どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

クルミ・パイ

 
金曜日に居るべき背の君は・・
結局四泊して昨日、戻って参りました。

『もう一泊・・?』の連絡に、
『どうぞ、どうぞ』の強がり返事はもう45年以上の慣わし。
強い女房役も疲れまっせ。
それにしても、独りの夜に慣れたころ戻って来る。

さて、
意気揚々と差し出すお土産は大箱のクルミ・パイ。
『また~。肥るでしょ!』
ぴんころ希願のストラップ!
あんまり嬉しくも無いけど
お土産を買ってくること自体が珍しいので
『ありがとう!』

四泊の食事は60歳代お仲間が全て調理したそうな。
近所のスーパーで食材を揃えて
野菜中心の立派なメニューだったとか。
夫、ひとり、無能なまま?
『馬みたいにムシャムシャ食った』
『え?野菜嫌いなのに?』
『旨かったョ』・・・『ふ~~ん』

とにかく楽しく有意義な信州滞在だった様子。
こちらの様子を『どうだった?』とも訊かない。
久しぶりに会う男主人にさしたる感慨も持たない(=^・^=)のん太。

秋の鎌倉も信州も・・何事も無く・・
日々、是、好日・・・ということ


最後の輝き?。
2013092910300000.jpg



 


スポンサーサイト

居るべきもの・・・


【彼の君】が居なければ・・

アレもできるしコレも片付く
断捨離も進むのに。

心おきなく
アソコにも行けるし、海外にも行ける。

ダイエットだって確実に可能なのに・・
三度のご飯の支度するから・・食べちまうじゃない。

いつも夢想していた我が身の自由。


さて、
我が君は、友人達と四人で軽井沢へご旅行とのこと。
旅行?
いえ、誰かさんの別荘を根城にして三泊、
麻雀とゴルフ、男四人で(女房の干渉を逃れ?)
秋の軽井沢で心おきなく興じようと言うことらしい。

あな、嬉し!
天国だァ~~!
この解放感!
銀座、青山、高級寿司、展覧会・・いざ行かん!。
三日間、一食はダイエット・ドリンクだけだぞ~!


秋雨に活き返った朝鮮アサガオ
2013092513550000.jpg


イザ、イザ!のはずだった。
とんでもない、ただただ、過ぎた三日間。

予定通り
歌のレッスン、PCのレッスン、歯医者、公文のお仕事・・
ただただ、日常が静かに過ぎただけ。
ただただ、独りで過ごす夜が不安だっただけ。
食欲は増す一方・・不安解消?


今日は帰って来るらしい。
居るべき人が居ることの意味は・・

【瓶の蓋を開けてくれる】・・・だけではなさそう。


  





【The Last Waltz 】♪

 

懐かしい曲をひっぱりだしました。
きっと、何処かで、聴いたことがあるとおもいます。

最後のワルツ


(青い字をクリックするとyoutube)

ミレーユ・マチューが唄っています。
岸洋子さんも日本語で、少し沈んだムードです。

最後のワルツ・・・The last waltz・・

初めて会った時に 何故か貴方に惹かれ
激しく燃えたはずなのに 今は ただむなしい
せめて もう一度 踊りたい 貴方と
初めて会った あの時のように

どうしようも無いから 別れようと言うのね
見つめあうその瞳に 恋の花 散っていた
せめて もう一度 踊りたい 貴方と
初めて会った あの時のように

何時までも変わらず愛して欲しかったのに
ラララ・・・

せめて もう一度 踊りたい 貴方と
初めて会った あの時のように
ラララ・・・



題名からも、コンサートの最後に唄われることが多いようです。
幕の降りる間際に唄って・・・ステージからフェイドアウトする演出。
あるいは、アンコールにも良いですね。これで最後よ・・なんて。

ずいぶん前に習いましたが、
もう一度引っ張り出してきました。

甘くて切なくて・・・綺麗な曲です。

ワルツ、三拍子はなかなか難しいのです。
ズンタッタとはいきません。(^^ゞ
でも、ワルツが大好きなので、
なんとか、克服して・・・唄いこなしたいものです。




 



女性統治者



ドイツ総選挙の結果、メルケル現首相が三選されたとか。
亡くなられた英国元首相のサッチャーさん。
次期アメリカ大統領は・・・クリントン夫人が有力とか?
すでに韓国大統領は・・・朴槿恵氏。
ブラジルも、フィンランドも、女性がトップに。
アウン・サン・スー・チーさんがミャンマー政権を握る日も来るだろう

(以上の方々に、批判いろいろ、欠点や失敗もあるとしても・・)


いよいよ女性が世界を導く日が近い!?

