どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

【星乃珈琲店】

    

「どこか行こうよ・・」
月に二回は夫に声をかける。
「いいよ、どこへ?」
「お天気良いから、散歩は?」「腰は大丈夫なのか?」
「ドライブは?」「ええ?混んでるだろ?」
「お食事に行こうか」「何を食うの?」
もちろんこれは拒絶の意思表示と忖度する。
「いま、何がしたい?」「う~~ん、スイーツっていうの?食ってみたい」
「じゃあ、星乃へいこう!」「ああ、良いね」
やっと、貌がほころぶ。
スイーツって言葉が彼にとっては新鮮?!らしい。

2000年の食道がん手術、肺がん二回、ぼうこう癌、前立腺癌、
闘病の間に、すっかり甘党に変わっているのだ。
基本、アルコールに弱いのに、酒とたばこ漬けの麻雀、ゴルフ、接待。
当然、まずは、食道をやられたわけ。

星乃珈琲店は、住宅地を出てすぐの県道沿いにある。
バス停一つ先にはコメダもあるが、
ここの珈琲は美味しいし、スフレのようなパンケーキもオイシイ。
それと、喫煙可能の部屋があることがポイント。

130318_a.jpg
【焼きあがるまで20分お待ちください】ですってよ。
夫婦二人で20っ分は長すぎ。場が保てない。

イチゴケーキ一つを分け合って・・・たばこを一本吸って・・・
話し合うことは
互いの趣味の経過と現状の報告というか探り合いというか。
体調は?まあ、変化なし。
孫二人、息子夫婦、娘、親戚、それぞれ無事な様子。
友人?入院やら入所やら・・マンションへの移住やら・・


今のところ、互いに平穏なら万々歳。
一服終えれば・・・・のんびりと帰宅。
のん太の、むくれ顔(=^・^=)が玄関で待っている・・・・


こうでもして、夫の気持ちや体調や身辺を探るしかない。
あ、私の現況は・・・
のべつ幕なしの独り言と、玄関先での喚き声で彼は重々承知のはず。
わかりやすい女房殿だとか言ってたし。

ま、夫婦であと10年、会話が成立すればよいいかな。。




スポンサーサイト

誕生日・・・



誕生日って言ったって・・冥土への旅の一里塚ですからね。
ただただ健康ばかりに気を使う日々が続いていて、嫌になる。
久しぶりにヨガへ行けば・・
叱咤激励の前についつい頑張って・・・
痛みをぶり返す。

ほんの去年までは腰痛といっても一時で、元気に飛び回っていたのに。
今年は・・・一時間歩き回るのがひどくつらい。
ベンチを見つけるとすぐに座る状態。

姿勢が悪いの
靴がマッチしないの
何を言われたってが一番!
歌を歌う時ぐらいは姿勢よくパンプスを履いて・・と心がけるが
たぶん、きっと、いつの間にか、オアバサン姿勢だろうな。
前傾姿勢の方が、椎間が離れて楽なんですよ。
だから、老人は殆ど前かがみでしょ。
自分がそうなって、初めてわかることなんです

あ、靴はね、持ち運んで履き替えるようにしています。

老化にも個人差があるんですよ。
誰でも彼でも、体操して、水中歩行して、カーブスで、というわけにはいかない。
本人の努力不足でもない。

K教室へ行っても、塾へ通っても、学力付かない子と同じでっせ。(^_-)-☆

「早い老化は若き日を存分に消費した証」とばかり、
昨日は雨の中、大船のヴィオラまで行って(もちろん、車で)歌ってきました。
ウン千円をお支払すると二曲、ピアニストの伴奏つきで唄えます。
みなさん、シャンソンの心得がある方ばかりが集まる。

おひとりの男性が、【さくらんぼの実る頃】を素敵に熱唱。
良いなあ・・と聴いていましたら、
「お誕生日を迎える方へ・・」とのコメント。
へ?私かい?なんで?なんで?絶句!
やっと気づいたのは、このブログをお読みの方だったんです!!

