どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

【砂の城 ♪ 】

 

砂の城
青い字をクリックするとyoutubeが聴けます。

砂の城

夏に芽生えた恋は もう 波に消された砂の城
陽は降り注ぐ秋の日も けれど もう 恋は残らない
日焼けの残るこの頬に 夕立が涙と混じる
風に吹かれて舞う落ち葉 一人で過ごす冬が来る

夏に芽生えた恋は もう 波に消された砂の城
忘られぬ 波の歌 二人で濡れたあのしぶき
胸の痛み それだけが 恋の形見 恋の歌  

二人で建てた 砂の城 跡形も無い砂の城・・・
陽が降り注ぐ秋の日も  私は一人 冬を抱く



虚しい物の比喩として使われる『砂の城』というフレーズ。
日本の演歌に似たメロディーで、唄い易い。
この季節になると思いだす。
ミレイユ・マチューの代表曲・・・
昔習ったのだが、お仲間が唄うのを聞いたことが無い。

9月の勉強会に唄ってみようと思う。

砂の城

 
スポンサーサイト

【風立ちぬ】




『風立ちぬ いざ 生きめやも』

やっと観てきました。
水曜日はレディーズデイとかで結構満員。

うっすら涙腺が緩んだけど・・・
評価はどうだろうか?

帰宅して夫に告げたのは一言。
「佳くも悪くも無い映画だった」

ただ
絵の美しさは、さすが!。
信州と思しき森や山々、空と雲、空気まで伝わる。
風の描写は・・・ジブリの得意中の得意。
東京の大震災も、土地が揺れる表現を工夫していた。

すでに観たブロ友の感想にも在ったように
主人公の美しい日本語と声が魅力的で素晴らしい。
その言葉遣いだけで、その青年の人柄から志まで顕わしている。

0戦開発の経緯よりも「貴方は生きて!」というメッセージがテーマかな・・。
ただ・・幕切れがあっけなくて・・・

シートから立つ観客達も
もう一つ、解ったような解らないような表情で口数少ない。

まあ、苦労して観るほども無いかも?
それより、堀辰夫の【風立ちぬ】を読むべきか。
ロマンという言葉を思い出す。

余談
禁煙活動の団体?医師会?が、頻繁な喫煙場面を、ジブリに抗議をしたそうだが
確かに
喫煙奨励か?と思わせかねないほど喫煙の場面が多い。
煙草を吸う・・その行為の持つ意義、ゆらりと上る紫煙の行方、
そこに託した作者の熱い思いがあるのだろうと理解したい。
古今東西、男心の表現として煙草が占める部分は大きかったもの。
カサブランカのハンフリーボガードが別れ際に吸う一本、
コロンボ警部が常に手に持つ葉巻・・
黙して語らずとも・・煙草が語る?

もしかして、宮崎駿さん、禁煙社会への宣戦布告?(^_-)-☆

  

テラス・モールで想う・・

〇若い女性の足の美しい事。
もう、O脚を見なくなった!
流行りのショートパンツからすらりと伸びた足。
お婆さんは・・見とれてしまう。
観られて怪訝な・・嫌そうな顔に慌てて目をそらす。

〇浴衣の着こなしが上手になった事。
とんでもない着方に眉をひそめていたのは去年まで。
もう、今年は眼が馴れた?
それ以上に、素敵に着こなしているから。
髪飾りを付け、サンダルを履いて、洋服感覚が自然にできている。
あるいは徹底的に伝統を重んじて清々しい。
男子も・・・やけに似合う。そう、いなせに着こなしている。

〇・・・なのに・・・
若い家族連れが余りに無防備。
もう少し緊張感の有る服装をしてほしいなあ。
伴侶を得た安心感と子育ての疲れが混じったようで切ない。
経済的にも一番つらい時期かもしれないけど・・
だからこそ、要注意。子供の服装感覚が決まってしまうよ。


綺麗な男女が多くなった・・
まさか整形しているわけでは無かろう。
日本人が総じて美しくなったのかも。


以上、辻堂の湘南テラス・モールをぶらぶらしながら想った事。
映画、【少年H】か【風立ちぬ】を見たかったのだが
時間的にあまりに不都合で・・・夫の夕飯に間に合わないので
まずは、有隣堂で本、三冊の購入のみ。