急速に広がったこの現象は、時代の要請かもしれない。
男女平等の定着により、女性の能力が向上し、機会均等の浸透が進む。
様々な歴史的必然が勿論あると想う。

さて、チャンスを与えられた女性のリーダーたち。
比較的、安定政権を維持し国内外をそこそこ安定させている。

女性の方が
男性の権力闘争に巻き込まれないから?
生来の母性が公正無私を貫かせるから?
戦争を忌避する平和主義?
(いやいや、サッチャーさんの出兵の決断も在ったことだし。)
確かに、同性のライバルは少ない?
意外と、ねっちりと権謀術数に優れていたりして。(*^^)v

世界はまだまだ男性社会。
それでも男性に勝り頭角を現すとしたら、
能力も決断力もリーダーシップも超超トップクラスのはず!!
女性リーダ達・・生命をはぐくむ性の持ち主たち・・が結束して
紛争と差別の無い、新しい世界を築いてはくれないだろうか。

いえ、単純に言えば、何がなんたって、
女性がリーダーに成った方が良いのよ!


ドングリの背比べのような二世議員に牛耳られた日本の政界。
内外の危機を前に、沈滞している、この機にこそ、
政局の隙間に入り込み、駆けのぼる・・・

勇気在る、能力ある女性よ、出よ!


・・・無責任バ~バは期待してやみません。\(^o^)/









  

オールデイ-ズ・・



昨日は歌仲間三人の楽しいコンサートがありました。

プログラムの半分がシャンソン、
大半は、いわゆるオールディーズと言われる1960年代のアメリカンポップス。
ビートルズ出現以前の、日本のテレビを賑わした名曲の数々でした。
伊東ゆかりや、弘田三枝子、ピーナッツが一世を風靡した・・・あの時代の歌。

2013092116060000.jpg


メンバー三人は同年齢。1947年生まれ。
臆せず唄う英語もお上手。むしろ歌で英語を覚えた世代かも。
お客様も、同じ年代がおおかったのでしょうか・・
皆さん、本当に懐かしそうに一緒に口ずさんでいました。

ただ・・・
5歳以上離れた我々の世代の仲間は・・懐かしく、知っても居る曲だけど
唄えません。
ハハハ・・・(*^_^*)
「そのころ、子育てで、いそがしかったものねえ」です。
私は・・・学生。学寮にはTVは無かった。
それに、腰を振るプレスリーに眉をひそめた、最後の世代ですもの。


常々・・・
5歳違うと【世代が違う!】と想って居ました。。
疎開、DDT、給食コッペパン、嫌な臭いのミルク、知ってる?知らない?

それぞれ、時代を画する映画も俳優も、
憧れたアイドルも・・TV番組もコマーシャルも(*^_^*)
全く違いますものね。

御三家で言えば
舟木一夫、西郷輝彦、橋幸夫・・が私の世代。


ふっと、気付いたのは・・・・
朝の連ドラ、【あまちゃん】の大ヒット。
そんな世代のギャップを的確に表現してくれているから?。

AKBや秋元康を揶揄したかのような東京編では、
【Wの悲劇】を彷彿とさせる女主人公達の役回りの交代を。
スターの付き人、薬師丸ひろ子の役を演じた能年玲奈。
かつての清純アイドル小泉今日子が本質的に持っていた?ヤンキーな姿。
夏ば~~さんの初恋相手は橋幸夫。

なんだかんだと視聴者のノスタルジーを刺激しつつ【業界】を暴く。
各所にちりばめられた伏線というか裏話と言うか・・
脚本家 宮藤官九郎さんは、超軽薄にしてお見事です。

テレビドラマには実感が無かったのですが、
確実に世代を意識させた昨日のコンサートでしたよ。






  


本とのつきあい

嫌な事が有ると・・・本に逃げ込む。
子供時代から。

1人っ子、病弱で長期療養中の継母、仕事仕事で午前様の父、
家には、住み込みで家事をするオバサンしかいなかった散々な家庭環境。
本を読むか、ラジオを聴くかするだけ。学習塾も無かったしね。
ピアノはお金持ちの子の習い事、そろばんは嫌い・・・。
せっかく始めた日本舞踊は・・・継母の入院を期に辞めていたし。


さて、二三年のスパンで同居したお手伝いのオバサン達はみんな個性的。
    夕張炭鉱から出稼ぎにきた喘息もちのオバサン…娘を想いだして泣いてばかり。、
    今で言う性同一性障害?のオバ(オジ)サン・・凄い力持ちで髭が生えていたもの。
    訳あり風の綺麗な若い未亡人や・・・入院中の継母が馘首したっけ?