先日、誕生日が来るってアップしたかも。

有り難いことです。
まだ祝ってくださる方が居るのですね。
余りの驚きで丁寧なごあいさつも出来ずに早々に退散。
本音、ちょっと恥ずかしかったのです。
まだまだ乙女心・・心だけは若い・・は残っておりますのよ。

DSC_0027@@@.jpg


お読みいただいている皆様方が、今も若々しくお元気なら
美貌と同じく、頭脳と同じく、体力もまた天性のものと心から感謝するべき。

若さを誇示するのは・・・
重病を患う人の前で自分の健康を自慢するのと同じぐらい
老人の心を傷つけるかも?ぐらいは忖度してくださいね。(^_-)-☆







スマホ・デヴュー



何とも、お恥ずかしいけど、やっとスマホに手を染めました。
簡単スマホ・・・老人向けのスマホです。
写真が綺麗ということが唯一の魅力と思っていました。
ラインも必要でないし・・・地図も予定表もパソコンで済むから。

デヴィ夫人と同じく、「今しかない!」というぎりぎりの機会。
見込んでおすすめいただける間にと、覚悟して踏み切りました。

パソコンの先生、みかんさんに手トリ足トリのご教授をいただきました。
ギガの容量設定には自宅まで出張していただいて・・。

なんとか、ツカイコナシタイものです。
ラインもなんとか・・・?

のん太は、みかんさんに興味津々で・・・この笑顔。
私にはついぞ見せたことのない表情。
どういうことでしょうね。

DSC_0006@.jpg
初スマホ撮影。


腰を痛めてから中腰がとてもつらい。
それでも、どうやら5時間ロキソニンで保てました。

まことに誠に、とは体の
筋肉の鍛錬不足と一概には言えない様々な原因。
持病として、最後までなんとか保たせたいものです。

 



鎌倉市指定有料ゴミ袋


鎌倉市長は松尾崇さん。   
【きらら鎌倉連合老人会】のイベントには、必ずご出席。
何しろ、大票田ですから・・・老人会は。
そこで、しょっちゅうお目にかかるので、ついつい勝手な親近感。
繋がって、鎌倉市役所にも、なれなれしく・・。

「ねえ、グレー一色のごみ袋に一言。
色を変えていただけない?5,10,20,40と容量リットル。
色も、それぞれ違う様にしてくれると年寄りは有り難いのよ。
誰か、係の人に意見として伝えてくれません?」
「ゴミだからこそ綺麗な袋に入れたいじゃないですか。」
一年前に、市役所の案内場に立つ素敵な女性に、頼んでみました。
優しい笑顔で、「そうですね。市民のご意見ということで伝えます」とお返事。

買い貯めていた袋もさすがに不足して昨日、二種類だけ仕入れてきました。
あら、色がついてる!

2017050514420000_201705060607093b9.jpg

なんだか嬉しいじゃないですか。
詰まらない?小さな意見。聴いてくれたのなら凄い。

あの~~、ついでに、
5リットルと10リットルの大きさが逆なので順当にして。
入れ物袋だけじゃなく袋本体の色を変えて、もっとカラフルにして!。

市長さん、少なくとも来期も一票投じますよ!($・・)/~~~







 


さくらんぼ実る頃・・・・2

 
四日の昼前です。  
鎌倉行きバスを待つバス停より・・・・青空の下、梶原山を臨む風景。

2017050109520000_201705050816558a8.jpg

あ、来た来た!
バスは小型・・・【こまわり君】
奥の住宅地を廻って市役所の前を通り鎌倉駅西口へ。
江ノ電待ちの人垣を避けて、連休中の終点は市役所前です。
紀伊国屋は眼の前。
帰路のバス発車時刻を確認して買い物へ。

ハイ、佐藤錦は、ひと箱9000円也
あきらめて、18個900円のトレイを求めてきました。
一粒が50円なり。

2017050418480000.jpg


夕刻、駅前のマンションへ帰るという娘に
「あのさ、紀伊国屋でネ、《母の日にはさくらんぼ》ってさ!」
とほのめかしたら娘は苦笑い。

たぶん、母の日プレゼントで届くと思う・・・(^_-)-☆

 



  • ミニ・コンサートにて・・ (06/28)
  • ビーフステーキ・・・! (06/27)
  • 懐かしい場所で・・。 (06/26)
  • 初夏に・・五句と一首 (06/25)
  • マオちゃんの悲劇 (06/24)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    蝶が舞うリースの時計

    ブログ内検索