草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

歌ってきましたよ。


「横になって居たほうが良い」と言われたけど
鬱々した毎日をすごしても具合は芳しくない。
それなら、いっそ、と・・横浜馬車道のキングズ・バーへ。

夜7時からの出演。
若い友人が気を使ってくれて、それが有り難く
頑張って楽しく歌ってきました。
場違いを感じながらも【時代】と【メモリー】を。

水やりだけで放置していたアジアンタムの鉢。
雑草ばかり・・・異種格闘技?(^_-)-☆
2017041709300000_2017041710012235a.jpg

基本的に、ジャズバーでした。
次々と若い方たちが英語のままにジャズを歌う。
中にはピアノの弾き歌いや、ギターを抱えての歌やら。
堂々と、あるいは愛らしく…みんなすご~~く、上手。
ああ、若い人の歌唱力、英語力、楽器力って、ここまで進んでいる。
新しい発見と感動!

参加者は、お仕事をしながらジャズを趣味にしている方々。
バーのマダムも50歳前かな?
綺麗で優しげで・・・畢竟、お客様の雰囲気が良い。
ピアノ、ベース、ドラム・・豪華なバンドが伴奏してくれる。
初見の楽譜だし、前奏、間奏の具合など不安もあったが
一回の打ち合わせで、なんとかスムーズに。


腰を労わって、速めに退出したが
気持ちは晴れやかで・・・久しぶりの高揚感。

それにしても
自分の母親より高齢な私を暖かくもてなしてくれた優しさ。
紹介してくれたシャンソン仲間も
マダムも
お客様も
バンドも
その好意にすっかり甘えて・・・

思えば、この数十年、
人様に甘えたことのない私には最高の癒しでした。(^_-)-☆

朝陽を浴びて・・・お正月のミニ葉牡丹のスクスク感。
2017041208220002.jpg



若い時・・40代ですでに趣味を確立した彼等、
彼等の未来に幸あれかしと、
本気で祈りながら、いま、ブログアップしています。

私も…もう少し若い時からスタートすればよかった・・。






スポンサーサイト