繕い物をするオバサンのとなりで、聴かされたのは
哀しい身の上話、以前勤めていた家の噂話、過去の艶聞も。、
み~んな、私を子供だと思って油断していたようだけど
ちゃ~~んと、理解して聴いていましたからネ。(^^ゞ
かくして、相当な耳年増にも成るわけです。
でも、みんな、優しくて、良く面倒を観てくれました・・薄給なのに。

どうあろうが、親不在の子供は孤独なのですよ。根本的に。
野山を餓鬼大将よろしく駆け回っている昼間はともかく
夕餉の後の一人、寂しい時間は、読書に耽っていました。

読む、それはもう、手当たりしだい。
当時としては潤沢に与えられた子供向けの本も、
読み切ってしまえば、
父の書棚や本箱から適当に選び出した文学全集。
旧仮名づかいや文語体にもいつのまにか慣れました。
耳年増ですから、大概の世事人情、うすうすでも、理解可能でした。

よって、不用意に放り出されたままの週刊誌、月刊誌、大衆小説
オバサン達の婦人雑誌までも私の読書?対象。
読めない漢字は、推測で勝手に訓み、言葉の意味は前後の流れから想像して。

全く、おそろしいほどのオマセな小学生だったわけです。

ところが、それ以上なんら進歩しないまま高齢者となった今・・
人生を描いた重厚な文学作品は避けています。読むのが辛い。
殆ど、推理小説やエッセーの類、軽いもの。
娘が残して行ったアガサ・クリステイーなども引っ張り出して。

今日の手元には、この三冊。
2013092108170000.jpg
アマゾンで取り寄せたり、友人にお借りしたり・・

暇になると家事より読書。主婦としては失格かな?
世を挙げて、【体力づくり】が大切と叫ばれているけど・・
歩いたり泳いだりするより、引きこもって本を読んで居たい。






だんだん悪くなる?



「なんだか、だんだん思うようにいかなくなるみたい。」

そんな気がします。
身体の劣化、精神の退化、注意力の欠如・・・全てが下り坂!
しかも、今現在、それらを客観的に自覚可能なのがいっそう辛い。

はやくボケてしまって、自覚できなければ
それなりに、のんびり過ごせるかしら?

やることなすこと失敗ばかり、
想うような結果が出ない、
その上、運が悪い?

慌ただしい買い物の帰路、わが住宅地の入り口
ちいさなちいさな交差点、
一時停止を怠ったと言って、7000円の罰金!
交通事故を防ぎたいなら
木陰に隠れていないで、堂々と交通整理をするべき。

弱り目に祟り目?

たかだか、軽微な交通違反
以前の私だったら笑い飛ばして話のタネにしていたはず。
今は、こんなに落ち込んで、しおれ切って、不運を呪っている。


パソコンの熱気が恋しい?
2013091808500000.jpg
猫知りに言わせると、猫の支配欲?

ただいま、夜中の二時半
大相撲ダイジェストの画面に【緊急地震警報】が流れました。
どうせ、また、外れる?

福島県を中心にM5,8の強震!・・・テロップに。

ええッ?あの福島原子力発電所の残骸は?
『原子炉その他に異常は無いと言うことです。』
アナウンサーが、何度も繰り返して言い続けています。


内も外も嫌な事ばッかり!





  



猫臭い?



困ったことになりました。

「あなた、猫臭い」って、レッスン仲間の一人に言われました。
一瞬、ギョッとしましたが、本当にそうなんでしょうね。

困った・・・(;一_一)

そういう訳で・・今日は香水を掛けてレッスンへ。

「ぜんそくだから、匂いに敏感なの。香水も嫌!」

まあ、ホントに困りました。

もう、あの人のそばには寄るまい。

(でもさ、もう少し、言いようがあろうものをねえ。)

他の皆さんは全く気に成らない、臭わない、と言ってくれますが・・
恥ずかしくなりました。

そうか・・・
ペットを飼うって・・そういうことなのね。

家の中の猫臭には気を付けていたのですが
私自身が猫臭いとは!

可愛がりすぎかな?
いつも抱いて寝てますし・・
というより、のん太が私の傍にくっつくのです。

ホントに困った・・!

もう、アイツにファブリーズをかけるしかない・・?
kako-7g2RukwrBZCykWDP.jpg


・・・我慢。「修行、修行」とやり過ごしましょう。

曽野綾子さん
『諦めることも一つの成熟・・』ですって!
一方では『思ったことを、そのまま言わない』とも。
ブログにアップしてもいけないかな?
これでも、三日ぐらいは下書きのまま、何度も推敲するんですよ。
( ^^) _旦~~

ベストセラー【人間にとって成熟とは何か】より
あたり前のことだけど、言葉にきちんとできるところが凄い!




 



 

被害者の哀しみ・・・


残念です。可哀そうです。
あのトルコ、カッパドキアでの事件。


女の子二人が自転車で・・・
これって、無謀な事だろうか?
昼間だもの。二人だし・・・。
写真で見ても、普通のハイキング道路。入口にはお土産屋さん?。
まして、秘境とか、危険地帯では無い。
ここを通る女性の99%は、無事に愉しんだはず。

悪質な男性に出会う・・・これは全くの不運!。
女性二人に、なんら落ち度は無い。
こういう事件の度に本人の責任が問われてしまう。どうして?

