草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

真央ちゃん・・・

 


私はへそ曲がり。天の邪鬼。
浅田真央さんが絶賛されているけど
そうなのかな?とおもってしまう。

大失敗のショートから立ち直ってのフリーの演技は素晴らしい。
確かに、最後の天を仰ぐ姿に、私の涙線は緩みます、何度も何度も。

でもね、
やっぱり、メダルを取ってこなくちゃ!
トリプル・アクセルで転んでも、すぐ立ち直れば、二位三位には成れた。
その後の崩れ方は・・・・ヤンぬるかな、
やっぱり、精神的に弱かったとしか言えない。
もともと、世界的な視野に立って、冷静に考えれば
あのロシアの完璧な二人の演技、キムヨナの優雅な表現、
見比べれば、
二位か三位・・・下手すると四位?。
自分の実力(失敗する可能性大)を知っていた彼女にとって
国を挙げての、マスコミの、『金だ!金だ!』の熱狂ぶりが
贔屓の引き倒しにつながったと思いますよ。


さりながら・・
昨日の外国人クラブでの、受け答えする表情には大人の貫禄を見せました。
顔つきがまったくちがっていたではありませんか?!
きっと、一気に、精神的成長を遂げたのでしょうね。
艱難汝を玉にする

そうです。
彼女のためにも日本国のためにもこれで良かったのです。
でも、余りに、手のひらを返したように
六位で十分というような評価では
重圧の中、金メダルを取った羽生君他のメダリスト達に申し訳ないではないですか。
同じように重圧につぶされたジャンプの高梨選手は、静かに帰国して・・・
今頃は練習の日々?

とにかく、応援に熱く成れば限りなく熱く、結果に対しては甘くなるこの国の姿勢、
いかがなものでしょうか?
と、
皮肉れ者の私は思うのですが・・・・

世界選手権で、
今度こそ、満足のいく演技をする。
さすが、浅田真央さんだと唸らせてほしいです
それでこそ、オリンピックでの六位が一層、輝くに違いありません。





 
スポンサーサイト
Posted by 草笛   0 comments   0 trackback

ミュージカル・ナンバー二つ




難しい。
音域の広さ、低音の音程、♯やら♭やらたくさん付くし・・変調するし・・(-"-)





ただいまアメリカで大ヒット中のナンバーだそうです。
デイズニーの【アナと雪の女王】のアリアです。
いずれ、挑戦出来ると良いのですが。。。




let it go!と劇場中に観客の大合唱が響き渡るとか。
日本語版だと・・・大丈夫!とか言っているのかな?





    
Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

【黄昏のビギン♪】考

 

黄昏の街・・・
浮かぶ光景は丸の内通り・・・

土曜日の午後4時、西日を受ける東京駅です。
丸ビルの前での写メです。
黄昏には少々早いでしょうか。
でも確実に陽は傾いています。
2014022216070000@@.jpg


駅舎に平行に、もう一本お濠寄りの路が丸の内通り。
クリスマスのライトアップの電飾がまだ残っています。
昏くなればキラキラと美しいはず。


黄昏のビギン   

黄昏のビギン
此処、クリックするとちあきなおみがうたってます。
とってもムーディーに・・・


雨に濡れてた 黄昏の街 貴方と逢った 初めての夜

二人の肩に 銀色の雨 貴方の唇 濡れていたっけ
傘もささずに僕たちは 歩き続けた雨の中
あのネオンが ぼやけてた・・
雨がやんでた 黄昏の街 貴方の瞳に映る星影

夕空晴れた 黄昏の街 貴方の瞳 夜に潤んで
濡れたブラウス 胸元に 雨の雫かネックレス
小刻みに 震えてた
二人だけの 黄昏の街 並木の影の初めてのキス
初めてのキス



中村八大作曲のビギン。
メロデイーとリズムのおしゃれ感が好きで選んだのですが
まあ、なんと!
この歌詞のロマンテイックなこと。
・・・というより、なんと色っぽい事!

作詞は 永六輔 
流石です。
日本人独特の湿った情感で、確かな恋を表現していますね?


