2013/05/31

キリギリス


イトコ会・・2
生き残っているのは、キリギリスばかり!。

そう、【アリとキリギリス】のキリギリス!
若い時、盛んな時に、エネルギーを趣味道楽に注ぎ込み、
老いに備えての体力作りも蓄財もせず・・・
我慢も努力もせず、最盛期を謳歌したキリギリス達。
『見たいものを観て、やりたいことをやって、もう何にも未練は無い』
などとうそぶいてました。
謹厳実直、良妻賢母のイトコたち、先に逝ったアリさんたちを、
『やっと、今は、天国で愉しんでいるでしょう』と、偲んだりして。(^_-)-☆。

神様は、往々にして、皮肉屋さん。
我儘で、はた迷惑な人が長生きしたりしてネ。


ところで、最近、つとに想うのですが・・
【お婆さんキリギリス】に成るのが意外と難しいということ。

日本中が老いを厭うように為ってしまったようです。
年相応に老いることが許されないなんて、
老いに任せることが悪いことのように言われるなんて、
在る意味不幸ですよね。

無理せず、つっぱらず、可能なら、上品で優しげな、
年齢以上に見えても良いから・・・・綺麗なお婆さんに。

たとえば、
岸恵子より、八千草薫を目指そう!な~~んてね。\(^o^)/
そんでもって、若い人に労わられて、にこにこして過ごしたいな。



  


スポンサーサイト
2013/05/29

イトコ会


生き残っているイトコ達が集まりイトコ会をしました。

先日、一歳上の横浜在住の従姉が、仙台のホスピスで亡くなったのです。
半身不随の夫を、有料介護施設に送り込み、単身仙台へ。
乳がんから卵巣がん・・・・全身への転移。
キリスト教系のホスピスでは手厚く看護された由、
子供のいない人でしたので、自分で準備した様子です。
毅然とした立派な従姉。最後まで弱みを見せずに逝きました。

その追悼をこめての集まり。
従姉一人、従兄弟二人、私・・四人です。
所詮、DNAに組み込まれた寿命とやらまでは生きるとはいえ、
互いの心の底には、『元気な姿で逢えるのは今日が最後かも?』の想い。

『私は病気一つない!』と信じていたのは昨年まで。
今年はもう、自信が有りません。
『・・・やっぱりオバアサン歩きだなあ・・』と遠慮のない声。
『人さまの前で唄うのは、みっともないかも』と厳しい声も。

体力への自信の無さが、
身体全体からエネルギーを奪うのでしょう。

『老いていくことは、失っていくことだ。』
本当にそうです。

NHK,BS【こころ旅】の、火野正平さんの口癖、『下り坂 サイコウ!』
という心境にはまだまだ半年ぐらいかかりそうだけど
身内の正直な意見には、頷くしかないですね・・・。





  


2013/05/28

カンブリア宮殿


先週の木曜日、夜10時、テレビ東京の番組
カンブリア宮殿で公文が取り上げられました。
村上隆さんが、司会というかナビゲーターです。

全世界に進出している公文式の過去、現在、未来。
そして、一貫している理念と学習法をまとめて制作されていました。
一介の、古くから携わる者として嬉しく思えるような内容でした。

そのせいかどうか・・・この数日、
『観ました。公文って、凄いんですね・・・』
御近所の方々に、賞賛されます。

38年の長きの間、【公文のセンセ】として、
【主婦の内職】扱いの中、すこしばかり肩身を狭く生きてきました。
内心では、収入も地位も保障される学校の先生より、
ずっとずっと、頑張っているという自負はありながら・・・

ホントに、嬉しかったです。
これからは、胸を張って闊歩しようかな。(^o^)/

『観ましたよ・・・凄いんですね・・知らなかったです』との皆さまの言葉に
『はい、そうなんですよ。公文て、凄いんですよ、
私たち指導者層の営々とした艱難辛苦?の結果です』
なんて、麗らかに冗談半分語れるようになりました。

出演の角田社長も、若き日のハンサム振りは幾分落ちたとはいえ
感じの良い、颯爽とした風情で、これも嬉しかったです。
35年のキャリアの新宿の先生の教室が映像に・・。
ああ・・N先生だ!懐かしい!御変わりが無い!
これもまた、お仲間として嬉しかったです。

ただね・・・観たのはジジババばかりだったみたいです。
若いパパママに、もっともっと見ていただきたかったけど。

それでも、一人、幼児さんをお連れのおばあちゃんが来室。
『番組を観ました。早速連れてきました』とのこと。

2013051713270000.jpg

実は実は
40年前に息子を東京、保谷市柳沢の教室に入れました。
剣道を嫌がる代わりに、仕方なく連れて行ってからの公文との繋がり。
鎌倉に越すにあたっての教室開設。
1975年、5月。文字通りの6畳一間で。

そうなのです。
息子を入れてから、初めて、公文の理念に触れ、
半年もせずに、この学習法の有為性と優位性を確信したのです


今日の繁栄を予想したとは言い難かったのですが
指導者になろう!と、堅く信じたのですから偉い!。
世のため人のために生きれると、決意したのです。

偉かったなあ。・・あの若い、32歳のワタシ!