若い女性の事件に対して、世間は、とかく被害者の無謀を問う・・
時とすると、あたかも誘ったかのようにさえ言う。
可哀そう過ぎる!
ただただ不運にしか過ぎないのに。

カッパドキアは素敵な場所でした。
奇巌の立ち並ぶ有様は、本当に興味深く
しかも、なにかしら懐かしい様な優しい風景。

安全を危惧する余りに、トルコ旅行を避けるなら残念です。
海外旅行を愉しんでいる人たちの殆どが、。
「トルコが一番良かった!」って言います。

あの、事故を起こした気球にも、もちろん乗りました。
眼下の絶景も素晴らしいし、素敵な経験でしたよ。
IMG_1188カッパドキア

異国を旅する・・それはいつも危険と隣り合わせ。
少々の覚悟を負担しても機会が在るなら行くべき。

それに、
事故や危険に出逢うのは、国内に居ても、同じことかもしれない。
私自身、去年の今頃・・・午後八時、門の内で、ひったくり強盗に遭ったのですから。
被害者に責任も、無謀も、油断も無いのです。

ただただ・・・【不運】に見舞われたということ。
それは、かなりの確率。宝くじよりずっと高いらしい。
お互いに、責めたり、お説教するのは止めたいですね。
世間の冷たい好奇心に辟易したのを想いだして、アップしています。。

そっと、いたわる・・それだけでしょうか。

一人、遺された傷ついたお嬢さんが、帰国後も、
周囲の優しさの中で過ごし、心身共に、恢復しますように。






  

台風が来る



台風が接近してますね。
早朝、ちょっと雨が降り止んだ隙に
教室周り、自宅周りを点検して簾やら植木鉢やら片付けました。

こんな仕事は男のするものとブツブツいいながら。

TV画面では京都、嵐山、渡月橋にせまる桂川の水位!
あ!今、テロップが桂川周辺の住民に警告が出たと流れている。
【経験の無いような大雨】【命を守る行動を・】ですって。
今度は・・桂川氾濫の怖れ?15万人に避難勧告?!

ジェジェジェ

息子の家は・・・鎌倉市大町の奥。
いかにも鎌倉らしい谷戸のどん詰まりで崖下。
釈迦堂切り通しの近く。
気になります。
背後の崖が崩れないかと、何より心配します。
避難してくるかもしれない・・・
そうなれば、食料のストックも気になります。

息子も嫁も娘も
だれも我々老夫婦の安否を確認してこない。ったく!
こちらからメールするしかないですね。(*^_^*)


昔のスケッチです。今も、パソコンの向こうでこの状態で寝たふり
のmmた無題


正午過ぎ、ぴたりと風が止んだとたんに、
のん太は、ゆらりと、外遊びに出かけました。
解っているんですね。




  

あ~~あ。



みのもんた氏。
窃盗容疑で二男が逮捕されたとのニュース。

人生、得るものが大きければ失うものも大きいようですネ。
余所ながら危うさを覚えるほど、ここ数年の、みのもんた氏の活躍ぶり。
「すこし、出演を遠慮したら如何なもの」ハラハラしながら観てました。
故逸見政孝氏を想いだしながら・・・


プロ野球の【珍プレー好プレー】番組で、やっと知名度が上がってきた頃、
鎌倉、紀伊国屋で、突然の傍若無人な大声に振り向くと、
カートにぶら下がる二人の坊ちゃん、オシャレな奥さんを連れた
みのもんたさんが居ました。30歳代だったとおもう・・

先日の記者会見。
狭い鎌倉山の道路と、みの邸前は、報道陣で混みあって・・
静寂を旨とする御近所の顰蹙を買ったことでしょう。
頭を下げての謝罪も、訥々としたコメントも、なかなか上手。
記者たちの質問に対して、感じ良く切り抜けていました。

息子を信じる彼の説明によると、
この事件、警視庁の捏造?冤罪?かと一瞬疑いましたが。
でも、
存在を危険視されるほど権力者に都合の悪い事、言ってたかなあ?
マスコミ界から抹殺されるほど影響力ある?
つい最近の彼自身のセクハラ疑惑と重なって、
ご二男の件も真偽のほどは解りませんが。


とにかく・・・《好事、 魔多し》は世の常、
『人生には、良い事悪い事、表裏一体』は・・曽野綾子さんの言葉。





   

のん太・・・猫

 
テンプレートにのん太そっくりが有りましたので拝借。

この模様・・・実に多いです!
模様もさりながら表情がね、不貞寝しているようで。
唯一、のん太の鼻はピンクですが。
BS【世界のネコ歩き】カメラマン岩合さんの被写体にも度々なっています。
イタリア、ミラノにも、イスタンブールにも。
愛猫家のブログにも・・・御親戚?が多い多い。

世界的に普遍的なネコ模様。平凡です。
よって、テレビ画面に良く登場します。
思わず、甘い声で【のん太~~!】なんて呼びかけています。
寝ている御本尊、吃驚して、ニャ~~って、返事します。

kako-ESOWnW3Z5Mg3UBW3.jpg
写メを向けると避けるようになりました。一瞬光って、音がするのが嫌?