2013082709240001.jpg


映画はやはり、開始時間を知ってという準備が要るようだ。
昔のようにぶらりと行って、自由に入館とはいかなくなっている。
存外、不便なんだよね。(;一_一)



品種改良



最近のトマトは美味しい、堅い、使い易い。
御味噌汁の具にしたり、肉と炒めたり、
生トマトをそのまま、調味料として使うことも多くなった。

日曜日の朝の番組で、おりしもトマトの品種改良の話

タキイ種苗が開発したトマト【もも太郎】の開発。
遅れをとったサカタの種が、より以上の改良をした【りんか】。
どちらも、優良な遺伝子を組み合わせた、より強く、より美味しい、育てやすいトマト。

すでに、人間にも?と思わざるを得ない。
より美しく立派な容姿、優秀な頭脳、突出した音感、美感、運動神経。

生物は全て、優れた遺伝を選択する機能を本能的に持っていると言う。
人間も、より積極的に家系血脈を確かめて・・意図的にも選択してきた。
だが、馬や犬のようには、企て通りにはいかない。
そこが、面白かったのだが・・・

良い遺伝子を試験管の中で重ねていく作業が進歩すると・・?
すでに、ナチス・ヒトラーが試みたという金髪碧眼人種への改良も?
怖ろしい事が、簡単に実現するのかもしれない。


近所の県道の街路樹。サルスベリは百日紅のはず。白は珍しい。
2013082410470000.jpg

これも品種改良?それとも、突然変異の助長の成果?

  

遺伝子・・DNAの話

 

そのDNAをひもとけば
個人の寿命・・・何病で・・・まで、推測出来得るとか?
遺伝子操作で、予防も可能に成るらしい。

ハリウッドスター、アンジェリーナ・ジョエリーの決断
母親から受け継いだ乳がん発病を忌避しての乳房切除。
これも、遺伝子学の発展あってこそのこと。

容姿における遺伝子への挑戦はすでに想いのままらしい。
今日の美容整形の発展は目覚ましいというから。

どう考えたらよいのだろう・・・

身体の老化現象も、どんな形になって顕われてくるか?
癌か、循環器系か、脳障害か、あるいは・・
在りていに言えば、原因は何で何歳で死ぬかということ。
全て、親から受け継いだ遺伝子に、すでに組み込まれているらしい。

遺伝子云々を言われなくても、知っている。
自分の身体の傾向と血縁の寿命をおもえば想像の範囲。
脊柱管狭窄も親譲り(坐骨神経痛って言ってたけど)
寿命も・・・早熟短命の傾向が顕著。

まあこの件は良いとして・・・

遺伝子説を突き詰めていくと、
人格も性向も能力も遺伝子次第となる?。
教育の限界を悟らなければならなくなる。
これって、辛い。

それでも人は努力する。
あれ?努力する精神も遺伝子次第だろうか。
つまり、運命も宿命も・・・ようするに遺伝子が導く命?
『為せば成る』ではなくて『成るように為る』というわけ。

かといって、そんなに諦めていないから不思議で面白い。
持てる能力を最大限に発揮出来得るようにすれば良いのだから。


のん太・・・在るがままも楽しい。
2013081815560000.jpg



 

秋の実り



家庭菜園が羨ましい

リタイアーした男性諸氏が、お庭を耕して菜園にしている。
道路側に溢れるように実っているピーマンや茄子。

採れたて・・・美味しそうだなあ・・・
傍らを通るたびに羨ましく思いながらの写メ。
先日までは、ゴーヤがたくさん下がっていたっけ。

草花でさえ結構な手間がかかるのだもの
お野菜となると・・・土の改良からの仕事のはず。
凄いなあ・・・と感心して眺める。

きっと、15歳までに農業の御経験があるのかな?
ご自分はしなくてもご実家が・・・?

