草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

カラオケ・スナックへ・・。



地域の老人クラブ長、8人と、秋のイベントの相談を兼ねて、カラオケスナックへ。
同じF地区のモノレール駅そばのスナック。

ハスキーヴォイスのオールドママが居て、小難しい楽曲入れも、やってもらえる。
野菜中心の軽食も出て・・2500円。

皆さん、TVで聴いたことのない・・・新曲?・・を歌う。
もちろん、演歌ですが。

マイクが回ってくれば、仕方ない、「懐かしのメロデイー」オンパレードで対応。

古都逍遥
恋のしずく
悲しい酒
小樽運河


あまりにも有名な歌を歌うことは暴挙と聞いてはいるが
しかたない、新しい演歌なんて知らないんだもん。
二時間半の間で・・・四曲ならほどが良いレベルかな?

カラオケ・ルームとは違って、なかなか面白い。
ほかの人の歌への共感度は、ルームより勝るかも。
連帯感みたいなものも生まれるし。

帰路、聞けば
「秋のイベントの後援をしてくださるお店」だそうだ。
もう一軒、同様に広告を出してくださるとかで、いずれ、その店にも行くらしい。
こんな狭い町に三軒もあるんですって!

あ、イベントはね、
F地区のカラオケ大会が秋と冬の二回をカラオケセットがある隣のT町内会館で。
そのうえ、もっと、大規模なのは、選抜されて、
鎌倉市と横浜市栄区合同のからおけ大会が鎌倉きらら会館ホールで、、
逗子市との合同の大会は逗子の市民会館ホールで・・の二回。

いやはや、みなさん、歌がお好きなんです。
腰が痛かろうと、足が不自由だろうと、歌っているその間は忘れて楽しむ。

保育園ならぬ、保老園と化した感のカラオケ・スナック事情でした。






スポンサーサイト
Category :

【小樽運河】♪・・・・



最新のカラオケに数十年ぶりに行きました。
大船の【カラオケ館】へ。

馴染んでいるのは草創期のカラオケ。
歌詞集だけがあって、音だけが流れるスナック。
私自身も一番元気で景気も上昇期・・すなわちバブル絶頂期。
六本木や銀座のスナックに仕事仲間に誘われて繰り出したり
夫に連れられて、下手な歌を、ひっそりと、歌ったり、

そのころから、歌うのは・・・キーの合う都はるみの
【小樽運河】が、【古都逍遥】のみ。
「女学生の演歌ですねえ」と揶揄されつつ・・・

さて
今月中旬、逗子の市民会館【渚ホール】で、
逗子の老人連合会と合同のカラオケ大会がある。
コンサートに来ていただいておいて、出演を断るわけにもいかず
というより、深沢地区からの参加希望者が居ないから
穴埋めメンバーとして参加します。

仕方ない、「小樽運河」を・・・ムーデイーに歌いますか。
というわけで、昨日は、同じく出演予定の地区長さんと練習。
6~7回は歌ったかな?
最近の機械にはとんと疎くて、ただただ画面を見つめて
最高点は総じて90っ点。音程が85パーセント。ビブラートは100パーセント。
表現力がもう少し有ってほしいそうな。(^_-)-☆

ま、機械の採点です。気にしないで、頑張ります。
楽しければすべて良しの世界ですものね。


この人、この頃テレビで観ないですね。このまま引退?


Category :

【冬の星座】   



青空をすっかり忘れたかのような鎌倉です
もう、秋は来ない?え?過ぎ去った?
この辺りでは、
夜空の星も、街明かりのせいで、ほとんど見ることはできません。
せめて、月だけでもと願っても、夜もまた曇っているのだから・・・

知人は、リタイアー後、生まれ故郷新潟にお戻りになり、
ご両親の老後を見守るためと言っていらしたのですが
毎日、フェイスブックに美しい星の写真を載せてくれます。
高度な望遠カメラを駆使しての写真は素晴らしく
あらためて、天体への興味を引き出してくれました。

そんな数々の写真を見て、ふっと、【冬の星座】を思い出しました。

・・・オリオン舞いたち、スバルはさざめく・。



Category :

【学生時代】♪ 

 


町内会コーラス部が、この秋の芸能祭で歌うのは、
【学生時代】と【青い目のお人形】に決定しました。

高音が出ないのですが皆さん綺麗にのびやかに唄う・・凄いなあ。
そんなわけで、三度下を唄って、二重唱にしたいと、苦労して居ます。(*^_^*)

ペギー葉山さんが唄うのは時々TVで聴けるので、
今日は、倍賞知恵子さんのyoutubeにしてみます。
此の方の歌唱は、どの歌も、歌わんとする内容が素直に伝わります。
リリカルな歌声も、地声。
女優さんの歌は、歌手のそれに無い魅力が有りますね。


 
この歌の背景は青山学院大学のキャンパスとか。
同大出の川島なお美さんへ弔辞を述べた倍賞さん、
御病気でもしたのか、
異様に老けていた時期も在ったけど、昨日は綺麗でしたね。







Category :