 
Posted by 草笛   4 comments   0 trackback

スター性・・・真央ちゃん



良かった!ホントにホッとしました。

SPが終了して、16位と言う結果に、ふとよぎった想い。

・・彼女、もう、半年は帰国しないのじゃないか?
・・そもそも、フリー出場を棄権するかな?

前日の深夜、もう寝る!と宣言したのが9時過ぎとあれば、
午前2時には目覚めます。
そうなれば、怖々、テレビを観るほかない。
下位グループだったので、直ぐに真央ちゃんの大成功に出会えました!

良かった良かった・・・

さすがに泣きはしなかったけど、やおら元気が出て
台所や、居間を、勢いよく片付けました。(*^^)v
だって・・感性の鈍ったオババでさえ、昼間の一日中、気が沈んでいたのですから・・・


紆余曲折の果ての大成功・・
お母さんを亡くす悲劇も、大舞台での重なる失敗も
みんなこの日のための装置だったような気さえします。
神様は金メダルでは無く・・一層、歴史に残る形で・・

日本の真央ちゃんは世界のmaoに。

『元気で笑顔いっぱいで帰っておいで』
日本中の願いではないでしょうか。

それにしても、森元首相は心ない台詞をは吐いてしまったようです。
『あの子はいつも失敗する…』
日経新聞の数行に、すっぱ抜かれていました。
話の流れの中の一言らしいけど
東京オリンピック組織委員長の言葉としては軽々しすぎますよね。





  
Posted by 草笛   7 comments   0 trackback

あ~~あ、その2、その3、

その2
目にするたびに嫌悪を覚える、あの、偽装作曲家の件。
コメントする価値も無いと、黙っていましたが
出るわ出るわ、週刊誌レベルなら、偽装に継ぐ偽装のあれこれ。
こんな人間にコロリと騙されるマスメデイアを始め関係した人々。
その愚かさに唖然とするしかないですね。

結果論かもしれないけど
みるからに妖しげな人物
あの、指に巻いた包帯は?
あの金属製の杖は?
オウム教団の麻原に似ているようで気味が悪い。

その3
どんどん悪化する福島第一原発の処理。
終息を迎えるどころか事態は悪化するばかり。
放射性の高い排液が流出し続けているらしい。
流れ出る液体を留めるって凄く難しい・・・。

浜の真砂と云々は・・・では無いけど
つぎからつぎへと尽きることが無いですね
情けないこと、哀しい事、馬鹿馬鹿しい事、人間の為すこと・・・・・


一日たって・・真央ちゃんのこと
どうぞ、立ち直って欲しいと祈るばかりです。
いえ、競技者としてばかりでなく
一人の愛らしい若いお嬢さんとして・・・・
今夜も、早々に寝ます。




Posted by 草笛   0 comments   0 trackback

あ~~あ



言う事なしです!!

期待に押しつぶされたとしか思えませんね。


  
Posted by 草笛   2 comments   0 trackback

そもそも金メダルって・・



金メダルに手が届かない。
どうして?
前評判が良すぎるばかりでは無いだろう。
日本人の、本番に弱い気質から?

そんなことは無い。
海外選手だって、本命と言われながら決勝にも残れない選手も居る。

金メダルって・・・神様に愛された人しかもらえない。


四年に一度のチャンスをものに出来る回り合わせは神様の思し召し。
絶頂期をこの時期に迎えられた選手。
丁度、この時期に、ライバルが居ない。
ライバルが自滅したり棄権したり。

こんな千載一遇を手に出来得る人は神様に愛されて居るんでしょうよ。
羽生結弦君はまさしくその典型だと想う。

だから・・真央ちゃんは4位で充分。
神様がほほ笑めば・・・金メダルになるでしょう。

外国選手はワールドカップは生活のため戦い、
オリンピックには一生を掛けた気合を入れて臨むそうだ。
平常心とか、普段通りなんていう甘い精神力では無く
命かけて挑戦するからこそ実力、いえ、実力以上の運さえ手に入れるのだと想う。