と言うわけで・・・自慢話です。

  


2013/05/27

六月は・・・



もうすぐ六月です。
時々アップしているシャンソンの勉強会。
個人レッスンなのですが、この日だけ、二曲ずつ弟子仲間の前で唄います。
仲間は15人。少ないけど、この時が一番緊張します。
コンサートは・・・招待したお客様の前なので・・・
緊張はするものの、はっきり言って、【マイクを持てばこっちのもの!】
なにしろ、お客様は神様?、
いえ、好意の塊と言うか、身贔屓の方々ばかりですから。

勉強会では 毎月、5曲唄うメンバーがいます。

6月は私の当番です。

なんとか選曲して・・・目前の日を前に、
さすがに、心に鞭打って、毎日30分だけ練習しています。
  

             1 夜明けの歌      岸 洋子さん。
             2 街の上の空は夏   堀 陽子さん
             3 太陽がいっぱい    映画音楽
             4 愛は君のように    アダモの名曲
             5 希 望         岸洋子さんの大ヒット曲

 
う~~ん、挟み込むコメント、MCは・・・

『今日はよろしくお願いします』
『夏らしい歌を二曲つづけて唄います』
『いくつか、十八番と言うか自分の歌える歌を持ちたいと思っていますが
一月のこきコキで歌わせていただいた10っ曲に加えようと、
今回、2曲、挑戦してみました。
入会当時、御稽古した【愛は君のように】と、【希望】です。お聴きください・・』


どうかな?こんな感じ。
先生から、たぶん、何処かしらアドバイスが?
身辺の不幸とか病気のこととか 苦労とか老化とか
下手ながら・・とか、練習不足で・・とか言い訳などなど・・。
マイナス・イメージの言葉は厳禁なんですよ・・・
そうなると・・・・言うことが無くなるのよね。

この場を借りて、下書きの練習しちゃいました。。

あと、何回、人さまの前で唄うかなあ~?なんて考えながら。
責任だけは、最後まで、尽くしたいと思うので 頑張ります。(*^_^*)





2013/05/26

LEONARD・・・2



レオナード物語のパート2です。

このブランドは派手好きな熟女が良くお召しです。
典型的なのは野村沙知代夫人でした。
それから・・・銀座のクラブのママのお気に入りとか。

理由は判ります。
ピンク、スカイブルー、イエローなどの、鮮やかな色柄。
特にピンク!美しい柄が多いのです。
とっても華やかなワンピースだから、いろいろ考えずに済みます。
アクセサリーもインナーも関係ないのです。
老いた顔回りを華やかに見せます。
ストンとした単純なラインなので着ていて楽です。
一枚でオシャレなドレッシー感を演出してくれます。

そんな理由で・・・
洋服に慣れてない老婦人、御洒落に疎い?熟女、
あれこれ選ぶのが面倒なご婦人方に人気があるのではないかしら。
ワンピにしては高価とはいえ、
スーツにインナーを揃えればワンピ一つのお値段以上になる?、
公文公夫人も地味目の茶系のお支度で、シックにお召しです。


私は派手なものは避けて、せめてカーデイガンやシャツ。
もっぱら紺色系の地に、せめて白、グレー、ベージュの色合い。
このブランドの中では最も地味な部類です。
とにかく、すっぽんと身体を入れれば、「さま」になるので便利です。
3年に一度ぐらいのお買いもの。これは昨年の春のバーゲンで。
ツインで買いました。こんな感じ。
2013052610260000.jpg       2013052610250000.jpg
絵が上手く描けません。(^^ゞ どの柄も和服のツケ下げ風。


一枚だけ失敗しました。
バーゲンの値引き率が高いのに惹かれて、似合うかを確かめもせず・・
抑えた黄色地に、大きな赤や緑の花柄です。
全体に大人の色、一味くすんではいますが悪目立ちしそう。

           

私には難しいベージュ系統の彩りです。
悔しいけど、やはり、
フランス、イタリーの染色、色の組み合わせは、なかなか、オシャレ。
日本人にない感性!。洋服の国ですものね。
あの乾いた空気の中で、大柄な金髪碧眼の女性が着れば
さぞかし、映えるのでしょう。

パート2は、失敗談でした。  。






  
2013/05/25

LEONARD

   
レオナード物語の1。

20年以上昔、大学生だった娘と銀座へお買い物へ。
ワンピースが欲しくて。
三越、松屋と、各テナント店を巡っても、なかなか気に入るものが無い。
気に入るものは、あまりに高価すぎるし・・

思案の果てに疲労困憊。
デパートを出て、手近の喫茶店に入り溜息をついている私に
『さっきの、レオナードのブルーのワンピ、買ったら?。』
『だって、高すぎ!洋服にそんなにお金出せないもの・・』
『着物だと思えば安いじゃん。あれなら歌舞伎座に着ていけるし』
『・・そうだよね!!うん、戻って買ってくる!』
はい、決断すれば、即実行。
ヒールで痛む足もものかわ、松屋のレオナードへ取って返し
清水の舞台から飛び降りました。

