どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

昭和時代・・・



堤清二氏逝去。25日。86歳。まだお若いのに!?

御曹司ながら左翼に走り、
父親に反抗しつつ、結局は巨大財閥を継ぎ、
時流に乗った経営者ながらも、
辻井喬のペンネームで小説や詩を創作した文化人。
バブル崩壊後、多額の不動産の不良債権に縛られ経営者としては失脚。
最近、名前を聞くこともありませんでした。
赤坂プリンスホテルの解体のニュースにちらと思い浮かべるぐらいだったでしょうか。

なんて複雑で曖昧な人生でしょう!
だからこその、充実した人生だったでしょうか?
戦前、戦後、バブル期を駆け抜けた・・・・
昭和そのものの人生だったようです。


昨日、朝、BSプレミアムでの作曲家 遠藤実特集。
当時の紅白歌合戦や、すでに、ナツメロになって登場する歌手達。
彼等の、美声と、巧みな歌唱を聴きながら
我ながら、不覚にも、涙ぐんでいました。
彼の作品がヒットを続けた数十年こそが昭和そのものだったのですよね。
昭和・・私自身が一心不乱に生きていた日々を重ねていました。

からたち日記、星影のワルツ、北国の春、高校三年生、
ソーラン渡り鳥、困っちゃうな、哀愁出船、すきま風、くちなしの花、

ひさしぶりにカラオケに行って思いっきり演歌を唄ってみたい。

湿っぽくて、ほろ苦い、昭和の歌を歌いたい。。

  

スポンサーサイト

清須会議・・・2



ただ・・・妙に学んだことが在る

目的達成のためには【清濁併せ飲む】ということ。
天下統一という義のための、実は野望の前には
少々の悪さも許されると言う怖ろしい発想。
そうなればこそ、
友情や義理を無視してでも、自分の利益を諮る。
そうする事を、そうやらざるを得ない人々の存在を
批判するべきではないのだ!ということをあらためて学んだ。

人の考えは、じつは、一瞬にして変わる。
朝令暮改・・朝、命じたこと決めたことも、夕べには変わる。
まして 友情や人情を当てにしてはいけないと言うこと。
約束や協調や合意なんて雲散霧消すること。

まあ、わたしゃ、柴田勝家が好きだなあ・・・・
丹羽やら池田やらの奉行を信じて、結局、裏切られる・・・
数年後には、秀吉の策に嵌って、敗北、討ち死にするアホ。

二つ目は・・人心掌握の術!
根拠ない人気が、成功の重大なファクターに成り得るということも。
人の気持ちは、愉しい事【快】に惹かれるという事実。
真面目さより誠実さより・・眼の前の楽しさに惹かれて行く。
振る舞い酒や踊りに浮かれていつのまにか策士の意のままに動く?

組織運営のためには常に楽しさを提供し続ける必要がありそうだ。

三谷監督の・・・たぶん・・・人生観、処世術かもしれない。
最近、やたらマスメデイアに登場して
映画興行成功のためか、進んで浮かれ役をやってるもんね。


目的が正しければ手段を選ばず、どころか、悪事も?
秀吉も、田中角栄さんも、そして、いまや、徳田虎雄さんも?





  

清須会議・・・




話題の映画 【清州会議】
歌の仲間は『面白かった』そうだが、観に行くつもりは無かった。

昨夜、CSでの新作映画紹介番組が、
この映画の衣装監督、黒澤和子氏の仕事ぶりを特集していた。
秀吉方は・・・黄色系統で
柴田勝家方は・・ブルー系、織田家方は赤系で・・・
歴史的検証をふまえつつ、映画としての美意識で創り上げたそうだ。

かの黒澤明監督の娘、和子さん、
若くして黒澤組のスタッフとして働き
父直伝の映画における衣装の手法を学んだとか。
DNAの伝承を信じて大いに興味を惹かされたので
その意匠を凝らした衣装とやらを観たくなり、今朝早くから辻堂シネマへ。