高梨沙良ちゃんは四年後、決死の覚悟で臨んでほしい。
良い人、お行儀の良いだの、しっかりしたコメントをするだの、
そんなことは一切、関係ない。必死の形相で臨んでほしい。


申し訳ないけど、ひるがえって、
もっともっと卑近な例なら、
入学試験だって、学校の成績だって、そう。
努力や根性ではカバーしきれない力の存在を私は思ってしまう・・。
努力と根性で・・・銀には成れる。
五段階評価で・・・4にはなれる。
だけど・・・その上は・・・神様の思し召しが必要。

抗いがたいパワーのために、人々は祈るしかないのだとしみじみ思う。
今夜は・・・女子フィギュア・・・観るのをよして寝る。






  
Posted by 草笛   4 comments   0 trackback

発表会へ・・・




歌の発表会は五月十日。
メンバー全員が 続けて二曲ずつ歌う。
そのうちの一曲は、メッセージ性のある歌にするプログラム。

私に割り当てられたのは、さだまさし作詞作曲の【祈り】
長崎の被爆をテーマにした反戦歌と言うべき?

・・・私には祈る以外に、力も知恵も無い・・
・・・ささやかな、この愛で染めたい・・・
と歌う。


二曲目はシャンソンの中から。
先生との会話で
『【人生は美しい】または【儚い愛というけれど】にしましょう・・・』
と言いつつ、二か月を経た。
『どちらが良いかなあ・・・?勉強会で歌ってみてね。』
要するに決まらないと言う事はどちらも良くない?

『そうそう、以前やった【子供のころ】は?』
急な決定に目を白黒。


【子供のころ】


子供のころは 遥か彼方に 少女時代は遠い思い出
冬は 家に閉じ込められた 夏は野山をはだしで走った
時には木登り そhして縄跳び 仲間たちと遊んだものだわ
大人たちから叱られるまで

子供のころは 遥か彼方に 少女時代は遠い思い出
中国人の庭師も居た 私は婆やに育てられた
年寄りたちは いつもしづかに子供たちの騒ぎを観ていた
平和な日々が しづかに流れた

子供のころは 遥か彼方に 少女時代は遠い思い出
弔いの日も 何度かあった 晴れた日なのに喪服が似合った
雨の降る日は その悲しみを 私は アルペジオで奏でたものだわ
空には煙が立ち込めていた

子供のころは 遥か彼方に そして 私の青春時代
初めての恋 初めての口づけ 初めての夜 その誇らしさ!
身も心も弾んでいた 私の未来は輝いていた!
あの戦争が・・・・・はじまるまでは・・・



ボソボソと語る歌は苦手。地声が出ないから・・・
声を張る歌の方が歌い易いのだけどなあ。
でも先生の演出力は抜群だから・・・素直にしたがおう・・
イメージチェンジを図るのも楽しいかな?


反戦の【祈り】と繋がるから気持ちを入れて歌おうと思う。
今日は第三水曜日、勉強会。

  






Posted by 草笛   10 comments   0 trackback

男子が頑張って・・・


男子の活躍が見られて、この冬のオリンピックは頼もしい。
レジェンドになるほどの年齢から、中学生高校生のメダル。
獲得個数の少なさに、少々の苦みを伴いますが素直に嬉しい。

今冬は、期待のレベルに成ったカーリングの中継が多い。
囲碁将棋が好きな夫のお気に入り。
それにしても、カーリングというスポーツ?ゲーム?のしんどいこと!
観ている方が、精神的に耐えられなくなる。
格下に負けたり、格上に勝ったり・・・だから一種のゲームかも。
精神的頭脳的なら日本人には有利な種目。
日本が強くなると、なんだかだとルールが変えられるかもしれない。

日本ジャンプ陣の連勝後、ルールや規格に制限が設けられたものね。

ヨーロッパ人の白人至上主義の偏見は抜きがたく、
黄色人種に負けることを許さないDNAが在るのだろう。

今晩行われる女子フィギュアも・・・壇上に並んだアジア系男子を観て、・・
同じく金銀銅を、日本と韓国で分け合うななんて事実を審判団は許すだろうか?


