2008/02/26

ちょっとちょっと・・・タイム

確定申告の騒動が終わっていません。しばらく、領収書の山と格闘です。
毎年、お尻に火が付かないと、動き出せないのですが、いつも、何とかなるのがイケませんね。一夜漬けで、学生時代を通過した経験がこの年齢にまで影響する・・・怖いことです。

それにしても、日本中で中途半端な論議ばかり。、年金も道路も老人介護も教育も国防も・・
あ~~あ、私のビビたる税金、有効に大切に使ってよね~。
スポンサーサイト
2008/02/12

適職と天職

自分は、もしかしたら天職を得ている・・・そんな気がすることも多々有りました。理由は、さしたる苦労も無く、努力といっても同業の方々というか仲間たちの半分のエネルギーで、納得のいく成果を挙げ、自分でも満足しているからです。
ところが、昨夜、「あなたのそれは天職ではなく、適職なのですよ」といわれました。
天職とは天から降りてくるもの・・・どんなに苦労しようが、たとえ成果が上がらずとも、辞める事が出来ない・・・おそらくは陶酔感を伴う喜びがある・・・それが天職だそうです。

なるほど。納得。年がら年中仕事のことしか考えない、言わない。ほかの事に興味を抱かない。食べる事にも、着る事にも関心薄く、全ての興味のベクトルが仕事に向かっている・・・そんな仲間こそ天職を得ているのでしょうか。

私にとっての仕事上の喜びは、陶酔感には程遠い。
何処か醒めて達観して・・・諦観を持つ生き方では達し得ない境地。

この歳になって、あらあためて、違う生き方の存在を理解できた事がちょっと嬉しかったです。






2008/02/06

女性語

あるネットで、女性語は現在機能しているか?存在しているか?などが薀蓄されました。
女性語に一種の偏見を持っている方々もいらして・・・要するに、曰く、『男性への媚を売っている』というらしい・・・い・ら・し・て・なんてその典型かな?。と、すると、女らしい言葉使いは今や噴飯物になる?。そうなんだろうか?
私は、やっぱり、女性には優しい声音でやさしく物言いしてほしいとおもう。だって、日本語の持つ文化度の高さを示しているように思うから。浅学なので、外国語に女性語(変な言葉ですよね。女性語なんて有ったかなと思うのですが質問者がそう使うのでそのまま此処に)ってあるのでしょうか?トーンやイントネーションで女性は女性らしく話すのでしょうか?外国人の表情や動作が大きいのはそのせいかもしれない?

昔々、ご近所のご主人の帰宅途中に出会った際、「お帰りなさいませ」と挨拶したのが近所の評判になってしまいました。ご主人から「初めて言ってもらった。」と。女性は男性より少々、謙譲語や尊敬語を多めに使うかもしれない。だからといって、女である存在を男性より下に思っているのでは無いのです。優しさとか柔らかさでしかないのです。あえて、いうなら、男を働かせている余裕かもしれない。申し訳ないなあという…m(__)m

はてさて、今の若い女性はどうなのでしょう。
男と対等にあるから言葉も同じだとすると辛いですね。
どうしても神近市子の背広姿を彷彿としてしまうのは古すぎます?。(>_<)