あの、織田信長亡き後の、歴史の転換期に遭遇した武将たちの
虚々実々の駆け引き、なにより秀吉の天下取りへの野望、
それらを描いているのだが…薄っぺらで漫画的・・・スケールも小さい。

要するに、宣伝通りの喜劇、流行りの劇画タッチとでも言うべきか。
三谷幸喜監督の作画手法で描かれた人間心理はやはり単純。
それでも、俳優陣が、大泉洋はじめ、全員達者だから観飽きない。
期待した衣装は・・・テレビ以上でもなければ以下でもない。
女優陣の扱い・・とくにメイク・・に監督の悪意?がみえる。
この監督って女嫌いかも?
ロケやセットは、少々、安っぽい・・・NHK大河のほうが豪華。

感想?
わざわざ観に行くほどではないけど、
結構笑えたし・・・暇つぶしには悪くない。
黒澤明氏令嬢とはいえ、気さくな60歳代のふくよかなオバサン。
衣装におけるアイデアも、平凡。
和田エミさんの、斬新で壮大な才能には追いつけないでいる?




  

クリスマス・チラチラ



41014tree1.gif

昨夜、教室の帰りに・・・7時頃・・・見つけました。

そういえば、朝早く、ご主人様が、飾り付けをしていらしたっけ。
「楽しみにしています・・」なんて御挨拶したっけ。

その夜には、もう出来上がっているなんて凄い!

例年、ご近所のお若い所帯が、競うように飾っています。
でもさすがに12月に入ってから・・・?
今日、見つけたお宅は、ニューフェイス。この冬デヴューのお家。

ご主人様がリタイアーなさったと伺ったから。
退職して、お暇ができて、気持ちに余裕が生まれて・・・
やってみたかった夢をかなえた?

いずれにしても素晴らしい!

2013112717440000.jpg


 

猪瀬都知事と5000万円

  

なんだか・・・がっかりですね。
『ブルータス、お前もか!』
陳腐なセリフが浮かびます。

選挙とお金。
政治家とお金。

なんだか意味のわからない【個人的借金】


5000万円のお札って結構な量。
「あの貸し金庫に入るんか?」
などと、のんびり夫は呟きます。
「ああいう人たちの金庫はもっとでっかいの!」

細かいことですが
猪瀬さんは眉毛を眉ペンシルで描いている。
二重線になってて、みっともない。
いつからかなあ・・・・
かえって、人相が悪くなったとおもう。
オリンピック招致委員長になってから
妙に外見を気にしだしたような?

この事件の真相は不明だから軽々に批判はしたくないけど
すくなくとも、
東京オリンピックの印象を悪くした責任はあるかもしれない。


ちなみに判らないのは
徳州会さんは、東京都知事に献金して何の得があるのかということ。
新たな病院建設用地買収の許認可におけるメリット?
だとすると石原前知事にも献金してた?

ヤダヤダ・・

金と地位、権力に恵まれた人はもっともっと高潔で居なければネ。
神様だって甘くない、
倍返しどころか、とんでもないしっぺ返しをする・・・?








 

お絵描きツール



美しいもの珍しいものを見たり聞いたりすれば
皆さんに伝えたいですよね・・・
なれば写真で?
ところが、写メですので、どれもこれもピンボケ。
実物の半分ぐらいの感動しか伝えられません。

今日もすごく良い天候です。
鎌倉山の笛田公園では小学生の野球大会?

低学年なのか、可愛らしい風景が秋空の下で広がっていました。朝10時。
2013112309470000.jpg

公園の前、紅葉した欅・・・遠景は常盤山につづく梶原の丘陵
2013112309460000.jpg

逆光なので、うまく撮れていません。

何よりもアップしたかったのは片瀬山の向こうの大きな冠雪の富士山。
美しかったです。

デモ・・・写メには入りません・・(ーー゛)

絵が描けたらなあ~~~

絵を描くことも天分が必要らしい。
水彩画風、お絵描き道具・・・昨日、入れて頂きました。
でもでも・・・なかなか駆使できかねています。


  






支え合う趣味は・・・・

 