そのワンピは今もに大事に残しています。
ちょっと古くなったけど、着ようと思えば今でも着れます。
ブルーの地にグレーと白の花柄。少しベージュも。

                
                               


その後、レオナードに少しは馴れたと言うものの、
バーゲンで、手が届く範囲のシャツ、カーデガンなど、それもブルー系。
仰々しくなく、でも気の張った席には好都合なブランドです。


昨日のこと。
ご近所の婦人が突然お越しになり
『先日の老人会で、青いレオナードが良く似合っていたので
想いだしたのよ。このワンピース、着てくださらない?
去年の母の日の娘のプレゼントだけど似合わなくてね。
先日、娘に話したたら、先生に合うねッテ、承諾してくれたの』

そうなんです、こちらのお嬢様は私の生徒さんでした。(*^_^*)

ありがとうございます。嬉しい!
大喜びで頂戴してしまいました。

ミッド・ナイトブルーに白い牡丹の柄。
ティーラードの襟付き半袖のワンピです。

            snap_kusabue514_201356102131.jpg


そういえば、この奥様は色白で、お顔の雰囲気も西洋風。
普段の装いはベージュ系。ピンクがお似合いの方。

私は、典型的ジャパニーズ、紺色系統が無難なタイプ。
昔々・・・・紺色のスーツを着ていたら
『制服の処女』と言う映画が在りまたよねと言われた位です。
素敵な男性に言われて・・・がっかりしたものです。


・・・と言うわけでして、
連日の御近所からの賜りもののお話でした。\(^o^)/。
レオナード物語は明日も・・・


 
 


  



2013/05/24

空豆

 

御近所の友人から、思いがけず、空豆を頂く。
ご主人の、丹精の生りものとのこと。
勿体ないほど嬉しい。

2013052408360000.jpg


早速、塩ゆでにして、朝の食卓に。
初物は、御仏壇と三等分するのが慣わし。
2013052409080000.jpg


畑仕事の喜びは、得も言われぬ喜びと聴いている。
さもありなん。
太陽の下、大地に生命を育てるのだもの・・・・

 
2013/05/24

巴里祭コンサート・・


7月10日の【巴里祭コンサート】
をテーマにした曲をそれぞれが唄う。
お客さまが良く御存じの歌を・・・

そのほかに・・・シャンソンらしいシャンソンを各自一曲。
だって、何と言っても、巴里祭だものね。

海の歌は
アランドロン主演の映画、【太陽がいっぱい】を唄うつもりだった。
先生のお薦めは・・・【潮風の中で】。
先生には先生のプログラム構成のイメージが御有りなのだろう。

かなり知られた曲だから聴けば・・「ああこれね」の曲。
菅原洋一が得意にしていたとおもう。

【潮風の中で】

潮風の中で 夢を見るような 口づけ交わして
恋はいつも生まれてくる

潮風の中で 愛され愛して
幸せに満ちた恋を 誰が信じよう

それなのに 時行けば 夢さえ色あせて
サヨナラの一言で 二人は別れる

潮風の中で 愛され愛して
幸せに満ちた恋を 誰が信じよう



もう、一曲は、コキこきコンサートでも、歌った曲、
少々、暗いけど、アズナブールの【帰り来ぬ青春】にしようかな。

同じ歌詞で梓みちよが唄っている


何かにつけ、億劫に成る心を奮い立たせているのだが・・・
我ながら、こんなに打たれ弱いとは思っても居なかった。

 










2013/05/21

プロじゃないんだから・・

 
横綱、白鳳、負けた時のコメントは、
いつでも、必ず【練習不足です】の、一言。

潔いとか、慎み深いとか・・いろいろ考えられるけど。
彼の、体裁つけたコメントではなく実感なのだろう。
【練習不足の結果が負けに繋がったのだ】と大横綱の真摯な反省。


歌詞を忘れた。
伴奏に上手く乗れなかった。
声がおもうように出なかった。

全て、【練習不足の結果】。
だって・・この頃、全然、家で歌わないものね。
声帯も、一種の筋肉ですって。使わないと衰える?

要するに練習不足が続いている。
『プロじゃあないんだから・・』・・気侭なのもイッカ!

2013051916460000.jpg

のん太、ソファは自分の座席と定めたらしい。
ニャッ、ニャッと短く鳴いて
そこ、どいてと言わんばかりに、膝を引掻ッかく。


2013/05/20

【街の上の空は夏 ♪】



シャンソンの師、堀陽子さんの先生 佐々木準氏の作曲です。
いわゆる皆が知っている歌ではありませんが
初夏らしい歌を探していて・・・・思い出したのがこの曲。

【街の上の空は夏・・】

「それで 貴方は 何時 発つの?いいえ、私には関係ないわ。
『独りで大丈夫か?』だなんて、やさしくしないで!さあ、私は行くわ・・」

    白いドレスが濡れるのも構わず
    青い砂浜を駆けたあの日
    貴方は パラソルの下で笑っていた
    夕暮れにはまだ早い、街の上の空は夏

   束ねた髪が 乱れるのも構わず
   風の鳴る森を 歩いたあの日
   貴方は 鰯雲の下で笑っていた
   夕暮れにはまだ早い街の上の空は夏
   
   夕暮れには まだ早い街の上の空は夏・・・


2013051812580000_20130520120252.jpg
歌の仲間 有馬マリコさんのリトグラフ・・・爽やかな初夏のヨセミテ公園、
白いドレスで渓谷を歩くのはお嬢様だそうです・・・。


 

2013/05/19

私の不満


昨年秋より・・・
因果応報に取りつかれ、自分を苛むことに慣れていました。

・・・が悪い。
・・・してくれない。
・・・が変!