この種の・・ミックスだけど・・模様の猫たち、
比較的、器量良しが多いみたい。
目が大きくて鼻が高くて・・人懐こい。

最近、卑近な記事が多いので・・・
しばらく、ネコ模様にして気楽にアップしようと思います。

みのもんた氏のこと
カッパドキアの事件のこと
うん、いかにも三面記事的?
2チャンネル的?
アップしたくなります。(*^_^*)


 

ツンデレ



ツンデレ
この言葉、知ってます?

「我が家の猫はツンデレよ。」
「猫って、、もともとツンデレでしょ。」

って、使います。


もうお解りでしょうか。
居たじゃないですか?身の回りに。
それそれ…昔、若い頃の女の子時代に。
異性に良くモテていたじゃないですか?

今でも・・・必ずしも異性相手では無くても。
アレって、自然にできるんでしょうね。


バカ正直者には、ホントに、迷惑。
振り回されてしまいます。


最近、良く聴く言葉。
今まで、意味解らずに聴いていました。
今朝、ネットで調べてみました。

ツンデレは、特定の人間関係において
敵対的な態度(ツンツン)と過度に好意的な態度( デレデレ)の両面を持つ様子、
又はそうした人物を指す


この手段、知っていたら、有効に利用したのになあ・・なんて
昔のアレコレを思い出したりしてネ。(*^_^*)
美人じゃないと効果が出ないって?なるほど。

さりながら・・ツンデレの行き着く先・・・
幸福に成れるかどうかは解りません。
【誠実さ】に勝る手段、テクニックは無い!と信じたいのですが。


  

青年よ・・・



次々と登場するイケメン俳優・・・美青年達の区別がつかない。
おんなじ顔つきと雰囲気だから覚えきれない。
その中で
ドラマ【カーネーション】で仕立職人かつ恋人?になった俳優。
個性的なので印象に残ってた。
大河ドラマで松平容保役にも登場して・・綾野剛くんだそうです。
最近はドラマ【夫婦善哉】で、だらしのない若旦那に扮している?

・・なんて思いこんでいたら別人ですって!
あのバカ旦那は・・・森山未来くん。


さて・・綾野剛・・森山未来、区別付きます?

森山未来くん                    綾野剛くん    
8754_400.jpg    ayano.jpg

こうやって写真を並べて観ても次の瞬間、もう区別がつかない。

綾野君は30歳、1983年生まれ。30歳。
森山君は1983年生まれですって。29歳。妻子がいるとか。

まあね、、、
私の世代観では30歳の二人は、もう、青年では無い。
デモ、どう見ても、くん付けで呼びたくなる。
だって、貫禄とか落ち着きとかは縁遠い幼さ。
若々しくて、危なげで・・・未熟な美しさだもの。
こういうの・・・ヘビ顔っていうそうですよ。流行りですって。


【夫婦善哉】・・森茂久弥と淡島千景の二人が演じた名作。
円熟の姿を見せた二人、当時、何歳だったのだろうか。


旬のイケメン俳優、あちこちに引っ張りだこの西島秀俊さん。
img_news.jpg

【八重の桜】に出ずっぱりの兄役を勤めている
さすがに41歳の貫禄がみられる。でも、独身。
ついでに【風立ちぬ】では、親友の声を担当。

ところで
【風立ちぬ】主役 堀越二郎の声は・・・アニメ制作者、庵野秀明さん・・
その声と話し方が理由で、主人公の声優に起用されたとのこと。
感動しました。宮崎駿監督はさすがと思う。
凛として明晰で・・・素晴らしい発音の日本語!
庵野氏は1960年生まれ・・50歳代で若い青年の声を演じた。
だからこそ、あの落ち着きと知性を表現ができたのだと思う。

以上、ネットで調べました。すごくミーハー的です。
でも、あいまいな知識と記憶を、馬鹿にされましたので。(;一_一)


判ったことは
男は40代に入って・・やっと、一人前になるということ。
特に、近頃の男は・・・いつまでも大人に成れないようだ。
たぶん
親世代が何時までも生きていて、世間を牛耳っているからだろうか。


  







九月十一日ですね

ドラマ【あまちゃん】での11日の表現はジノラマと北鉄の線路で。

演出が賢いなあと、感想です。

オリンピック開催決定が復興を後押しして
汚染水処理を完璧なものにするなら・・・喜ばしいですね。

いろいろ雑音が入りますが・・
とにかく日本人なら、やり遂げると信じています。

イチジク、大好物なのですが・・
今年は、口の中がいがらっぽくなりました。アレルギー?
snap_kusabue514_201392234512.jpg

ヤブガラシ


座談って、難しいですねえ。
昔は・・楽しかったです。でも、最近、詰まらない。
お互い、加齢のせいか、交わされる話が面白くない。

連続TVドラマの感想? 観ていないんだよなあ・・
イケメン芸能人の噂話? その人知らない・・
名前と顔が一致しない、みんな同じ顔にしか見えない。

応対しようにも、どう返事する?
困るんですよね。

まあ、無難な話題は
オリンピックのこと、福島の事、
常識的には禁じられている政治のこと、天候のこと、健康のこと、

結局、誰かがすでに言っている当たり障りのない意見、
自分の身の回りの事・・でも他人にとってはどうでも良い事。
年寄りの座談は盛り上がらない。(;一_一)