息子、昭和42年1月生まれ。
中高と通ったA学園の、湘南に住む同級生のお母様達。15,6名。
会うたびに、互いの身体の退化を嘆きながらも
愉しく笑い転げて半日を過ごす・・・そんな集いが年に一、二回在る。

同じ鎌倉にお住いの方たちとはより親密に。
特に趣味を通してのコミュニケーションで。

写真撮影・・・・仙台出身のAさんは東北大震災のその後を見せてくださる。
そして、美しい花の写真をブログに提供してくださる・・。
10月末の鎌倉市主宰の写真展での可愛い一品。【僕の通学路】
2013102214550000_20131122105025e3d.jpg
檀葛の入り口で捉えた付属小学校生徒の何気ない姿。


同日に在った、鎌倉市の絵画展  油絵・・・Kさん
2013102214520000_201311221051127af.jpg
年々、いっそう力強くエネルギッシュな静物画に・・


彼女たちの日々の精進・・・【一生懸命・・】に励まされている。
コンサートに来て下さって、『愉しみ』と言ってくださる。

互いの精進を 互いに支え合える幸福に感謝!




 



プチ・ロンド

私が属しているシャンソンの会のグループ名です。
一時は・・・40名近くのメンバーを擁して居ました。

メンバーの御一人からのお誘いで伺ったのが、2000年のクリスマス会。
次々と登場する御一人お一人の佇まいには、それぞれの個性があり
総じて、非常に魅力的でした。

どういう半生をお過ごしで、今、此処にお立ちなのか?
そんな興味を覚えたものです。。
歌い方、衣装、選曲を含む演出・・
それぞれが、皆さんの個性を引きたてていたからだと想うのです。
シャンソンに在りがちな思わせぶりや妙なムードではなく
全体に上品で毅然として優美でした。
是非、入会したいと想ったものです。

プチ・ロンドの主宰者は堀陽子さん。
私より6歳はお若い。正統的な歌唱とセンスの良さ。
その影響がメンバー全体に及ぶのは当然としても、
何より、歌そのものの指導力が抜群だと確信しています。


いつの間にか13年続いた下手の横好き!。
子供の頃からの三日坊主、長じても、自他共に認める怠け者が古手組?
我ながら「へ~~~!?」です。


今日は勉強会でした。
クリスマス会の予行演習にちかい、皆さんの早い出来上がりを愉しみました。
魅力的な歌唱。なにより、心地よい、懐かしい選曲の数々。
体型をカバー?した各々の衣装の思惑も決りつつあります。

私?、クリスマスらしく・・
紅いワンピースに金色のアクセサリーと靴を選んでみました。
残る課題は・・自然体で歌う・・・とても難しいこと。
力まずに、程良い緊張感でお客様を迎えようと思っております。



:::蛇足ですが:::

ここにも度々愚痴っていた人間関係?諸々?
ブログへの、皆さんの温かい、そして示唆に満ちたコメントを頂き
自分の精神的未熟さ故のストレスが少なくなってきました。
今夜は、暇なメンバー数人で【木曽路】のすき焼き御膳を囲みました。
同じ釜の飯とはよく言ったものですね。




石蕗の花・・

黄金色が冴えわたる一日でした。


2013110915170000.jpg


     石蕗の花 こころ模様も斯くのごと
     石蕗咲けど だんまり続く 老い独り

     柚子の香に 愛しき人を重ねけり
     柚子一つ 手に載せて笑む 友在りき

     十六夜の月光 高くおぼろなり
     十六夜の 冷たき空や 冬ごもり


息子の通ったA学園の湘南母親会。
35年を経ても毎年、一二度会う仲間達。
『御主人の居ない人~~!』『は~~い、』13人中、4人。
『曾孫さんの居る人~~』『・・・・』まだ0人。

隠しようも無い婆の面に、今も宿るエネルギー。
若き日の優しさと美しさの片鱗は輝いて・・・・
息子の出世話も、夫の愚痴も、嫁の悪口も全く出ない、


朗らかでクールな仲間達との集いの一日。
花も柚子も十六夜の月も・・・黄金色。






   