まあ、ありとあらゆる不満が心を占領して
風邪ばかり引いて・・・腰が痛くなり歩けなくなり
それらは結局自分の心掛けが悪いらしいとは気付いていました。
でも、『判っちゃいるけど止められない』状態。


東京への電車の中で読む本を持ち合わせませんでした。
仕方ないので、駅ビルの本屋で
【まわりの人と「うまくつきあえない」と感じたら読む本】
胡散臭いと想いつつ、心屋仁之助著に惹かれて購入。。
週刊誌よりはマシかな?ぐらいの気分で。

この著者、このところ、マスコミに再三登場の心理カウンセラー。

往路でなんとか読み切りました。
フフ・・・なるほどね。
【どうせ、私が悪いのよ】
いえいえ、心屋マジックによれば、
【どうせ、私は正しいのよ。】と口に出します。
さ、これで、私は、自分を解放できるらしいです。
ラット・レイス・・不安のループから抜け出せる?。

そういえば、友人が、先日、私に言いました。
【唯我独尊】と三回、唱えなさい・・・の言葉に重なります。

自身を愛して自信を持つ・・・
これまで、充分頑張って、正しく、人に優しく、生きてきたから
(事実はどうあれ・・)
もう、これで良いと想うこと。自分を認めること。
これが、楽に自由に生きる秘訣らしいです。

うん、なんとなく、晴れ晴れした気分に成りました。
そんなわけで・・・
五人連れ立っての展覧会へのお出かけ
たのしかったです!
勿論、柄パンに白いワイシャツ、紺色のジレで・・・


  



2013/05/18

柄パン デヴュー

 

流行りの【柄パン】。
笑っちゃうでしょ。
おば~さんの柄パンなんて。

とにかく冷えちゃいけないとばかり、タイツを履いて靴下はいて。
せっかくの五月だと言うのに・・・(;一_一)
スカートがはけない。
ズボンというかパンツというか・・
白とベージュと黒のパンツを履きまわしていたけど、
つまんない!

先日、鎌倉、紀伊国屋で見ました。
おば~~さん、80っさいぐらいのおば~~さんの柄パン姿!。
カッコ良い。
腰をかがめてステッキ持って・・でもカッコ良い。
カァッケ~~!(海女ちゃん言葉)

そんなわけで、白地に青い花柄を一枚購入。
ユニクロなら1800円でしょう。
でもさ、
柄パンこそ上質なものにしないと、パジャマに成っちゃうものね。
勿論、白か青のチュニックで、お腹周りは殆ど隠しますよ。


マタイ伝の【空の鳥を 見よ、野の花を見よ、】って?
その通りでございますが、お許しください。
装うことは心を浮き立たせ、元気づけるって知らないんかな?
イエス様は。


近所の空き地
2013051710260000.jpg
銀座、朝日画廊で柄パンデヴューをします。友人の展覧会。

 
2013/05/17

コマーシャル


恐竜が走り回るコマーシャル。見てます?
ダウンタウンのアテレコで
『肉食ばかりじゃ、アカンで~』


リチャード・ギアがムッシュ寅さんに扮して
フランスのジュースのコマーシャル、
相変わらず、美人に弱い寅さん・・・子供に嗤われて・・
テーマ曲が流れて・・なんだか懐かしくて、嬉しい。

これも、宇宙人ジョーンズが行司に扮して一言語る
缶コーヒーのコマーシャル
最近、引退した高見盛とからむ一編で、
『この惑星の住民には、愛されるという勝ち方が在る・・・』の台詞、
中島みゆきのBGMも・・・・
じ~~んとしてしまいます。ウルウルします。

以上、
商品名は覚えてないからCFとしては如何なものか?
それでも・・・愉しみにしています。

最近、ソフトバンクが詰まらない。
白犬パパの白戸家・・・特に北大路パパの声が素敵なのに。
いろいろ登場人物が多過ぎるんですよ。

夫婦二人で、時が過ぎるのを耐えながら観てるコマーシャル
『今の、何の宣伝?』
『わからん!』
ってことの多い事!( ^^) _旦~~

  




2013/05/16

『いまは、お返事出来かねます・・』


国会討議の場で、しかもTV中継の入っている場で、
突然の飯島参与訪朝の目的を訊かれて
再三の『ノーコメント』は無いでしょう、総理。

正しい日本語でお答えください。
真摯な態度を見せてください。
『申し訳ない、今はお返事できかねます』とね。

いかに秘策が在るにせよ・・・
いずれ、『いずれ、お前らにも判るから・・』という態度は如何なもの?
アベノミクスの成功?に、ついつい、横柄に?
昨日のTV前の国民は唖然、憮然の総すかん・・

それでも
秘密裏に北朝鮮に行って、拉致被害者を奪還すると言うのなら
ただただ、成功を祈るのみです。


橋下徹さんのオシャベリ、これまた、困ったものです。
真意は、たぶん、昨日今日の釈明どおりかもしれません。
でもさあ、
もっとも微妙な事柄を
もっとも微妙な今の情況のなかで、
あの発言はいかにも拙い。
例え、真意は正論でも、曲解を招き、挙げ足取りの標的に成る。
おもわず、バカ!バカ!バカ!と、三連発をしてしまいましたよ。

猪瀬都知事の不用意な発言に続く、リーダー達のコメント騒動。
情けない。あの世代共通の・・・TVコメンテイター風?
無責任で、思いつきで、人を驚かせてナンボの感覚?