2013082309410000.jpg 2013082309420000.jpg


豪雨が来ると言っていたのに、やっぱり、肩透かし。
このあたりには、降ってくれないようだ。



  



勉強会



昨日は月例の【勉強会】
この暑さの中、
いつも厳しい先生も『ミスしても良いから・・・気楽にね』と。
ところが、メンバーは、皆さん、しっかり素敵に唄っています。
お仲間ばかりで、お客様は居ないけど、
それなりに衣装にも気配りして・・・楽しかったです。
みなさん、キラキラしていました。

76歳の方の『アデュー』が、心にしみました。
その方の涼しげな立ち姿にも惹かれたのでしょう。

私の今月の歌は
カンツオーネ【愛の詩】とシャンソン【人生は美しい】。
低い声に響きが無いとのことで
それぞれ、キーを高く設定、なかなか苦労しています。

【愛の詩】
イオティアーモに続くスペイン語の歌詞、案の定詰まりました。
悔しいです。朝な夕なに、車の中でも口づさんで、暗誦していたのに!!!
日本語なら、内容に合うような即興の言葉で、やり過ごすのですが
カタカナ言葉はさすがに・・・・創れません。(;一_一)

【人生は美しい】
なんとか高音をクリアー。
この歌、二度、転調します。
そのたびに半音上がりますので、音域の広さが求められます。
会場のピアノの調律が低め?それとも緊張?
高音がのびやかに?出てホッとしました。
つい、ヒーヒー声になりがちなので、少し小さめに抑えながら。
朗々と唄うのが、カンツォーネの本領・・・なかなか難しいです。


本日の5曲の歌い手さんのMCは、幼少から始めたバレーの話。
成人後は、フラメンコやベリーダンスに挑戦しています。
登壇姿勢も、唄う姿勢も美しく、身ぶり手ぶりも豊かです。

思い出しました。常日頃の私得意のお説教。
『中学生までにどれだけ多く学んだかで君の一生が決まる』
『勉強するのは今でしょ!』

人は15歳までに身に付けた知識と技術で一生を生きる。
これって、私の、お粗末な【教育観】らしきもの。
学業は勿論、スポーツも音楽も美術も・・・
15歳までに身に付けた技術と知識を基礎として新しいものを身につけて行く。

コーラスをしていた
ピアノが弾けた
お母さんが歌が好きでいつも唄っていた
そんな15歳までの経験があるからこそ、
70歳を過ぎても唄うことを愉しめるのですよね。

【40の手習い】も・・・基礎は15歳までに?!
そんなことを再確認した【勉強会】でした。


 

天災も人災も・・

 

連日の酷暑
局地的大豪雨
局地的渇水
桜島の噴火
天災とは言え、不穏な気配を感じる。
日本列島は何に怒っているのだろうか?

新たに発覚した、福島第一原発、汚染水の漏洩。
炎天下のガソリン貯蔵、その気化からの引火火災。
あちこちで続く花火大会の暴発事故。
人災が多過ぎる。要因は、全て、無責任で不注意な当事者の存在。
アレほど、問題の多かった汚染水・・緊迫感のある観察をしてない。
ガソリンタンクを炎天下に置く?女子供でもしないだろうに。

公務員、警察官、教師の破廉恥な犯罪の数々。
大手出版社の、ケチで愚かな懸賞当選者数の誤魔化し!

日本人は、何処か、精神的に病んでいるのだろうか?
さもなくば、まさしく【貧すれば鈍す】状態?



ポーチュラカ・・夏の定番。この花をもって鉢植えはやらない。
管理監督が出来なくなっているから・・・諦めた。
2013082109120000_20130821094214132.jpg


高価な海外旅行者は過去に勝る数だと言う。
超高層豪華マンションの売れ行きも良いと言う。
何を持って、貧しいとか不景気だとかいうのだろう?
貧富の格差増大を想わざるを得ない。

それでも、いえ、だからこそ、
消費税を引き上げなければこの国は破綻するという。
切ないなあ・・・(;一_一)


・・・ええっと、何か良いことは?
高校野球準決勝に東北の二校が進んでいること。
だけ?