小春日和のお散歩は・・・



『歩かなきゃ・・・』
『筋肉、鍛えなきゃ・・・』

もはや、強迫観念と化している。
テレビも友人も、いつもいつも言ってくれるから・・。

確かに・・そう想わざるをえない。
日々感じている筋力の低下。

ベッド・メイキングが凄く辛い。
瓶や缶のふたが開けられない。
掃除機を狭い所に差し込むのがスムーズにいかない。

ただ歩いても、明らかにスピードが落ちた。
ガラス窓に映る姿勢が悪い。
座敷に散らばっている品々を拾うのが面倒だ。

あ~あ、家事ってホントに腰を使う。

だから【歩かなきゃ!】

土曜日、小春日和に誘われて鎌倉駅まで、私の定番のお散歩径。
後ろから、追い抜かれても、道を譲って、のんびり、てくてく。

皇帝ダリヤ・・・我が住宅地入り口にて
2013111713180001.jpg


ホトトギスの叢・・・常盤口にて
2013111613100000.jpg

小声で唄いながら歩く。
ワルツに合わせて歩く。

なかなか調子が良い。

そのまま帰るべきでした!

ふと思いついて、大船まで電車で移動。
大船のブテイックで紺色の細かいストライプの入ったパンツを購入。

ちょっと、無駄遣い?反省・・(~o~)
【小春日和】は、まさしく【インデイアン・サマー】【老婦人の夏】?
はい、次回からはお財布を持たないで歩きます・・・・

  


【百万本の薔薇】♪ 

  
別府葉子さんの百万本の薔薇

余りにも有名なこの歌、唄うのが憚られて・・・
本音は・・あまり唄いたいと想った事が無かったのです。
でも、ときどき御邪魔するシャンソン歌手 別府葉子さんのブログで拝聴して
是非とも、先生にお願いして唄わせて頂こうと、今は想うようになっています。

まずはお聴きください。

四国や関西を中心に活動していらっしゃいますが、
年に一度、東京でもコンサートを開いているそうです。
私はぜひ伺いたいとおもいつつ東京までの外出に逡巡して
期を逸してしまいました。残念です。

美川賢一より、クミコより、・・もしかしたら御本家より素敵。
・・・と、私は思っています。

最近の別府葉子 公式ブログ
の中で
【薔薇色の人生】をエネルギッシュに唄っていらっしゃいます。

__.jpg


 

【黄昏のビギン♪】



日本の歌 ・・・ 唄いたい歌。

【黒い花びら】で一世を風靡した水原弘が唄ったこの歌。
ビギンの調子がおしゃれで印象的だった。

水原弘が亡くなったその後
今や、全く姿を見せなくなった、ちあきなおみが唄っていたような。
コーヒーのCFで流れて、懐かしく、それでいて新鮮なアッピール力に吃驚。
とにかく、魅力的な曲だ。

【黄昏のビギン】

黄昏のビギン ちあきなおみ

ピンク色をクリックしてみてください。

yutubeを開けば、いろいろな人が唄っている。
歌心を誘う楽曲のひとつでしょうか。

島倉千代子去って、昭和はいよいよ遠くになりにけり・・ですね。


テンプレート、替えてみました。





 


ストレス?

 


文芸春秋を読んでいたら・・・ある記事に眼が止まりました。
かのユニクロという企業における若者の離職率が異常に高いとのこと。
最新の優良企業とのみ覚えていたので目が点になりました。

かなりの厳しい職場環境だとのこと。
店舗間の売上競争は勿論、マニュアルの徹底がユニークな発想を妨げ
たくさんの評価基準による点数制度などなど。辛そうです。
離職者のうち8割が鬱病と知ればただ事では済ませませんよ。
案の定、中国縫製工場における工員への締め付けも・・・?