こうなると・・・
亡くなった大平総理の『あ~~、う~~』も、懐かしい。
実は、彼は、大変に能弁だったとか・・・

【言葉こそ、人を動かす】というのは事実でしょう。
同時に【口は災いの元】だからこそ
リーダー達は、その想いを丁寧な言葉で、真摯な態度で発して欲しい。


言葉の魅力で登場した彼らが言葉の陥穽に陥る。
在りそうな事だけど、残念です。

  






2013/05/15

誕生日の憂愁

 

母の日続き、はた迷惑な五月生まれです。

娘から・・・
『母の日で、他の色の在庫が無いのですって。』という但し書き付きで
憧れのローズ・ギャラリーから、紅薔薇、五本が箱入りで届きました。

2013051418180000.jpg

ハリウッド映画や、スターの楽屋に届くような素敵な箱入り。
我が家の雑然とした家には少々、勿体ない。
のん太が、飛びついて倒すおそれも在るし・・・

『倒れてもいいから飾っておけ』と夫の一言。

のん太をリビングに閉じこめてから
鵠沼海岸沿いの【三笠会館】で二人きりのお祝いランチを摂りました。

ローズ・ギャラリーの薔薇は高価ですが持ちが違います。
だって、薔薇って、水揚げが難しいですよね。
すぐ首が折れて、下を向くではありませんか?

さてさて・・・可もなく不可も無い誕生日が無事終りました。
こんなに、年齢を意識したのは・・・初めてです。
我が家の風は、家族イベントには、割合、無頓着でしたので。
71歳になりました。
あと・・・・20年?・・・長いなあ・・・




 

2013/05/14

【愛の賛歌 ♪】




誕生日の朝です。
『御馳走しようか?』と、夫の申し出。
48年間の結婚生活、夫から外食を誘われたのは・・・
おそらく、10回も無いのです。いつでも私のご飯。

ご飯以外は
趣味も価値観も違うから、それぞれ好きなように生きてきました。
結婚直後に気付いたのは夫の独立自尊の気質。勝手気侭とも?
それじゃあ!とばかり、自立を余儀なくされた?私の人生。

それでも、【愛の賛歌】?・・・トホホホ( 一一)



ピアフが、当時の恋人、拳闘家セルダンを
フランスへの帰国途上、飛行機事故で失った直後に作詞した歌。

堀先生が得意とするこの歌。
エディット・ピアフの歌に準じた訳詞。
かなり、激しく痛切な原詞に近い。
日本人離れした強い音質の堀さんならではの歌唱。
何時でも大喝采を受けています。

越路吹雪が唄う岩谷時子の詞とは大分違います。
岸洋子の歌詞(永田文夫 訳詩)が似てるかもしれません。
 
愛の賛歌

空がくずれ落ちて 大地がこわれても
恐れはしないわ どんなことでも
愛が続く限り かたく抱きしめてね
何もいらないわ あなたのほかには

世界のはてまで わたしは行くわ
おのぞみならば
かがやく宝ぬすんで来るわ
おのぞみならば
祖国や友をうらぎりましょう
おのぞみならば
あなたのために何でもするわ
おのぞみならば

もしも いつの日にか あなたが死んだとて
なげきはしないわ わたしもともに
とわのあの世へ行き 空の星の上で
ただふたりだけで 愛を語りましょう


歌いたいと、はじめてリクエスト!
でも、あまりにおこがましいので
『越路吹雪の歌詞で良いです。
私には、ピアフの強さは歌いこなせないので・・』
と申し出ました。

さあ、どの歌詞で歌うように指示されるかしら?


  
2013/05/13

母の日

 

所用で東京へ。
車を置かせてもらったホテル・オークラも
目的のホテル・ニューオータニも、
いつも静かなロビーやレストランが、騒々しく賑わっている。
良く見まわすと、二世代、三世代のファミリーがテーブルを囲んでいる。

そうでした!!【母の日】でした。
それにしても、綺麗なお婆さんが多かったです。
手入れした白髪、品の佳い小型のバッグ、
ブランド風のワンピース。
ポシェットやズボン姿ではない。
足元はストッキングに履き良さそうな低めのパンプス。
腰をかがめた姿勢からは大なり小なり、足腰は悪そうな気配。
それでも、外出時には、きちんとしようと言う気概!。