お隣からご訪問のヤブカラシ・・涼しい今朝、退去願いました。
2013091108490001.jpg

でも、一生懸命咲いているのでドア横に飾ってみました。なかなかです。
2013091108490000.jpg
スズメバチが好むとか・・・大変大変!片付けます。


ふと、気が付いたのです。
最近のワタクシ、
笑顔で相槌を打って、その場を楽しませようという努力をしなくなりました。
あの、かつての、社交家の私、八方美人の私・・何処へ行ったかなあ。

会話、座談は、お互い、五分五分でこそ楽しい。
時々、その場を独占する人が居る。
そこに居る有力者や、リーダーにばかり迎合する。
デモ、私、その話題に、興味も無ければ感動も無い。理解もしがたい。
申し訳ないけど、最近は、判ろうという気力も湧かない。

【老化現象】!?
年を重ねるほど、価値観、生活環境が大きく離れて行く。
よって、互いに共感を覚え無くなるのでしょう・・

共感できないことを受け入れるどころか、否定したくもなる。
これは高齢者の特性?。しかも頑固にも成る?。
つまらないを話じっと聴く集中力も忍耐力にも欠けてきている。


昨夜も、なんとか仏頂面をしないよう努力をしまして・・疲れました。


そういえば、若いころの、グリーン車のなかでの経験。
老婦人二人、互いに自分の事ばかり夢中で話す。
そのうえ、耳が遠いのか、大声。
会話は噛み合わず、キャッチボールになっていない。
苦笑しながら聴かされていたのを思い出しましたよ。(*^_^*)

  





パンパースにモノ申す



ず~~~っと、前から気になっています。
紙おむつのCF。
おむつ・・紙おむつは便利だし衛生的だし大賛成です。
でもね、
あの《おむつ姿》のまま、遊ばせるのは如何なものでしょう。

おむつはいくら綺麗な色であろうが模様が描いて有ろうが
オムツなのです。
その上に、当然、パンツなりズボンなりを履かせてほしい。
寝た切りの赤ちゃんなら、その上に長いガウンを着せて隠します。
歩きまわる幼児なら・・CF登場のモデルはすでに幼児です・・
パンツを履かせましょうヨ。
もし、パンツ合体だというなら・・それなりのデザインに出来るはず。
可愛らしいふっくらオムツ付きパンツに・・

吸水部がはっきりしているアレはオムツです。
おむつ姿はお行儀が悪いし、人さまの前に出る姿ではないでしょう。
便利が良い事、効率ばかりを求めて、
国民の品格を無くす為のリードは止めてほしい!
ママたちは何処でもアレで良いと錯覚するでしょ。

紙おむつ製造業者は、本来、どうあるべきかを指導する立場だと思う。
発展途上国や、貧民窟の赤ちゃんや幼児じゃないんだよね。
オリンピックも開くと言う一流?国家の子供たちがオムツのままだなんて!

2013082923170000.jpg
ちょと、あられもない姿ですみません。のん太


生理用品、便秘薬、何かと難しい商品ですが
あのように、ぶしつけに出されると鼻白む想いがします。
こんな画面を子供の時から見続ければ、
昨今の若い女性から恥じらいが無くなるのも当然?


このブログ、私の偏見と独断に満ちています。申し訳ない。



  

オリンピック開催決定!



まずは、良かったですね。
何事であれ、一生懸命な誰かの頑張りの成功には、心からお祝いしたい。
まあ、相変わらず、我が事とは遠い出来事ですが・・・

決定のニュースを早朝知ったとき
一番最初に想った事は『その時、生きているかな?』でした。(^^ゞ

次に、プレゼンの顔ぶれが美男美女揃い。
しかも英語、フランス語、外国語が堪能だということ。
プレゼンは、事前に練習すればある程度可能でしょうが、
ロビー活動では、堪能でなければ出来ませんものね。
招致委員会は、厳選したのでしょう。
容姿端麗で語学力が有って・・・・頭の良さそうな人達を。

美男美女の言葉には説得力が有るんだと言う当たりまえのこと
今更ながら見せつけられましたヨ。
猪瀬さんでさえ、マラソンで鍛えたのか、引き締まっていましたし。

誠意や熱意を伝えるのに外観は大切です。
ユニホームのジャケットもスカーフもネクタイも・・・トータルで美しかった。


ともかく
オリンピック景気とスポーツの振興は確実でしょう。
ねがわくば、
東北三県の復興に良い影響がありますように。
首相の約束通り、福島原発の処理が、迅速に確実に進みますように。