オリンピックの快挙も不安も・・・なんとなく現実味が無いが
身につまされるのは週末ごとの大雪!今週も水・木の雪予報。
雪搔きの重労働・・といっても申し訳程度だけど・・
お出かけもキャンセルばかりだし、日用品の買い物さえ足どめ!。
パソコンのランの調子が悪くて・・お楽しみも半減している。

台所とリビングの狭い狭い空間だけで過ごす日々!
もう・・・そろそろ勘弁して欲しい。


親子でゴロゴロ。肥るなあ~~。
2014020820290000.jpg


  


Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

2月11日のことを・・!


東北大震災の命日を忘れていました。
毎月、彼の地に心を馳せていたのに、
大雪とオリンピックに心奪われていました。

情けない。
自分に卑近な事件が起きれば、
遠い地で起きた
数倍も数十倍も辛く悲しい事象を忘れてしまう。

今日、再びの大雪を見ながら、11日を思い出したのです。

ほんの小さな不自由さに右往左往する首都圏の我々の姿を
どんな想いで、東北の皆さんは観ているでしょうね・・・。
そして、夜毎のオリンピック報道に、寂しく想うこともあるのではないでしょうか。

せめて、今夜、東北は仙台出身の羽生君が金メダルを獲れば、
皆さんの慰めになるでしょうか・・


遅ればせながら、この厳寒の中で奮闘する岩手福島の皆さんの健康を祈ります。
あと一か月で・・・3月11日です。


  


Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

国際的なレベル・・・評価

 

身贔屓。あるいは僻みかもしれない。
飛んでいる時の姿勢、 着地の態勢、そんなものの評価・・
5人ぐらいの採点者が決める点数。
最高点と最低点を除いて平均点をだすとかいう。

銀や銅のメダルに終わってしまったモーグルにしても、
小さな少女、高梨沙羅さんの飛行姿勢もテレマークにしても点が低い。
なんだか不公平!

ワールドカップ・・個人表彰の範囲で有れば正しい採点が出るのかもしれないが
いざ、国家間の競争に成ったとき、オリンピックに成ったとき・・・
その採点になんとなく、不公平感を持つのは私だけかな?
ジャパニーズ・ヘイトでもあるのかと思ってしまう。

阿倍さんの靖国神社参拝、尖閣をめぐる中国の策略、
売春婦問題で攻勢をかける韓国・・
彼等のロビー活動が、各国の審判員の目を狂わせてはいないだろうか?

それだけではないんだろうな。
たしかに、小柄な少年少女がどんなに美技を披露しても
成熟した、たくましい男性の飛翔する姿には【迫力】と言う加点があるのだろう・・・
あるいは歴代の第一人者への畏敬の念も?

見眼麗しく脚の長い女性の演じる技は見る者を感激させる。
それに比べて、日本女性の平坦な容貌と姿の演技は、どうしても【迫力】に欠ける。
だって、【美しい】を見れば、それだけで、
人間の脳細胞は痺れ、理性は鈍化してしまうそうだもの。


これからスタートするフィギュアに至ってはおそらくもっともっと露骨に?

だからだから・・・いつも想ってしまう。(;一_一)
容姿が採点の基準になるような競技には手を出さないこと!
あくまで、
勝敗のはっきり着く競技に特化して東京オリンピックに臨むべき!
 



Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

あ~~あ

だめですね~~~!
金メダルどころか全く銅メダルさえ獲れません。

いつも日本のマスコミは、いたずらに期待をあおる傾向が在りますよね。
多分そうだろうと思ってはいても、やっぱり期待するじゃないですか。
大いに期待するから・・・凄くがっかりする。

フィギュアも、団体戦を見る限り真央ちゃんも危ないね。
ロシアの少女の見事さ!キムヨナにも勝ると想うもの。
せめて、高橋大輔君が、奇跡を起こさないかな・・・

ジャンプの葛西さんも、もう一つだし・・スマイル・ジャパンもカービングも・・


『もうもう、オリンピックは見ないよ~』
宣言し、夜中早朝のライブは諦め、さっさと布団に入ることにしました。


それにしても、都知事選も・・・なんとなくフマ~~ン。
反原発は説得力無かったか?
いや、そうじゃないと思う。
候補者が・・・魅力ある候補者じゃなかったのよ。


サッカー選手本田クンも、最近、ミラノ市民の期待に反してるらしい。
最初の試合のゴール一発以来、どうも上手く機能していないとか。
雪の中、飛行機でNY入りしたマ~君、ウン百億円にみあう活躍出来るかな?