このこと、記事にした発行元はユニクロより名誉棄損で起訴されたたそうですが
『ほぼ事実である』と裁判所より却下されたそうです。


かねてから『日本のデフレ化はユニクロに在る』なんて暴論を
冗談まじりに口にしていました。
それでも、発汗用の、あるいは暖房用下着など愛用していました。

従業員を苛めてニューリーダーかい?
ヤンヌルカナ!と、嘆くしかありません。
収益もさることながら、従業員の福利を考えてこその企業主。
社会に貢献するとはそういうこと。だから高収入を得ているはず。

自分の会社の偽装に加担した、作業員、調理人、・・・・
偽装企業の従業員はどんな想いで働いていたのでしょう。
ストレス以外の何物でもないでしょうね・・・・
その挙句の内部告発でしょうか?


私も同様です。
企業側の理不尽な、しかもしょっちゅう変わる制度!
それに抗議するこちらの意の伝わらなさ!
世間に合わせて?【本当の指導法】の在りよう。
こっちは創業者からの直伝ダイッ!と叫んでみても・・
もはや、通じない。

ストレス ストレス ストレス・・・・

収入と言うのはストレスへの対価なんだと諦めるか
子供たちとの接触で得る充実感へと逃れるか、
世代交代の、昔からある軋轢に過ぎないと納得するか
はたまた・・ケツをまくって・・?(失礼、お行儀悪いですね)!


病気は気からと言いますよね。
ストレスに負けないで、今日も・・・・(^_-)-☆


 

11月11日・・・二年八カ月目



11・11

Ⅰ並びの日付に〇〇記念日と賑やかな報道。
11日は祥月命日。
あの大震災と大津波にたくさんの人々が召された日。
ジュウイチニチと言う音。1が二つ並んだ字の形。


大津波が一切合切洗い流した跡地に・・・
そのご家庭の経済力に比例して
ぽつぽつと、新しい家々が建ちだしたそうです。
ようするに豊かな経済力、将来性を持つ方から家が建つと言う現実。

みんなが被害者で、みんなが耐え忍ぶ期間は
なにかしら、安らぎもあったかもしれない。
でも、こうして、
いち早く復興を遂げられる人と、置いてきぼりに成った人
その差が露見してくるほどに辛さが募りますよね。

特に老人所帯には、その力も意欲ものこっていないでしょう。
我が身に置き換えればぞっとするような哀しさです。

神戸の大震災の折にも、同じ現象だったそうです。
芦屋など、古い閑静な高級住宅地でさえ
『本人と言うより、ご子息の経済力次第なのよ…』
と、古い年長の友人は、嘆いていました。
結局、土地を売り、マンションへ越しました。
背後の丘陵の土砂崩れを造成する経済力は残っていなかったのです。

伊豆大島の大規模な土砂崩れ・・
当面の救済は十分としても、被害の爪痕は長く長く残るのですよね。


テロによるNY高層ビル破壊が9月11日。
有望視されて派遣された友人の御子息が居ました。
そして、今朝も、
フィリピン、レイテ島の台風30号による生々しい大災害の様子。
あの台風は、日本に来ていたかもしれません・・・そう思いませんか?

11日が来れば
なになに記念日などと浮かれるのは自粛したいです。




  


冬薔薇

     
  徒然なるままに 十句、できました。( ^^) _旦~~     

    
     如何なれど 命 清(さや)かれ 冬薔薇(ふゆそうび)
     冬薔薇 いよよ薔薇色 たくましや
     四季咲きの薔薇に問いたし 「疲れませんか?」

     竹落ち葉 門前とあらば 掃き捨てり
     凛として 水仙の芽 尺満たず

     老い人が 老い人庇う 冬の街
     連れ立ちて 冬の銀座を よろよろと

     枯れ蔦や すがる余生も 古き家
     千両も万両も在る 為るがまま

     冬の薔薇 茜色なる 恋の歌

  
  クリスマス会には【人生は美しい♪】と【ラストワルツ♪】を唄うつもり・・・。 

     茜色? IMG_0409.jpg
     友人 阿倍様から頂いたお写真。ありがとうございます。





冬仕度



夫がゴルフに出かけた日・・・
初夏に亡くなった従姉の家に久しぶりに訪問しました。
一人っ子の私には、姉とも言える人でした。

新盆と知りながら御無沙汰してしまったので
秋日よりの天気を幸いに蒲田まで。

遺された、ご主人様、お嬢様夫婦、お孫さんたち二人、
元気で仲良く、綺麗にお住いの様子に何よりホッとしました。
従姉が建てて愛し手入れしてきた大きな家に、お子様たちも移り住み、
独りになったお父さんを守る姿勢と見えました。