日本人全体の意気が上がり
増税に屈せず、未来志向を掲げ
子供たち若い人たちが希望をもって生きて行けるよう祈りたいです。

1964年東京オリンピックの開会式。
青い秋空に浮かんだ五輪五色のマークを眺めたのは22歳の秋。
「Y子は、生きているうちにまた見られるから・・・」
慰めを残して父は母と二人、入場券を手に出かけて行きました。

お父さん、どうやら今度のオリンピックも
私 観に行けないと思うよ・・・・


  






シンポジウム


誘われて
【藤沢あつまろーず】主宰のシンポジウムに参加してみました。
本気で憲法を考えよう
場所は藤沢市民会館でした。

パネリストは三名
民権派で有名な弁護士、宇都宮健児さん
憲法学者、木村草太さん
ノンフィクションライター、山秋 真さん

2013090618330000 憲法
中央の老婦人(85歳)がリーダー。ご挨拶が素晴らしい。
「戦前の日本に似ている今、何かしなくてはいけないと思って・・」
この方の呼びかけに賛同して参加しました。

始めに、三人それぞれが自分のテーマの事象を語ります。
憲法九条をめぐる改憲への動きの危険性、
PTA参加不参加における人権無視の現状批判
東北電力が建設中の祝島原発反対運動の経緯

その中で常に語られたのは・・個人の自由と権利。
生活保護費不正受給の擁護、
集会や共同体への不参加の権利、
原発反対のために為される建設予定地不法侵入の権利、
現存の憲法が如何に我々の自由平等を保障しているかという結論。
だから・・勿論・・・護憲論なのでしょう。


でもさ、みんな【不】だよね。これらは認められてしかるべき?
憲法が保障する自由や権利がこんなふうに濫用されて良いの?
我々、貧しいながらも納めた税金はこんな権利意識の元に散財される?


憲法が掲げた、国民すべてが為すべき【義務】は語られない。
国民は公共および福祉のために勤労の義務が有る筈。

『第三章 国民の権利と義務   第十二条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は
国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。
また、国民はこれを濫用してはならないのであって、
常に、公共の福祉のためにこれを利用する責任を負う。 』


パネリスト三人とも、50代、30代・・
今、日本中のこの世代の特徴・・いつも感じるのだが・・
良いとこ取りばっかじゃん!!
国がやってくれることばかり期待している。
自分たちが、どれだけ国に貢献できるかを問わない。
ジョンFケネディの演説を想いだす。

我々が育てた彼等に、いまさら否やを言うつもりはないのですが
なんとも、いやはや、若い人の権利意識は凄いんだと吃驚。

それにしても今夜は超党派で、真剣に考える一助になるような
日本国憲法の長所や短所、改憲の必要の有無などの討議
を期待していましたので・・・残念。


  



良く働きました、この夏。

夏期特別学習
研究会挙げてのキャンペーンです。
七月後半から八月いっぱい・・夏休み中
一か月分の会費でご指導するというもの。

この異常気象の中で全国の先生方が働くのです。
参加者が九月から継続する当ても無いのに、全身全霊で指導します。
一期一会で、公文式の、教室の、評価につながると思うから・・・

三歳児に「あいうえお」教え込みました。もう、上手に読めます。
学校の担任に【学習障害児?】と断定されそうだった小一のお嬢さん、
しっかり10までの足し算、引き算出来るようにしました。
音読のたどたどしい小一坊やを、力強く読めるように育てました。

なんとなくミスの多い学習姿勢の定まらない小三生徒さん、
もう、顔つきが変わっています。しっかりと落ち着いた表情。
そろばんで鍛えた四年少年の計算力を、プリント上に表現させました。
のんびり屋さんの美少女に、学習のリズムを身につけさせました。

などなど・・・たった一カ月半とはいえ、
こちらの熱意とメソッドの確かさがそれぞれに効力を発揮。
私にとっても、楽しい労働でした。(*^^)v

というわけで
参加者全員が9月から正式入会してくださるそうです。


実は去年もそうでした・・
「あア~、良く働いた!」と、得意に成っていたら
あの九月末のひったくり強盗事件!。

クワバラクワバラ・・
身を慎んで、気を付けて、この月を過ごします。

横のTVでは、宮崎駿監督が引退会見をしています。
「・・もう70歳を超えて・・云々・・」と言ってます。
70歳を超えて働くなら、それ相応の配慮が要るのですよね。








ば~ばの愚痴です

 

地区の担当者から誘われました。
午前中は・・・数学教材の改定講座
午後は・・・・春に見逃した社長講座
「一日で、計4単位もらえますよ~!」って。。

急に降りだした大雨の中を車で出かけました。
気合を入れて御洒落した衣服がビショビショになりながら。

さてさて・・・講座と言ってもビデオです。
ライブと違って何処か空々しくて難点ばかり目につきます。
教材担当者は20代の若い局員。机上の正論。
資料のイラストはまるで少女マンガのような可愛らしい指導者。
しかもエプロンしているの!!
教室には常に御父兄が来ます。お客様がおいでになるわけ。
エプロンして応対しますかね~~~?
要するに若い人たちの常識のなさが聴いている私を辛くさせます。