どんなに暑くても・・秋の準備は怠りなく・・・
ピラカンサ
2013082109110000.jpg

千両
2013082109100000.jpg









 

活動開始

 

先週は、月木二日ともお休みをいただきました。
計、まるまる10日間ののんびり。
案じていたように怠け癖がついたようです。

サテ
教室が休みだから生徒さんの宿題プリントも控えめにしました。

デモ
山のように持って行った数名の生徒さんも居ます!
たくさん残してくるかな?
この酷暑の中、毎日5枚のノルマは、おそらく無理。
三教科あわせると毎日15枚だもの!
お母様の要請に沿って、渡したものの・・・?。

『残してきて良いからネ・・』とメモつきです。

自分が怠け者なので、ついつい甘くなるのは
指導者として失格かな?

毎日がお気楽なのん太
2013081815550000.jpg
やっとスムーズに開くブログ管理画面。クーラーの効く部屋で温かいパソコン。
きっと、最高に居心地の良い情況・・・?

ワンちゃんと違って、猫は暑さにつよいかもしれない。
夜のお散歩と早朝の町内巡回は欠かさないようです。


さあ、今日から教室再開です。


 

微妙な話題につき・・・



靖国神社参拝について・・

どう考えても、閣僚在任中は参拝を遠慮してほしい。

阿倍首相は「中韓と仲良くしてくれ」というアメリカの意向に屈して
参拝しないけど玉串は、誰かに捧げさせたという・・・
なんともなんとも・・・情けない。

参拝する議員連100余名・・・彼らは、神道信者?
なれば・・・幾分、参拝理由として理解できる?

近隣諸国の反感を招かないためなどという対外的理由では無く
日本人としてこの問題をきちんと自分に問うてみたい。

靖国参拝を是か非か
自分自身が考えるに一番ピタリと来る判断基準は、

一つ
信教の自由と政教分離が、憲法で保障されているなら
閣僚としての身分で参拝するのは如何なものだろうか?

二つ
先の大戦のA級戦犯が祭られているという事実。
東京裁判の是非はともかくとして
どの本を読んでも、優柔不断だった為政者の責任は重大とある。
例え愛国心の為すところとしても・・・
それこそ、ナチスを例に挙げても、
ヒトラーを埋めた墓地にドイツ閣僚が献花をするだろうか?

三つ
あの神社は、戦前、軍国主義真っ最中に、
戦争犠牲者を軍神として奉るために造られた歴史の浅い神社で在ること。
死んでお国のために尽くせば、神となるという軍国教育の象徴だった。


戦争犠牲者を悼み、謹んで敬意を表するすることに異存は無い。
そのための戦没者慰霊碑が、千鳥ガ淵に在る。
ひっそりと建つ、小さくて暗い石碑。
一国の戦争犠牲者の慰霊碑とは言い難いほど貧弱だ。
お濠をとりまく絢爛たる桜吹雪のなかに観たことが在る。

その手前にある靖国神社も、満開の桜の彼方に在った。
何も考えなかった若い日・・桜に誘われて鳥居をくぐったものの
なんとなく、本殿を参拝する気にはなれなかった・・・


さて、いかんせん、微妙な話題、
決して断定出来ないことに触れているのは重々承知している。
でも、あの戦いの中で逝かれたたくさんの方々の霊魂が静かに眠り、
国民こぞって、もろ手を挙げて、心からの参拝をささげられるような
国家的モニュメントが建つことを期待したい。


もしも、
お読みいただく方の近親者に、英霊として奉られている方がいらしたら
申し訳なく想う。お許しいただきたい。


 

高校野球


ベスト8が出そろうのは明日。

初出場校には、やはり応援したくなる。
判官贔屓ではないが・・・・たぶん弱いだろうから。
ところがところが
今年の初出場校は強い!
10校中、5校が二回戦に進んだそうだ・・・

伝統的な強豪校、有名校が意外と苦戦しているみたい。
プロ野球のスカウト垂涎の的といわれる数名の有名投手にも
臆するところ無く敢然と打ち込んでいるのも観ている側には楽しい。