良かった。何よりです。

故在って、遺された方々は、私とは血の繋がりの無い御一族。
丁重に愛しげに迎えられて嬉しかったです。

『あ~~~あ、それにしても、あなたは・・心底、キリギリス。
一生を思うがままに、豪華で面白くお過ごしだった。
80歳、癌と知りながら、入院も、もちろん手術も拒否して・・
その旨を遺言に書き残して・・お見事!、凄い!
でもね・・遺された方は、なかなかタイヘン。
後処理にお若い二人が困惑してましたよ!』

帰りのJRの中で、彼岸の従姉に呟いていました。

人の一生の毀誉褒貶、望むことではないけど、人の口に上るでしょう。
それでも
癌と知って、入院しない、手術しない・・逍遥として旅立つ。
それを実行できる人がどれだけいるでしょう・・・
尊敬し、感嘆するばかり。

我が血縁には時々、そんな人が現われます・・・(;一_一)


冬の支度? 華麗に装う千両
kako-QTHYC4JlsMIV064f.jpg

 風無くば 佳き日和なり 草珊瑚  

【千両・・仙蓼・・草珊瑚ともいう】・・・歳時記より




ミス続き・・・ボケ?

 

毎月,7日は仕事の一か月分の報告書提出の締切日。
生徒さん、一人一人、〇教材を☓枚学習したか
〇教材のどのレベルまで達したかを報告するのです。
要するに生徒数を報告すること。
だから、決してロイヤリテイーを誤魔化せないわけです。(*^^)v
(恥ずかしながら、ロイヤリテイー、すなわち本部への上納金は40%)
一教科6000円の60パーセントが実入りです。
生徒さん一人、30分以上を月に8回指導します。
美容院より割が悪いでしょ。
その上、
学習枚数、到達レベル、等々、本部は管理監督するわけです。
40年近く誠実に過ごした私にも、まったくの新人と同じシバリをかけてきます。

面倒ですよ~~!
A君、〇教材150レベル、学習枚数250枚・・と言う具合。
それが数学国語英語と三教科全部です。
今月は、いよいよとなって、今朝、
パソコンに打ち込んでやっと仕上げたのに、
うっかり終了キーを押したら・・全部、消去されて・・・
パーです。努力は水の泡!(@_@;)

そこへ事務局本部からの電話に思わず長話。
報告書の打ち込み直しは夜に回して昼食を済ませ、
大急ぎで教室に入ったのが午後1時前。

幼児さんから中学生までの指導の傍ら
特に、今日のような月初は新入会生もあって、
説明やら手続きやら・・・・忙しい忙しい。

夜、8時に学習が終り、
9時、夕食を夫に食べさせてからまたパソコンに向かいました。
薄利多売形式の塾ですから学習人数×教科数はかなりの数。
こまごまと記入事項があります。

疲れました・・・71歳の仕事ではありませんよね。

6時過ぎに、生徒さんが途切れて、やっと静まった頃、
『先生、10月分のお給料は?』
『アレ~~!、忘れてた!御免なさい!』
開設以来初めてです。
アシスタントさん(5人)への御礼を忘れるなんて!