社長講座・・これは音声が悪い。話し手・・社長・・の滑舌が悪い。
聴こえない。それでも聴こうとするから疲れます。

昼食をはさんで計4時間は難行苦行。腰が痛くなりました・・
そういえば、冬、歩けなくなった切っかけは、事務局の長時間講座!。

いやはや・・
【ゆとり教育】を受けた最初の世代がいまや社会人です。
大挙して、我々の仕事の前に立ちはだかるようになるんですよね~~~。


以上、ば~ばの愚痴につき、誰も聴かないで良いのです。
時が流れると言う事実・・世代交代をしみじみ味わった次第です。


 






熟す・・・



ご近所の奥様は種をとるおつもり?
採り残したニガウリが一つ、黄金色に熟している。
このまま放置すると、いずれ、はじけて、紅い種が・・・

なんて綺麗でしょう!
写メを取りに帰って、わざわざパチリと収めました。

2013090308430000.jpg

さてさて
オリンピック招致で首相も知事もブエノスアイレスへ?
原発、汚染水処理の不備、高濃度の放射線、廃炉処理の見通し立たず。
TPP、尖閣、竹島、北方領土、憲法改正、・・・不景気・・
内憂外患の日本!
こんな国でのオリンピック開催は良い事なんでしょうか?


それより、
猪瀬さんは、奥様をつい最近亡くしたはず。
何か事情が在るのかしら?
数ヶ月前、TVにチラリと映った知事夫人、
異様に痩せていて・・・とんがっていて、
なんとなく幸薄いと思わせる女性でした。

誰も、マスコミも、何にも云わないけど・・私は忘れてない。
奥様を亡くしたばかりで、あんなにも嬉しげに出発するかな?
『女房も開催を楽しみにしていたから・・』ぐらい神妙に言い訳してよ。
だいたい、忌中、喪中ぐらいは、歌舞音曲、物見遊山停止でしょうが!

変なの!

そんな訳で、私は猪瀬さんが嫌いに成ったんだけど、いけません?
ついでに、招致運動にも批判的に成ってしまいました。
これ、女心です。


(猪瀬夫人ゆり子さんの死因は脳腫瘍だったそうです。
急変したのでしょう・・・合掌)



  

シリアのことはシリアに・・

たぶん、シリア情勢は、即、イスラエルや周辺国家を揺るがせ、
もっと言えば、石油の利権にも多大な影響を与えるのだろう。

オバマさんは、ユダヤ系大財閥を無視できず
かと言って国内の民意も侮れない。
苦渋の選択は・・・国会の承認を得て後のシリア派兵?。

『もうもう・・・よその国にお節介するのはおやめなさい。』
世界中の声だろう。

シリアのことはシリアの人が解決するしかないよ・・・
・・・というのが婆の気持ち。


9月1日・・・【日本国憲法】

憲法改正の気運がある。
第二章 第九条 戦争放棄のあたりでの動き。

様々に意見、論評が行き交う。
正直に言って、私自身の意見は固まっていないし、
シリア情勢と重なって漠然とした不安感だけが募るばかりだ。
理想と現実との狭間で苦渋の選択をしなくてはいけないのだろうか。
その時が来るのが怖い。

教室の生徒やお母様達に読ませたいと購入した【日本国憲法】。小学館版。
漢字のルビも、挿入された写真も、読み易く親しみ易くしている。

第九条はいわずもがなのこととして、改めてドキッとしたのは、以下の章。

第三章 国民の権利と義務
第十二条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は
国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。
また、国民はこれを濫用してはならないのであって、
常に、公共の福祉のためにこれを利用する責任を負う。


この章をこそ、我が国の児童教育において、
我々世代をも含めて、戦後の子供たちにきちんと教えただろうか。
憲法の草案を提起し、制定した先人たちの願いは、
権利の濫用を戒め、公共の福祉のために働くこと!

【個々の持てる能力を最大限に活かして、世の為、人の為に生きる】人材を育てる
創始者公文公氏の掲げた公文式の理念。
此処に、この仕事の意義が有ったのだと改めて想う次第。
倦み疲れている場合じゃないヨと自分を叱咤激励?してみる。(ーー゛)

今さらこの年齢で・・・【憲法】・・・?
戦争放棄第九条はともかくとして・・やっぱり、読んで良かった。
それにしても、早朝から、暑い!!、鎌倉の最高気温?。



  • ミニ・コンサートにて・・ (06/28)
  • ビーフステーキ・・・! (06/27)
  • 懐かしい場所で・・。 (06/26)
  • 初夏に・・五句と一首 (06/25)
  • マオちゃんの悲劇 (06/24)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    蝶が舞うリースの時計

    ブログ内検索