もう一つ、北海道や特に、東北各県チームの頑張り!
冬季、雪に閉ざされる寒冷地の宿命と言われていたが
いまや、温暖地域各校との格差は無くなったようだ。
指導技術の向上と温暖化の影響かな?
やはり、岩手、福島の各校へ応援したくなる・・

画面に流れる各校の校歌の歌詞を見ながら
創立の時期や、立地条件やらを、想い浮かべて楽しんでいる。


暑い暑いと言いながら、もう八月も半ばを過ぎた。
気になるのは・・・セミの鳴き声がすくないこと。

愛猫のん太の持ちこむセミをみていない。




  

カンツオーネ【愛の詩】


愛の詩

愛の詩(うた)
恋は はかなく消え 残るは愛の詩よ
涙 溢れ 哀しみにむせぶ夜
知りたくない 恋の終りの訳
貴方を信じていたい

イオティアーモ 命かけて 愛していたのに 去りゆく貴方
イオティアーモ 死にたいほど切なくて 何も言えず一人泣くだけ 

心 乱れた今 残るは愛の詩よ
貴方のため 愛の調べ奏でる
聴きたくない サヨナラの言葉を
貴方を 信じていたい

イオティアーモ 命かけて 愛していたのに 去りゆく貴方
イオティアーモ 死にたいほど切なくて 何も言えず一人泣くだけ 





「カンツオーネだから声を聴かせるようなもの」
しっかり、唄ってね。問題は声!」

あああ・・とうとう言われました。
【声】だと言われると・・・もうお手上げです。

練習しないからだとは重々承知ですが・・・
こう暑くてはねえ。


 

文芸春秋・・大版



芥川賞作品【爪と目】を読みたくて買いました。
店員さんに薦められましたので大判を。

90年来版型を変えなかったが読者の要望に応えて、
この度、111%拡大したそうです。
要するに、大きな文字で字数を変えないで・・となると
版型を拡大するしかないとのことです。

まだテスト版なので一部の店頭にしか無いそうです。
まあ、読みやすかったです。確かに。

それで・・・【爪と目】ですが・・・気持ちの悪い話です。
文学的香りが無い。はっきり言います。(;一_一)

やっと【少年H】上下巻を読了しましたので
今日から百田尚樹さんの【モンスター】に取り掛かります。
これはたぶん・・娯楽小説?。
それならそれで・・・気楽に愉しみます。

【少年H】はお薦めします。
文学作品と言うより、利発な少年の戦争体験の記録。
戦時下の神戸の人々、友人、教師、家族、それぞれの有様が圧巻です。
私ならどうしていただろうか?と、読んでいる間中、問われました。
たぶん、卑怯者で、時流に流されて・・・右顧左眄する・・
軍国少女になったに違いありません。

でも映画は如何なものかなあ・・・?
なにしろキャスティングが、空々しい。
まあ、得てして、原作に勝る映画は・・在りませんよね。

だからいっそ、
空想の世界、アニメの【風立ちぬ】が面白いのでは?
と期待しています。

クーラーを効かせて、時々高校野球を観て、
読書三昧の夏休みを愉しんでします。

残念なのは
あいかわらずの、ブログばかりか、インターネットの不調・・・(;一_一)

  



【少年 H 】を読み始めて・・

妹背河童さんの小説、【少年 H 】
映画化されて、度々テレビに宣伝されている。

先日まではアニメ【風 立ちぬ】が宣伝されていた。
「これ、観に行こうか」なんて夫婦の気の無い会話もあったまま。。
こう暑くては身の危険。
クーラーを効かせて、高校野球かゴルフ中継をダラダラ観て過ごしている。

仕方ないので・・・本を読む。話題の?【少年H】の原作。
太平洋戦争前夜の昭和40年以降・・・終戦までの少年の生活記録。
神戸、大震災に見舞われたあの地域に住んでいた利発な少年の記憶。
一庶民にすぎない一家が、これほど冷静に時局を見つめていた事に驚く。
大本営発表の嘘と馬鹿馬鹿しさ。人心を煽る新聞記事。
それに気付きながらも、大勢に流されていく庶民たちの苦労。