海外に出ると実力を発揮できない・・・
これって、日本人の持つDNA的、短所?あるいは長所?


以上、何もかもの不甲斐なさに、鎌倉の片隅の我儘なおばあさんは
なんとなく不機嫌なのです。(;一_一)
【だめだ、こりゃ!】の毎日なんですから。



















Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

雪搔き・・・

 

朝陽に映える、目のくらむような風景が広がって・・
大雪の後の晴天って、本当に美しい。

雨戸をあけたら目に飛び込んだ綿帽子をかぶる寄せ植え。
2014020909310000.jpg


9時過ぎて、気温があがったところで
【一本道だけで良いから・・・】と夫に頼みこむ。
門が開かない、車のドアが開かない、この情況も、放置しかねるし、
ついに、【ご近所にも恥ずかしい・・・】と、つぶやいてみせる。

やってくれましたよ。
彼らしい、微力ながらも几帳面に・・・ありがとう!
【もう、これが限界だよ!】と倒れ込む77歳のジジ。
【ありがとうね。助かります、】
【でもさあ、若い時は出勤後の雪搔き、いつも私がやってたんだから・・】
最後の一言は、胸中に収めました。

2014020910350000.jpg

ぼつぼつご近所の皆さんも外に出て・・

あれれ?毎日、門の前を掃除する若いご主人、雪かきに出ていない!
まだ床の中でお休み中かな?(*^_^*)

結論、
老人所帯、60歳代以上の所帯の方が早々に出て雪搔きを終っている。
きっと、
親世代の慣わしを見ながら育っているんだよね。
他家に遅れるのは少々恥ずかしいというようなDNA?

雪解けで薄汚くなる前のみじかい白銀の世界を楽しみました。



 
Posted by 草笛   2 comments   0 trackback

大雪

 


雪は好きです。
なにより、風景が真っ白になるから・・・

雪化粧の庭の片隅。
2014020809490000.jpg

この年齢になれば、
為さねばならない義務も無いからこそ、大雪も苦になりません。
家に引っ込んで、暖かくして、オリンピックの中継を観て・・・
一日中、のんびりと過ごせば済むのですから。

ところが、夜7時すぎの停電には吃驚!。
二回ほど、ほんの5~6分の停電でしたが、それでも右往左往する有様。

東北大震災後の【節電の為の停電】という経験が在りながら
やっぱり、慌てました。

炊飯器もポットも、調理用レンジもIT・・
暖房機も電話もトイレも、
なにもかも電気を必要とする家中の機器がつかえなくなる・・
その貴重な体験を、のど元過ぎれば云々で、もう、忘れていました。

久しぶりの大雪、明日の雪かきを悩ましく想うものの、
大規模な交通マヒなど他人事と眺めておりましたが
夜になっての停電に、いまさらながら、防災への心構えを思いました。

それでも、落ち着いてみれば、
缶詰や、懐中電灯や、ボンベ式暖房機とコンロ、ホッカイロなど
直ぐ出せる状態にはしてありましたヨ。最低限ですが・・・

前回、原発廃止をアップしながら
生活手段の全てを電力に依存している・・・
自分の中の矛盾に気が滅入ります。

 




