草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

まだ生きています・・・


う~~~ん、痛いよ~~~!
の毎日です。

【後は野と成れ山と成れ】 とばかりに・・・
教室はアシスタントさんまかせで無事です。
身体が効かなければ、休むしかない。
40年の指導者生活で初めてのお休み。
『先生は?』と子供たちが訊くとか・・当たり前ですよね。

さてさて・・・昨今の事件・・・論評の余地も無く
ただただ眼をそむけて・・・聴いております。
体力が無い状態では、
切ない情けない醜い酷い・・・情景は観たく無い。

クリニックを替えました。
らちもなく鎮痛剤のみだす冷血な医者を見限りました。

手術覚悟の最後の迷いで訊ねた新しいクリニック、
我が教え子だった整形外科医の温情にすがります。
なんとその御医者さんのお子さん小1も、今現在生徒さんでした!
そのこと、たった先日、診察室で伺うと言う始末です。
手術のリスクと自分の加齢と・・・つくづく思い測って
此の先生に賭けてみます。
このあたりの顛末は・・・元気に成った半月後に・・・・

さて引退の準備
着々と時間と事務局が取り計らってくれています。
引き継いでくださる方は
若き日の私・・・30年前の上昇気運に満ち満ちていたころの・・・に似ている先生。
10年目のキャリアでそろそろ油が乗って来る頃?
楚々とした見掛けによらず、
自信と希望と少なからぬ野心も秘めていた50歳の私を想いだす。

此の先生なら、御父兄も生徒たちも大喜びしてくださると確信してます。
何より良かった。
今は、全て丸投げできる日を楽しみに闘病して居ます。


あと半月後にまた・・・・




  

スポンサーサイト

終活いろいろ・・・


とにかく一月いっぱいブログは休みます。
たくさんの激励を頂戴して感謝しております。
新しい記事が?と、ご訪問頂くのが申し訳ありませんので、一月いっぱい休みます。
冬眠状態にはいります。グーグー・・( 一一)

此の痛みはどうも、上腕筋、背筋の極度の疲労からとのことらしい。
東洋医学的な診断です。
どうして足腰とつながるのか不明ですが・・・人体の不思議ですね。
徹底的にマッサージや御灸をして温めていただきました。

西洋医学的診断では・・・レントゲン写真やMR画像ばかり睨んで
脊柱狭窄による痛みとのこと。
私の身体を障りもしないし観もしません。
診断は・・・薬を飲んで・・効果無ければ手術・・・毎日、ストレッチ体操をすること。
(え?痛いのに体操なんて無理無理)。

日数薬とでもいうのでしょうか、薄皮を剥ぐように徐々に良くはなっています。
それにしても
家事、仕事、趣味 なんにも興味が湧きません。
うずくまって痺れや痛みに耐えているのみ。
せめて、鎮痛剤への誘惑を我慢する・・・を実行中です。

なんにも食べたくないし読みたくないし・・・
猫の毛の付いた服のまま、うずくまっています。

まったく私らしく無い。
たぶん、軽い鬱状態でしょうか?
ゼンマイが切れたんでしょうね。

温かく成ったら・・・
モゾモゾ動くかも?。

御忘れでなかったら2月に入ってちょっと覗いてみてください。



風刺の対価は・・・

 

風刺漫画・・・・あまり好きではない。
クスッと笑う、そんなレベルなら良いかも。

時の権力者
強大な権力を持つゆるぎない絶対的力への風刺。
不作法では無い程度なら・・・解らないでもない。

だが
他国の人々の尊崇を集める人への侮辱は如何なものだろう?
それが北朝鮮のトップに対してでも・・・不遜だとおもう。

もしも、
他国のジャーナリズムや芸術家たちが
我が国の天皇ご一家を揶揄し風刺漫画にとりあげたとする。
私は決して右翼的ではないが
国民の象徴としての天皇が屈辱的扱いをされたら・・・
不愉快極まると思う。激怒すると思う。

ちらりと画面に映る風刺漫画、話題のハリウッド映画・・・、
正直な感想は、『それにしても限度が有ろうに』だ。

自国のトップや権力者をからかうことがあっても
他国のトップや宗教的指導者を貶しめるのは如何なものだろうか?

もしも、それらが言論の自由の範疇に入るとするなら・・
げにげに自由とは怖ろしいものだ。
自由を享受するには相応のリアクションも覚悟しなければならないということ。

幾多の戦いの歴史の果てに得た西欧の自由と、
戦後、いつのまにか与えられた日本人の自由。
その厳しさのレベルの差に愕然とする。


 

11にち


又この日が来ましたね。
彼の地に降る雪の少なからんことを祈ります。

パリのテロ事件に眼を奪われれば・・・・この日を忘れる。
自分の健康状態が不快なら・・・彼の地の辛さを想いだせない。

勝手な者です。
自分が平穏な暮らしをしている限りは他者への想いを馳せ得る。

良かった、やっと、ぎりぎり思い出しました。

東日本大震災の月命日。


決断


やっと決断しました。
筆頭助手のBさんに継いでもらえるならとうの昔に引退できたのに。
指導者採用の年齢制限にひっかかるということで無視され・・・
今日までグダグダとやってきた。

「まだまだ御元気だから80歳まで・・」などと、まやかしを言う。
冗談じゃない!
80歳まで上納金を絞り取ろうと言う魂胆?