先週は百田尚樹の【永遠の0】を読んだ。
これも、戦闘機0戦を駆使して闘った飛行機乗りたちの話。
太平洋戦争における下級兵士たちの報われない悲惨な戦いと
上層部、参謀と指揮官たちの無能ぶりと無責任を描いている。


今週こそ・・【風立ちぬ】を是非とも観に行こうとおもう。
0戦の開発設計にかかわったエンジニア堀越二郎がモデルだと言うから。

私が受けてきた歴史教育の中で
学期末に大急ぎで通過するか、全く省かれていた現代史・・・戦争の記録。
あの時代を正確に知らされていない。
いまになって、小説の中で興味深く学んでいる。


そういえば、今日は11日、東北大震災の命日。
そして・・15日は終戦記念日だ。

白むくげ

 

主(あるじ)亡き 庭に 律義な 白むくげ
                         草笛

2013081009060000.jpg
白木槿・・・極暑の中、そこだけ涼風が吹くかのよう・・。


町内の、親しかった婦人たちが
ポツリポツリと・・・天国へ旅立っていく。

「え?あの方が?」と驚かされることもある。
身辺の雑事些事に心煩わせている間に、いつのまに・・・
だって、去年は御一緒に食事をしたし、
お祭りに出かけたし、
夏草の始末をしたじゃない。


掲示板にも、回覧板にも、お知らせが無く・・いつのまにか?
それって、寂し過ぎる。
え?ご本人の御希望だったって?

亡くなると言うことは、本当に、ふっと、姿形が無くなること。
どれだけの想いや思い出が有ったとしても
二度とお逢いできないのだ。

遺された庭の花に、面影を重ねてみる。
・・・・もう一度お逢いしたい・・・・
仲良くしてくださって有りがとうと言いたい。



 
        

本当に怖いことは・・

 

麻生副総理のナチス云々の暴言。
失言を越えている。

我々無知なおばさん同志のトークや雑談の中でさえ
ナチスについての会話には敏感。取り扱い要注意の言葉。
ついつい『ヒトラーじゃあるまいし・・・』と
独裁政権というか独裁的なリーダーについての評として
冗談っぽく言うことが在るかもしれない。
それでも、あくまで【否定的】な意味でのはず。

副総理、財務大臣は、直ぐにでも更迭されるかと思いきや
安倍総理は「撤回したから、この件については済んだ」とのこと。
え???それで済むの???
だとすると
この発言は現政権の本音に違いない。

本音では無いとするなら・・この国を統べる政治家達の鈍感さ!
これじゃあ、世界外交から外されるのもムベなるかな。
中国、韓国から、
日本の軍国主義台頭を疑われても仕方ないかも。

すでに、今日のマスメデイアには、この件が登場していない。
女子高生の失踪と、どこかのマンションの妻殺害に終始。

そんな日常的な?(すみません)事件よりなにより
副総理の口から出た
『憲法改正の手順をナチスに倣え・・・』との発言の恐ろしさ。
忘れて良いのだろうか?
水に流してよいの?

9時からはじまる甲子園中継を観るうちに・・
またもや、スポーツの魅力に誤魔化されてしまう。
憲法9条を【輝く憲法戦争放棄】と称えた小学生だった私自身も。

歴史を繰り返すことに在る鈍感さと忘れっぽさ!
本当に怖いとおもいませんか。


 



どうなってるの?



ブログが開かないのですよ・・・管理画面に入れません。
いつもアクセス集中とかメンテナンス中とか・・・

この一週間、ブログが変!

どうもFC2の元が?


さて・・・

写真展の帰路、小田急の駐車場を出るとき、車を擦りました。

今日は修理工場へ持っていくとダンナが言っています。

たぶん10万円以上は懸るだろうな?範囲が広いから・・

シュン!


歯が急に痛くなりました。

久しぶりに大船の歯医者さんへ行って、お盆休み直前に滑り込み診察。

セラミック三本を被せた歯の神経の根っ子が傷んでいるそうです。

1本、10万円以上だから・・また大出費です。

見えない個所だから今度は保険の範囲で済まそうかな?