そういえば、教室のお家賃も振込に行き遅れています。


最近、こんなミスが続きます。



 

楽天,優勝おめでとう

 
う~~ん、ドラマですね。
実にドラマチックな展開に日本中が湧きました。


ふだん、プロ野球に興味が無く
チーム楽天に至っては知らない選手ばかり。
俄かファンともいえない私も土曜日の最終ゲームは観ました。
楽天の負けを見るのが辛くて他の番組の合間にチラチラと。
3点リードに大丈夫だと気を許して9回から観たら、
ナント!田中選手が出てきてヒットを二本も打たれている。
ハラハラドキドキするばかり。

あの危機感をわすれたかのように
試合後の評論家は誰もそのことに触れない。
前日160球も投げたのに凄いと持ちあげるばかり。

ええ~?もしかしたら負けてたよ・・・呟くのは私だけ?
星野監督の人情采配、田中選手の意地、正しかったのでしょうかね。

ま、勝ったのだから良いとしましょう。

とにかく
東日本の被災した皆さんのためにも、優勝は嬉しい。
きっと、
日本中の殆どが楽天を応援していたのでしょうね。
良かった!良かった!

ピラカンサ、選定の時機が良かったのか鈴なりです。
今年はまだヒヨドリも来ないし・・
2013110509440000.jpg


へそ曲がりの私は・・
もしも、巨人が優勝していたら
首都圏を起点として景気が上がったかも?と想ったりもするんです。。





 

【祈り】♪



さだまさし作詞作曲・・・数々の名曲を、まだ唄ったことが在りません。
仲間が次々と日本の楽曲を唄う中で・・
私が唄うのは谷村新二の【陽はまた昇る】だけ。
『好きな曲を持ってらっしゃい』と先生は言ってくださるけど・・
見つからない。

たぶん、あんまり歌を聴いていないんだと想う。
TV番組でチラリと聴き『良い歌だなあ~。歌いたいなあ~』
思うだけで・・・・覚えるところまでいかない。
CDを買ってまで聴かない。
毎日が忙しすぎるものね。暇ができると本を読む方に向かうし。
本来、歌がそんなに好きでないかも?

それでも、
ジュピターや、レ・ミゼラブルなど心惹かれる歌は在る。
【YOU RAISE ME UP】も・・・すこし重すぎる?

先日、さだまさしの【祈り】を頂いた。
『この音程差、音域の広さに耐えて唄えるのは・・』
と言われれば、なんとしても、仕上げたい。
聴いてみてください。

  さだまさし 祈り

被爆地、長崎を想う歌でしょうか。
でも、大自然の力と無謀だった原発の後始末に追われる今、
心こめて唄うにふさわしい歌。。
頑張って挑戦してみます。


 

♪なんでだろ~~なんでだろ~~日本人



時評・・・という分野に入れるのも憚れる恥ずかしい事件。

そうです・・・
名門ホテルが提供する食事に関する偽装。
【担当者の無知による誤表記】とは良くも言いますよね!
もう少し、気の利いた嘘を聴きたいものです。

値段と食材と利益と・・・採算を合わせるための偽装にほかならない。
海老も牛肉も・・・なにもかもアヤシイ?
名門と言うブランドを裏切り
産地の名誉を傷つけ・・・全てを疑いの標的にしてしまったこと。
その罪、いかばかりか・・当事者は自覚しているだろうか。

外食をするのが嫌になりました。
真面目に正直にやっているお店もあるでしょうに、
外食産業へのダメージは大きいのではないかしら。


このところ、右を見ても左を見ても
品性を疑われる事件が多すぎますよね。
なんでだろ~~?
正直で実直で・・それが日本人の評価だったはず。

衣食足りて礼節を知る・・と、一生懸命働いて稼いで
世界にまれなる経済国家を築きあげた我々世代。
【失われた20年】?とかの間に、
みみっちい国民性を育ててしまったのでしょうか。

こんな現状を逆手に取った番組がありましたよね。
デビ夫人や、神田うの、高野ゆりさんなどいわゆるセレブと言う方たち。
名門中華料理店の海老チリと、大衆店バーミヤンの海老チリ、
本場生ハムと、スーパーで売っているパックの生ハム、
それらの違いの区別がつかないと言うお粗末さ。
セレブなんて言っても・・と、揶揄しているのでしょうが・・
それにしても、値段は5倍もの違いでした。馬鹿馬鹿しいことです。
たぶん、本当に表記どうりの食材なら、法外な値段になると言うこと。


