どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

紫蘭・・・準絶滅危惧種!?



六月を迎える頃
この辺りの大概の家の庭には紫蘭が真っ盛り。
この花は、雑草に見まがうぐらい繁茂し、刈り取ってしまっても
初夏のころになると美しい花を付けてくれます。

DSC06686.jpg


我が家にもあります。
思えば20年以上も前に仕事のアシスタントさんにいただいた一株。
今年は、葉っぱばかり茂る・・・・何か栄養が不足?
DSC_0084.jpg


「鉢植えの紫蘭の花・・・♪」
谷村新司の【陽はまた昇る♪】より。
だけど‥紫蘭を鉢植えになんかするかな?
最近の歌詞には時々不可解を散見しますよね。

そうそう、本題、紫蘭は準絶滅種だそうですよ・・。
こんなにあちこちに繁茂しているのに・・・いずれナクナル?




スポンサーサイト

噂話




小室圭さん。
真子様のお相手として登場。
まずは「海の王子」なる陳腐な称号に・・・ちょっとたじろぐ。
さて、いかなるお血筋かと・・・・大概の人はネットで検索。
まずは王子様としてのお顔立ちは納得。
飛び交う噂話、真偽はともかく、良い青年だということは確かでしょう。
老婆心が満足したうえで・・・

あれれ、お背が低いなあ・・・唯一の残念事項。
皇族の血統には背丈が高いほうが望ましいよね。
グローバルな活躍をお望みなら余計に欲しいのが背丈。

学習院を避けてお入りのICU.続く妹君までが・・・。
入学難易度にまで影響したとの噂が本当なら
ICUはぐんとレベルアップね。

五年前からのご交際とあれば、勉学に、公務に、勤しみながらの両立。
なかなか器用というか能力高い。
真子様は礼宮と紀子さんのお子さん、恋愛体質でしょうか。

つまり、結論は
何はともあれ、さまざまに心配事の多い中での慶事。
おめでたいことです。

真子様のお印は、木香薔薇。そこここによく見る薔薇。今が盛りです。
yjimage_20170522083526a4a.jpg


そういえば、出雲大社にお輿入れした姫君もいらしたはず。
お子様は?なんていうのも。

以上、
観光バスの中での婆たちの会話というか噂話。
この程度なら・・・・罪はないでしょう?








せっかくなので・・・駄句、いくつか。


DSC_0070.jpg



       万緑や 棚田に水の満ちし午後
       万緑に届くや大山千枚田

       早乙女は田植えを学ぶ体操着
       千枚田子等の歓声行き交いぬ

       夏帽子 脱ぎて棚田の風に会う
       野アザミの向こうに棚田 腰重し




       短歌?川柳?
       房総の緑は重く重なりて  色薄きあり 濃きもあり

DSC_0056.jpg

話題の映像は、ハート型の水面は、この【濃溝の滝】が朝日を受ける一瞬だそうです。

      b770c_0001892382_4.jpg




大山千枚田・・・棚田



久しぶりに美しい緑の山野に触れてきました。
・・とはいっても、バス旅行。
アクアラインで東京湾を横断すればすぐに千葉房総半島到着。

【海ほたる】甲板より東京横浜を・・
DSC_0054.jpg


鴨川市ですがほぼ房総半島中央部。【大山千枚田】到着

一番よく見える場所から・・
DSC_0072 (002)

もう少し上から・・
DSC_0067.jpg

ほら、野アザミ越しに・・
DSC_0061.jpg

田植え実習の生徒たち
まるで、青春映画のワンショット!
「何年生?」と問えばさわやかに答える愛らしい子供たち。
青年教師に連れられた、千葉市立三山中学二年生。
DSC_0059.jpg

まだ観光地として俗気がなく・・のどかで美しい。
DSC_0069_20170520061033a47.jpg


下の田んぼでは、農家の方々が働いていました。
田植えは終わって・・除草なのでしょう・・。

友人と四人連れで申し込んだバス旅行。
濃淡様々な緑を満喫!
大船で、偶然みつけたお店で奇跡的においしい夕食。

ちょっとばかり腰は重かったですが、ロキソニン飲んで、
8000歩あまり歩きました。



















少々、傲慢になってはいませんか?



安倍首相の答え方というか、野党への対応、態度
ちょっと傲慢な雰囲気が見えて、不愉快です。

なんとなく、アメリカ大統領トランプさんの真似かな?
意識していないかもしれないけど、
影響は受けているに違いありません。

妙に自信たっぷりで…言いたい放題!
選挙制度の下で選出された方々、野党議員の質疑にたいし、
真正面から討議しない。
「まあまあ・・とか「ヒステリックなヤジを・・」とか言うのは失礼。
実に不愉快になる。
野党であれ、国民によってえらばれた選良。
議員は、それぞれ、ある思考と精神を担っている代表なのだから。
馬鹿にしたり、皮肉るのは国民に対する侮辱!
こんなに失礼な首長って、いままでいたかしらね?
吉田茂さんだって「馬鹿野郎!」って言ったがゆえに解散になったんだからね。

得意げにトランプ氏に迎合したり
プーチン氏にすり寄ったり
‥‥ったく、恥ずかしい。

加計学園の問題も・・大阪のアレにそっくり。
またまた怪しげな、教育者というより経営者めいた人物と
ずるがしこい・・早口の役人がつぎつぎ登場。
どうして、こう、我が国のエリート?男たちは、怪しげなんだろう・・・。

同じ母親として、こんな男を育てたくないもんだ!
情けない。

つまりは一党独裁の弊害だと思う。
それも、北朝鮮の脅威の故在っての支持率だということ。


DSC_0038.jpg
のん太!寝ないで、ちゃんと中継を見なさい!
日本は大変なことになってんだよ!




  • 紫蘭・・・準絶滅危惧種!? (05/23)
  • 噂話 (05/22)
  • せっかくなので・・・駄句、いくつか。 (05/21)
  • 大山千枚田・・・棚田 (05/20)
  • 少々、傲慢になってはいませんか? (05/19)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    蝶が舞うリースの時計

    ブログ内検索