『どうせ、あと、10年だもの・・』と言いきれないつらさ。


以上、【嫌~な事】が続いたせいか

滑り腰の調子が悪くなりました。

朝、動き出しが凄く悪いのです。痛い。

やっぱり、ストレスでしょうかね。腰痛って!

もうもう・・・嫌なことばっかり!

って、愚痴っていたら

シャンソンの先生が慰めて下さいました。

「あのね、少しずつ悪いことが在った方が大ごとにならずに済むのよ。

悪運は、ちょこちょこ発散させた方が良い。」

だそうです。

そうかも知れませんね。

気を取り直して、笑顔!笑顔!



  



御無沙汰しました

まあ、どういうわけか・・・
しばらく管理画面に入れずにおりました。

ブログを書くのが中毒のようになっていましたが
それなりに、二三日をぼんやりと過ごしておりました。

今日から相当暑くなるとか予報されていますが
南風が、さわさわと、吹きぬけて、
ひそやかに秋風を思わせています。

月日の経つのは速いもの・・と常套句をならべて、
今日は父・・逸風・・の句集【青紫蘇】より
残暑の句をご披露します。

     背筋 屹と立てて 大暑に立ち向かう
     夕顔や 女の嘘の さりげなく
     海 少し見えて カンナの 炎ゆる坂
     モノレール右折 残暑を きしませて
     余生なお あした 夕べの百日紅

 

72歳で召されています。
私が、来年には追いつく年齢です。
すでに、この老い支度に感服します。

昔の人は・・・と、言えばそのままとはいえ
なかなかこうは枯れられないというのが実感です。
死生観、諦観、ともに、日本人の美徳でしたよね。








ハワイアンフェア・・



【天空の楽園へようこそ・・・】
とのキャッチコピーで・・・夫と、いそいそのお出かけ。

横浜、みなとみらい地区、ランドマークビル内
横浜ロイアルパークホテル70Fレストラン、SIRIUS

7月、8月、ハワイアンフェアはバイキング形式のランチ&ハワイアン・ショー
夫の大学の同級生が出演するので、毎夏、出かけている。
同級生は女性。77歳?左端の方。
2013073112070000.jpg
平均年齢・・75歳はとうに超えているらしい。

フラダンスも・・・
2013073112140003.jpg
美人ではないが・・・浅黒い肌とダンスの上手さで眼を惹く。
ハワイ語で歌詞が解らないが、彼女の身ぶり、表情の豊かさ
何を唄っているかがこちら伝わる。

お食事も美味しい。ハワイ料理も、和食も、ステーキも・・
デザートも飲み物も・・・たっぷり飲み放題食べ放題。
料金はシニア・サービスで、3150円、小学生は2100円、幼児840円。
手頃の値段か、高価か、
デラックスで高級感あふれるホテル・レストラン
ロケーションを考えれば・・・・リーズナブル?。

気どらないで済むし、雑談もOK、そのせいかお孫さん連れが多かった。
女性ばかりのグループもたくさん。しゃべるし食べるしにぎやかなこと。
入れ替えなどという無粋な対応も無く…ステージも食事も充分楽しめる。

ランドマークは横浜の名所。
展望台にも行けるし・・・水族館もあるし・・・赤レンガ倉庫や大桟橋・・
夏休みの一日を、楽しくゆっくり楽しめそう。

見下ろした景色は夏の湿気にかすんでいる。
2013073113200000.jpg

『あのホテルで、息子が結婚式やったのよ』
『まだまだバブル気分の残っていたころ・・』
おもわず、隣の若いカップルに話しかけたりして・・
こりゃあ・・いよいよ・・話し好きな迷惑バアサンだわサ。

老夫婦は・・・ワンステージ終了する頃には、もうお腹には何も入らない。
次のステージもどうぞと言われても・・高速道を、一目散に家路に着く。

夜の食事?当然、おソウメン。









   






  • 噂話 (05/22)
  • せっかくなので・・・駄句、いくつか。 (05/21)
  • 大山千枚田・・・棚田 (05/20)
  • 少々、傲慢になってはいませんか? (05/19)
  • お食事会 (05/18)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    蝶が舞うリースの時計

    ブログ内検索