しかしながら、気概が有ると言うことは・・
ちょっと、怖そうな顔つきになるということ?
老いた女は、よほど、気を付けて、笑顔を見せなくてはね。
花束が似合う老女に成りたいものです。(*^_^*)

2013051117580000.jpg

所用を終えて・・・
オークラに戻り、ガーデン・レストランの屋外の席で食事。
高層ビルに囲まれているとはいえ、何時見ても綺麗な庭。
2013051216180000.jpg

此処は、まだ、五分咲きのツツジ。
近く、補修改装の予定とか。数年間、休眠に入るホテル・オークラ。
この、由緒深い、落ち着いた雰囲気が壊れないように祈りました。
生きているうちに、また、此処に来れる?なんて弱気にも。





 
2013/05/11

【愛は君のよう ♪】



アダモの作詞作曲、ヒット曲の一つです。
【雪が降る】、【サントワマミー】【明日月の上で】などが有名。
この曲の流れるようなメロデイー性に惹かれています。
イタリア人の血も混じっているとかで、カンツォーネ風ですね。

是非、youtube、開いてみてください。
歌はアダモの晩年の声。
画面・・それはそれは愛らしくウルウルものの連続です。
愛は君のよう・・・
愛の姿が次々と写しだされています。



暗い日々の中で じっと 待っていた
愛、その心は 愛 その姿 それは 貴方なの 
愛は 貴方に似てる 胸が震えるほど
トワー 貴方こそは 私の命なの
いま、苦しい人生に 別れを告げ 出かけよう

たとえ 辛い時も いつも 待っていた
愛、その優しい 愛 その姿 それは 貴方なの
愛は 貴方に似てる 胸が震えるほど
トワー 貴方だけが 私の全てなの
今は、なにも要らない私 愛は 永久にこの胸に 
貴方と、ともに・・・


日本語の詞は、ラブソングかもしれません。
が、原詩では・・・もっともっと大きな抽象的な愛情を詩っているようです。
人生を彩り、最後に残るもの、家族、ペット
弱者への共感、連綿と続く命そのものの画像にも、刺激されました。
全ての愛への賛歌として歌いたくなりました。

娘とお嫁さんから母の日プレゼントとカーネーションが到来。
ありがとう!


  


2013/05/10

鎌倉警察署へ。

半年ぶりに、鎌倉警察署へ行かなければなりません。

晩秋の事件についてのその後は全く音沙汰なしです。
事件の解決なんて、100に一つも無いこと。
勿論、期待もしていませんでしたが・・・不安は晴れません。
夜のパトロールもすっかり忘れられています。

免許更新ついでに・・・刑事課まで訪ねてみようかな?
『その後は進展あります?』
『まだまだ怖いからパトロールお願いします』とか・・・厭味?。


あちらこちら、新緑が溢れて、良い季節の只中ですね。
大好きな五月、歩きまわりたいです!

デモ、
朝は特に足腰が不安です。すこし痛いから。
重いゴミは、さすがに夫が、毎朝『今日は?』と運んでくれます。
朝の不調に、気分もめげて、家の中に引きこもってしまいます。

デモ、お楽しみが有れば・・頑張って出かけます。


5月25日土曜日の午後2時から・・【スペース800】で。
シャンソンの師、堀陽子さんのコンサートが在ります。
北鎌倉駅から、梶原山のふもとへ向かって歩いて10っぷん。
緑溢れる素敵な一軒家のギャラリー、伊東深水の別宅だったとか?。

晴天なら絶好のロケーションです。
もし、お時間がありましたら、ハイキングかたがた御一緒しませんか?
チケット代金は不要です。(*^_^*)

いろいろな方のシャンソンを聴いてきましたが
堀陽子さんが一番、お上手だと思います。
いわゆる、シャンソン歌手の大袈裟なクセが無く
かといって、NHKが重用するミチコさんのような弱々しさも無く
堂々としています。
正統的発声ですがハスキーな声が、雰囲気を醸し出します。
なにより、歌詞が、不自然で無く、しっかり届きます。
日本語を、洋楽のメロデイーにきちんと載せて唄います。
一度、聴いていただけると嬉しい・・・

ここまで、パソを動かしていたら・・・
免許更新に行く元気が出て来ました。
腰には坐業のパソは良くないかもしれないけど
こうやって想いを伝えられることで、元気に成れます。

本当に、みなさま、いつも、お読みいただき、
ありがとうございます。感謝しています。



2013/05/09

老を生きるとは

 

『あ~あ、嫌んなっちゃった、・・♪』

マスコミは飽きたのか、遠慮したのか、最近、取り上げないが
漫談家 牧伸二さんの自死には驚かされた。

「どうしたんだろう?厭世かな?」
少なからず共感するところが在るから、ついついそう思う。
「いや、たぶん金銭問題だよ・・」と、夫の推測。
その後、判ったことは会費着服の疑い?。
「やっぱり、そうみたいね。」
残念ながら、女性スキャンダルまで取り沙汰されだした。