Posted by 草笛   4 comments   0 trackback

都知事選挙



神奈川県民としての興味はただ一つ
原発の是非にたいする都民の、いわゆる【民意】だ。

いま、国会の予算委員会で原発再稼働と新規開発について
茂木経済産業大臣を相手に与野党の質疑が行われている。

原子力安全委員会会長も招かれて参考意見を述べさせられている。

安倍内閣は
どうしても再稼働し、新たな原発設置をするとの意思が明らか。
世界一の安全基準にのっとれば良いとするらしい。

いま、原発を取り巻く本当の困難、人類が抱え込んだ恐怖は、
核燃料廃棄物の処理や、廃止炉の処置にあるとおもうのだが。

よしんば、どんなに安全であったとしても、
日々排出される廃棄物の処理をどうしようと言うのだろう。


放射能の消失にウン百年もかかると言う。
世界のあちこちで、処理場設置建設計画が進まないと言う。

人類が処理不能な物を造って放置して・・・
そんな状態を承知で、まだまだ造ると言う意思って、理解出来ない・・

子供手当、老人介護・・・福祉に依存する体質が身に着いたこの国の民。
自助努力を忘れ、人様の世話にならないと言う矜持を失くした民意に迎合するには、
当然、経済の破たんを回避するために原発が必要だと政府は言う。
原発を残すか・・・借金を遺すか・・・

もうすこし、みんながつつましく、身の丈に合った暮らしをすれば・・
公的福祉に頼らず家族で支え合えば・・・
原発も無く、軍備もせず、借金もせず、平穏に暮らせる・・
そんなことは理想に過ぎないのだろうか?

やってみたいではないですか・・・案外、出来るかもしれない。
神の業に近かった、ヒト細胞の初期化や遺伝子操作さえ可能にしたんだもの。


まあ、細川さんに、その能力が在るとは思えないのですけどね。



  







Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

似てる? 似てない?




芸能人のDNA鑑定騒動の挙句、クローズアップされたDNA鑑定。
潜んでいる遺伝子的病気の発見は当然として
体質別のダイエット効果的方法の見極めや
我が子の潜在能力発見のための鑑定が流行っているそうだ。

【似てる】ってこと、
哀しくなるぐらい正確だと想いませんか?
顔付、背格好、勿論、たぶん、才能も能力も・・・
すなわち諸々の個性が代々受け継がれてきている。

能力や性格は環境次第と言えるかもしれない。

どうしようもないのが外形だ・・
それでも、最近の日本人の青年子女がきれいになっているところをみると
食事、生活形態、なにより社会的な要請・・などなど環境は無視できない。

お正月・・・息子一家と撮影。
孫には、我が家の形態は伝わらず、お嫁さんの方かな?
IMG_1492@.jpg

夫の父と夫と息子10歳、三人並んで歩いてたら
『まあ、ハンコを押されてるみたいね、N家のハンコ!』と言われたものだが
息子、長じるに従い、我が実家系。中年太りしそうだなあ・・・・

猫のん太・・・これは、完全に環境!。
2014020210330001.jpg
これって、二人掛けソファに折り重なって寝ている図。日がな一日、寝てる組・・zzzz

  






Posted by 草笛   6 comments   0 trackback

二月・・・




二月に入りました。
もう俳句の世界では春かしら?

いえいえ、立春までは晩冬というそうですヨ。

しだれ梅に、蕾が付いてます。
水仙も、咲きだしました。

2014020112060001.jpg

2014020112060000.jpg


ちょっと暖かい金曜日
大船の歯科医院の帰りに大船ルミネの冬物セールへ。

刺繍もフリルも編み込みも無いセーター、
シンプルなセーターが欲しい!の一念で、各ショップを探します。
結局は、5階のユニクロで、紺色、薄いブルー、グレー、のカシミア3枚。

ちょっと小じゃれた製品を置いているショップで、
50%引きの白アンゴラのロングカーデイガンと黒いⅤネックセーター。

あらら・・・断捨離を超えて増えてしまいました。
仕方ないですよね。
セーターといえど、形に流行り廃りがあるし、
体型も変わってきたし、洗濯痛みも出るし・・
なにしろ、お気に入りは3シーズン以上着古しているし・・

今年のセーター、バーゲン品で5着揃えました!。

またもやウン十万?とハラハラしていた入れ歯の治療代。
『まずは、保険仕様で造りましょう。インプラントはお薦め出来ませんので』
この一言で
お財布も気持ちも相当広がった結果なのです!