草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

仔猫と暮らす・・・3

一週間前に虚勢手術をしました。なんとしてももう少し大人なしくなるように・・・ところが全く効果なし。暴れまわっています。




スポンサーサイト
Category :

家に居ると・・

珍しく、土曜日曜と在宅。それでも、昨日、朝一番で、愛猫の虚勢手術をせんと獣医へ入院させ、10時からは町田まで鍼灸治療へ。腰の痛みと聴力視力の衰え改善?。当初の目的は低音部の声にもっと響きを効かせることでしたが通っているうちにあちこちの故障の治療が優先になっています・・
夕刻からは独身の娘と息子一家も揃ってやってきて、突如、大人数の食事の仕度。孫どもの愛犬ダックスフントまで来る始末。仔犬なので猫から一時的に解放されたつもりがそれ以上に家中をかき回します。一同、ご帰還したのが10時過ぎ・・・ダウン。

今朝、八時には猫を引き取りました。帰宅するなり、相変わらずの暴れん坊ぶりでちっとも虚勢になっていません。(>_<)
お泊りの娘は15年勤続のリフレッシュ休暇中とあれば、一応私もお得意のパスタ料理をサービス。

一息つくまもなく、町内会の議事録を仕上げて会長に届けてきました。
夕方からは『三丁目の夕日P2』でも、家でグダグダしている夫を引き立てて観に行ってきます。せめて夕食は外食で?

明日はお仕事デイ。やっぱり家に居ない方が楽!。とくにお仕事デイは大義名分があって・・誰にも気を使わずに生徒たちとの『私の世界』を心行くまで楽しめます。ヽ(^o^)丿

ああああ・・・夫は長い長い間、忙しい忙しい、付き合いだ付き合いだと言いながら家を留守にして。実は・・楽だったんだ~~。

小沢さん騒動

早々と感想など記したけど・・・何のことも無い、成り行きにがっかりというか早合点を後悔してしまいました。(^^ゞ
間に入ったマスコミ人に振りまわされたのでしょうね。福田さんの方があちこちに配慮するなど、上手く処理したのでしょうか。

『あんな老人がまだでしゃばっているんだから!』とか『なんで政治家でもない人物が引っ掻き回すの?』とか、一人で叫んでいますが傍らの家人は、いとも冷静に『政治家が駄目なんだよ』の一言。まったく面白くない。一緒に憤慨してもらいたいものです。

長い結婚生活の間、悲憤慷慨するのはいつもいつも私、夫は如何なる事にも冷静にして公正無私。かと言って揶揄したり皮肉るわけでもない。私的な事件や不満にも同様な対応。時に『家の中に裁判官は要らないの。黙って、聞いていて!』と言い返しますが瞬間湯沸かし器気味の私にとっては大切な氷嚢。なんとか人生を誤らずに過ごせたわけです。

価値観も趣味も全く違うし、性格も勿論違う。向き合うどころか同じ方向も見ていません。多分、背中だけがくっついて、互いの気配だけ感じているような夫婦です。わかりませんが・・・多分、仲良し?。

切れちゃう人達

吃驚しましたね。
小沢さんの「悪い癖」みたいに軽く評されるのはご本人が一番悔しいだろうと同情するのです・・・ちょっと、私の思考回路に似ているから余計に情けない。『信頼してくれないなら、もう、やめちゃう』・・わかるんですよ、その気持ち。あんまり立派ではないけど。もっと深い理由があってのことなら、私の勘違いですが。

亀田大毅君も、そういえば安倍元首相も、虚勢を張って、実力以上に見せたり、働いたりすればいずれは切れますよね。
切れた挙句、暴れる(ルール違反)のは子供で、欝状態になるのが大人でしょうか。そうおもうと、「辞める」は一種の自己防衛。辛い精神状態からの脱却なのでしょう。病気になるよりは救われます。ご本人は。
ただ、周りは大迷惑ですね・・・

もっと、したたかに、ある意味では、ずるく、立ち回るべきなのでしょう。ずるく動くのが苦手というか、その種の精神行動を忌避する一種の潔さは認めたいけど、あげくは、かえって、迷惑を掛け、依然として理解されない。そのシャイな感覚って私は大好きですが。
世の中は、結局、不透明な有り方が天下を取るのでしょう。
たとえ、小さな小さな町内会も、趣味の会も、職場も。

大目的の前には、少々の違和感や嫌悪感を克服できる度量・・演技であろうと・・を身に着けたいものです。65歳になって、やっと、こんな世間知に気付いている始末。
人の振り見て、我が振り直す状態の昨日今日です。