生き恥を避けた彼の選択を納得するしかない。
橋の上にステッキを残していたという、足腰の痛みからも解放されただろうか。
合掌

kako-zRmfTMRZ1b6q3p4Q.jpg
紫蘭・・ありふれた花ながら、見つめれば美しい。


腰を痛めて以来、やたらと・・・
高齢者の生き様が気になる。
町に出れば・・腰をかがめて歩く姿態ばかりが目につく。

長生きが出来るのに、いえ、長生きするからこそ、
抱え込む様々な悩みと苦しみ、その上、身体の痛みまで。
精神面は、本人の心掛け次第と言えるだろうが、
身体そのものを襲う老化現象の痛ましさは避けられない!
内面ばかりか、外面まで、曝さずに済むはずの恥が露呈される。

いくら本を読んでも先人には学べない。
先人、彼等は・・・70歳前後で、その生を完遂しているもの。
自分がその年齢まで生きてこそ、初めて気付き、吃驚するのだ。

作今、長寿社会故の現象だろうか、
有名人・・いわゆる他人に秀でた方々・・の老醜、生き恥の数々、
見るたびに、知る度に、ピーク時を知る我々には辛いし情けない。
見ていられない。こちらが恥ずかしい。
如何ともしがたい様々な欲望は、優れていた分、凡人より強烈なのだろうか。

いやいや、凡人もまた、それなりに、
悟りも開けず
小さな欲望に振り回される情況に変わりは無い。
『つましく、美しく、老いを生きる』
なんて偉そうなことは言えない自分が居る。


若い時には想像もしなかった自分が・・
あ~あ、嫌んなっちゃった・・・♪


 



2013/05/08

和服の始末

 

或る朝、早い時間帯
『お召しにならない和服はありませんか?
撮影で使いますのでお高く買いいれます。
お宅に伺い、査定させていただきます。』

甘い誘いの電話。

『あるある・・・そうねえ・・
でも、しまってあるのを引っ張り出すのが辛いし。
いま、腰を痛めているので元気に成ったらお願いします』

こんなやり取りを、レッスン場で話題にしたところ

Yさん
『絶対、知らない人を家に入れては駄目。
それに、結構な値段を付けた挙句、・・この大島紬を
是非、お買いに成ったら如何ですか?・・って売りつけられるんだから』

Oさん
『先日、知らない便利屋さんを呼んで、天井の電球をLEDに代えてもらったの。
その直後、空き巣に入られたのよ。素人の仕事だと警察が言ってる。』

Mさん
『うちにも、古い書画、骨董品はありませんか。引き取りに伺いますよ。
ッテ電話があったよ。天袋から出そうかと、悩んでいるところ・・』

『駄目、駄目』
『とにかく、近所、あるいは旧知の人しか、家に入れたら駄目。
年寄りは狙われているんだから・・・』

みんなで、ガッテン!ガッテン!

そうか・・・狙われる世代、所帯に成っているんだ・・・


和服・・・撮ってみました。季節感を愉しみました。
2013050809050000.jpg
でも、和服を着るのは大仕事。億劫に成ります。
わが身を励まし励まし・・・汗だくで着用に及びましたヨ。


 
2013/05/07

【太陽がいっぱい♪】

夏が来たら、夏らしい歌を歌いたい。

ずいぶん昔に習ったこの曲。
アランドロン主演の名画のテーマメロデイーに歌詞を付けたもの。

【太陽がいっぱい】



貴方だけが 私の恋人 想いだして あの浜辺を
ふと 見交わす 貴方の瞳に 紅い太陽が満ち溢れて
夢を見ていた 夜明けの海

   「貴方だけが私の希望よ 忘れないで あの口づけ
    いつまでもと誓いを交わして 燃える太陽を見上げながら
    愛し合った 若い二人」

貴方だけが 私の命よ 今は何処 あの幸せ
胸 切なく 涙を拭えば 紅い太陽も 波に沈み
消えていった はかない恋


美しいメロデイーを損なわないように・・・さらりと音符通りに唄おう。
二番はルバート・・・メロデイーを付けずに歌詞を読む歌唱で。

午後は、リタイアーした指導者の送別会が【木曽路】で。
和服で行くことにした。
白い、単衣の十日町紬に、菖蒲の柄の綴れの帯。
先日来の断捨離のお陰で出てきた和服。陽の眼を見せましよう。


2013/05/05

子供の日

 

孫が二人います。

女の子・・高校二年生・・オーストラリアに一年の短期留学へ。
kako-g9lsVGUlLYeeZC0j.jpg
四月、鎌倉駅にて出発の朝。


もう一人は・・中学一年生になりました。
kako-NaOWnZyCpWYnvVC3.jpg
「なかなか撮らせてくれない」貴重な一枚?