生徒たちとの教室が楽しく、御父兄のご支持があらばこその仕事。
でも・・でも・・・もう、引退の時です。

自分の愉しみや少しの収入の為に続けるのは私の美意識からは許し難い。
やるなら、人並み以上の指導と運営をする。
もし、すこしでも、力が落ちたと自覚したら・・・。
研究会本部の指導目標やスローガンに疑義を覚えたら・・・。
辞め時。

腰痛がはかばかしくない。
学習日、たった月曜日木曜日の午後1時から・・・午後8時まで。
この一か月、居続けられない。
夜7時前には
「校長先生はかえりま~~~す!」
あの子も、この子も、まだ来ていない・・・。
新入会希望の親御さんもまだ御見えでない・・・。
なんて後ろ髪引かれながらの帰宅。

申し訳ない。

40年間の誇りも未練も捨てて
何処のどなたに引き継ぐやら・・・
本部の冷淡な処置をまつばかり。

冷淡と言えば・・・本部局員の対応には覚悟はして居たものの
まあ、ビジネスライクで・・
【まっていましたとばかり】?まさかね?
でも、私には、そう受け取られるぐらいのレベル。

さて、40年間、良く働きました。(*^^)v
おかげで、老親にも子供にも亭主にも
後顧の憂い無く、のんびりと暮らしてもらえました。
わたしも贅沢?のおこぼれを愉しみ、
身分不相応な趣味や旅行に興じました。

まあ、こんなものでしょう・・・・と、私の能力からすれば納得して居ます。

引退するその日まで、今まで以上に誠意を持って指導も運営もするつもり。
有終の美とやらを遂げたいでは無いですか。


  

【ピースとハイライト】♪

 
御正月早々・・・・

なんとなく嘘っぽい食べ物の異物混入とか
直ぐ別れるにきまっている若手俳優同士の結婚とか
大昔からの悲劇・・夫婦、親子の殺傷事件とか
高齢者、認知症者の高速道路の逆走とか
ステップ細胞は無いと決定したとか
妙に赤ら顔になった安倍首相の空回りスピーチとか
民主党党首の選挙に向けてのアレコレとか
御隣の財閥お嬢様の逆鱗の行方とか

何とまあ、情けないニュース種ばかりですね。

振り返って、年末も・・
口パクとカラオケ・・・番宣ばかりの紅白も詰まらない。
唯一、面白かったのは・・・。
年末の紅白歌合戦のサザンの歌【ピースとハイライト】♪
どう聴いても、現政権、安倍首相への痛烈な皮肉。
桑田サザンオールスターズも、NHKもずいぶん開き直ったものです!



  



あけましておめでとうございます。

  
良い御天気が続いて穏やかなお正月です。
我が家は、元日には息子一族が嵐のように襲来して・・・・
二日は、
頼みの娘は風邪、私は、はかばかしくない腰、二人のダウンに意気消沈の夫、
最悪の御正月となっております。
ただただ箱根マラソンをみつめてダラダラと・・・。

三日目の本日
相変わらず風邪で寝ているばかりの娘と徐々に不機嫌になる夫。
二人の為に
鎮痛剤で痛みのない時のみ最低限度の家事をしています。

TVは箱根マラソン中継。
青山学院の優勝を祈りながら時々早稲田を応援。

いや~~それにしても、イケメン選手ぞろい。
我が孫息子もイケメンとババ馬鹿は想っておりましたが
どうも・・・日本青年はみんなカッコよくイケメンと化したようです。
我が家だけのことでは無く、日本中の人種改良が進んだ?

なかなか撮らせてくれません。ほんの一瞬です。
2015010115360000.jpg

切れ長の目に細いとんがったアゴ、鼻梁は細く高い。
ジャガイモのような青少年が居なく在った?
娘は、私に似て?、明朗で気が利いて、おしゃべりで太陽のよう。
なにより・・・AKB48にたくさん居そうな明るい元気さが頼りになります。

兄弟姉妹の無い私の一族・・・・お正月に集まるのはたったの七名。
今年も幸多かれと祈るのみですが・・・
あああ・・・箱根神社にも鶴ヶ岡八幡にも行けない。
結婚以来最低の御正月です。(@_@;)

さて・・・元気なのはのん太のみ!。
ソファを占拠して・・・・一日中、寝ています。
孫どもを威嚇しつつ・・・どんな妨害にもまけず、居場所を確保して居ました。
2015010211250001.jpg

コメントありがとうございます。
御返事は明日させていただきます。