ホテルチェーンの調理場で在ったに違いない
『どうせ、客は判りっこないよ』と交わされた会話。
値段相応なら・・この程度の食材なのでしょうね。

悪意が有れば、偽装されるわけです。バカにされるわけです。(ーー゛)
勿論、私も・・・・違いなんか判りませんから。

お願いですから、忘年会を計画したレストラン、
【三笠会館】と言う名前を信じさせてよね。

10月の三笠会館、ランチのオードブル、何海老?
2013102912070000.jpg
ま、なんであれ、美味しかった・・・のよ。



  







三世代交流会



毎年、三世代の交流会が行われます。
孫世代 親世代 ジジババ世代・・・
町内の小さな広場がにぎやかになりました。

2013110210320000.jpg

普段は静かな広場ですが
この場所が町内の絆を育てます。
ラジオ体操も此処です。
大きな物置きが設置されていますので
パイプいす、簡易テーブル、テント、
緊急時の保存食や医療具が保管されています。

少し離れた場所に、こぎれいな新築の町内会館もあります。
老人会、子供会、町内役員会や各委員会の開催は勿論のこと
卓球やマージャンや、ヨガ、コーラス、フラダンス
仲良く集い学ぶ場として機能しています。

代々の町内役員たちが設置し管理保管してきたのです。
本当に有り難いことです。

大きな鉄板で若いパパ達が焼きそばを作り
参加者全員にふるまってくれました。
互いに疎遠に成っている、かつてのママ友達も
足腰が痛いの、頭がボケたのと、笑い話に花が咲きます。
30年の時空を超えて、仲良くゲームやビンゴに興じます。

思いなしか
参加者は、子供達より老人たちの方が多かったけど、
仕方ない・・40年前に開発された住宅地だもの・・・
それでも、あと10年したら次世代が中心になって
子供たちが増えてくる・・・そんな気配が見えました。
嬉しいことです。

そして、
こんな新興住宅地にもそれなりに伝統とは言えないまでも町の気風
そんなものが育ってくれる事を祈りました。









ⅠⅠ月になりました




友人の友人・・・プロではありません・・・の
銀座ヤマハホールでのコンサートへ行って来ました。

久しぶりの銀座が魅力的だったのも有りましテ・・(#^.^#)
ヤマハホールは銀座ヤマハビルの地下二階、収容人数は150ぐらいかな?
さすがに、音響、照明、かなり優秀な機器が入っていると想いました。


素敵なコンサートでした。
美しい声と容姿、嫌味の無い唄いぶり。
とくにドラマテイックな歌に本領発揮という感じでした。
【サンフランシスコの六枚の枯葉】【まるでお芝居のよう】【ラ・ボエーム】
全20曲のうちのベスト3かな?

それに・・・
歌と歌の間のコメントが抜群。
お人柄か、気風の良い、さらりとしたMC。
愉快で思わず客席に笑い声が起きます。
決してマイナス思考で無く・・・ちらりと色っぽい。
73歳にして、鎖骨を出して腕を出してハイヒールを履いて・・
休憩を挟んでお召し変え。前半はグレーで、後半は銀色のドレス。
やはり、ドレスは重要!。
美しいドレスは女性客を愉しませてくれますよね。
ハロウィーンならずとも、一種のコスプレ?変身願望?

2013110115450000.jpg
『恋をしたことも無いのに、愛の歌を・・』のコメント、頂いちゃおう・・!


新橋から銀座通りに出て、七丁目にヤマハホール。
帰りは千匹屋でフルーツパフェ休憩し、
四丁目に出て、有楽町前のソニー・プラザに寄り道。
リバーシブルの細いネクタイを購入。

東京駅から、ラッシュアワー寸前のシルバー席で帰宅しました。

愉しく歩きまわった一日。
疲れていなければ良いなあ~~と、ビクビクです。




  
  • オリンピックなんて (05/25)
  • 【薔薇】または【The rose】。 (05/24)
  • 紫蘭・・・準絶滅危惧種!? (05/23)
  • 噂話 (05/22)
  • せっかくなので・・・駄句、いくつか。 (05/21)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    蝶が舞うリースの時計

    ブログ内検索