二人とも大きくて・・素直。
息子夫婦と言うか、お嫁さんの、のびやかな育児
私には出来なかった【ゆとり育児】の成果が、それなりに実を結んでいます。

息子一家は、毎晩、スカイプで娘と団欒しているそうな。
『バーバとも話したいなあ・・』とか、
私も、スカイプとやらを習得する意欲が湧きます。
この娘は、ムードメイカーというか、朗らかで話題も豊富。
何処へ行っても心配ないかもしれません。

孫息子は・・・もう、男児特有の照れを見せ始めて
一層、無口でおとなしくなっていますが・・
『学校は愉しい?』と訊けば、大きな声で
『メッチャ、愉しい!』と答えてくれました。
姉を持つ男児特有の感性の細やかな、優しい男の子です。
背丈を買われて、早速バスケット部だそうです。

今夜の食事は、近所のお蕎麦屋で済ませました。
ちょっと寂しい五人で、オーストラリアを想いながら
それぞれが、好みの、【〇〇御膳】を頂きました。
残念ながら売り切れの柏餅・・用意しないバ~バの落ち度です。


何より何より・・
静かで佳い【子供の日】でした。


 









2013/05/04

高齢者講習・・・

誕生月は運転免許証の更新月。
今回から高齢者講習の受講が義務になっている。

大船のセンチュリー自動車学校へ朝8時50分集合、
12時半まで・・・・ルールの講習やら適性検査やら実地運転検査。

適性検査
どのテストも、まずまずの成績。
同年齢の中では良い方だが、50代の標準よりは劣るらしい。
『気を付けて、注意深く、夜間は特に・・』とご注意。

だいたい、運転シミュレーションも含めて
テスト機器に対応することからして結構大変!
目の検査も・・・操作が煩雑。
理解しがたいし、慣れていないし、・・・

教習所の車に慣れていないとはいえ、車庫入れがスムーズに行かない。
カーブで「スピードあげすぎ」のチェックも。
それでも、運転技術もおおむね良好の結果だった。

75歳以上になると、認知症検査も義務化されるとか。
以上、受講料金・・・5800円ナリ


緊張したせいかやたら疲れた。
それなのに、晴れた青空に誘われて
ついつい鎌倉駅に出たのが失敗、
観光客の渦に巻き込まれて、右往左往。

少し、無理しすぎたかな?不安がよぎる。
案の定、夜になると、風邪引き状態。
頭痛と、腰痛と、のどの痛みで一晩中、辛かった。
久しぶりに鎮痛剤使用。

油断大敵!
やっぱり、4000歩以上歩くのはマズイ?。
一日、一つの仕事だけッテ、決めていたのに・・・




2013/05/02

オウン・ゴール!



『やってられないヨ!』

日本経済新聞のコラムにオウンゴールと在った。
まさしく、言い得て妙と感心した次第。

東京オリンピック招致委員のメンバー達、
『やってられん!』と
天を仰いで嘆いたことだろう。
この度の、イノセ東京都知事の、妄言には呆れるほかない。
何を血迷ったのだろう。言い訳不能の事態だ。
言うに事欠いて、一番触れてはならないイスラム圏のこと。
世界中の政治家やマスコミでさえ慎重に構えていたはず。

景気回復の兆しを梃子にして、やっと上向いたオリンピック気運。
猪瀬委員長の一言で、台無しにしてしまった・・・
IOCの、免責のコメント、実は怒っているんだよね・・・きっと。
いかにも冷静な言葉は、すでに東京を見限った印?
東京開催は遥かに遠のいたのではないだろうか。

最近の猪瀬都知事・・・落ち着きが無かった。
IOC委員を前に、テニスのパフォーマンスもあまり魅力が無い。

それにつけても・・
失礼を承知で言わせてもらうと猪瀬知事夫人の印象。
ちらりと見えたその姿の、細くて冷たい雰囲気に吃驚!。
まるでとんがっているんだもの。錐みたいな人。
激務の都知事を支える優しさや豊かさが見当たらない。

へびいちご、思いの外の愛らしさ。
2013050113370000_20130502225904.jpg
雑草の花でさえ、良い環境の中では、輝きを見せる。


そういえば、
皇太子妃、雅子さんも別の意味で夫を支えていない。
安倍首相夫人も、また、居酒屋などを経営とかで庶民的すぎ?
だから、ファースト・レディーとしての華が見当たらない。

困ったものだ。
姑世代のババとしては日本を代表する夫人達の
奇妙な風情や行動、脆弱な精神に首をかしげたくなる。

男は伴侶たる女次第。
輝やくのも、成功するのにも、夫人次第。

この度の猪瀬都知事の軽挙妄動も、あの女房なら、さもありなん!。
・・とは、私メの、独断です。
自分のことは、当然、棚に上げてのことにつきご容赦。



  
2013/05/01

5月だから 【希望 ♪】を・・



希望 

希望と言う名の貴方を訪ねて・・ また、汽車に乗る



単調なメロディーなのに大ヒットした理由は
岸洋子さんの歌唱力による外はないだろう。

歌詞・・・実は4番まで在る。
全曲で4分強の、長い長い歌なのだ。
電波に乗るときは時間制限も在るし
他の歌手とのバランスも在るから…彼女は3番まで、
・・というか、3番と4番をミックスして歌っている。
しかし・・・歌詞は全部揃ってこその歌詞。
歌わんとする作者の想いを正しく伝えたいのが先生の主義。
よって、プチ・ロンドでは、皆さん4番まできちんと唄う。 


今日頂いた曲、【夜明けの歌】繋がりで想いだしたのではない。
5年ほど前に習って・・発表の機会も無いままに今日に至っている。
敬遠される、というか、先生からの許可を得られない理由は、この長さ!?

今度の勉強会でなら・・・歌わせてもらえるかな?