2012/05/21

金冠日蝕・・

見ました。見えましたと言うべきかな?

直前まで降っていた小雨が、ふっと上がって
流れる薄雲の、切れ間切れ間から見えました。 
思いの外のスピードで蝕まれる太陽が!

一週間前には、売り切れてしまっていたグラス・・
『子供用なら在ります』に飛びついて用意していたのがこれ。
夫婦で、代わり番こに太陽を覗いて天体ショウを確かめました。

120521_091950.jpg



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

金環食

ご夫婦で見られて良かったですね🎶
それも格好イイグラスで。(^_-)-☆
一関は快晴でしたが、コース内から外れていますので、八割くらいの日食でした。
さて、今日はお仕事の日でしょうか。。。
草笛様らしく しなやかにお過ごし下さいね。

雨がふります ♪

 良かったですね! 見ることができて。
 4時起きも 雨。。。。。。
 あきらめきれずに 外で 空を見ていたら
 「なにをしてるんですか?」 聞かれました。
 日食見てるんです::::::: 心で

金環日食

雨降りで諦めていて、テレビであちこちで
かけはじめると、あーいいなーとみていました。
雨が止んだので外を見ると
薄雲の間から見えました。

ちらりでもよかったですね。
みんなそれぞれ窓からのぞいていました。

NoTitle

ご夫婦で仲良く、可愛いメガネで交代で見られたのですね。
想像して笑みがフッとこぼれてしまいました。
手術も成功され胸をなでられたことでしょう。
良かったです。

金冠日蝕・・

術後間もないのに日蝕を見られる心のゆとり。
素晴らしいですね。
前夜からの雨で諦めて居ましたがうっすらと
見る事が出来て良かったです。

お二人の様子目に浮かびます。
共に歩まれた病気との闘い。
今度こそ終わりになる養祈って居ります。

ロビンさんへ

せっかくの通り道だった沿岸地域が雨ということで、残念でしたが・・どちらにしても天上の小さな丸でした。
感動と言う言葉からすっかり遠くなったと実感しました。
猫も鳥も騒がず・・・
生徒に【アマテラスオオミカミさんがお隠れに成った】という故事を語ってみましたがポカンとしていました、生徒たち。

小紋さんへ

残念でしたね。真上をとおるという地域は雨という天気でしたネ。
薄雲の彼方・・・TV画面の写真と違い、小さな丸でした。(^^ゞ

今治りんどうさんへ

ご近所からの声は小さく、みなさん、家の中の窓から見ている様子。
私ら夫婦だけ大声で・・「見えるみえる」と騒いでいました。
こういう時こそ、近所総出で愉しめば良いのに・・と想った次第です。
向田邦子さんは昭和女性の理解者。
りんどうさんにはすこし、古い時代でしょうか。
彼女の感性こそ、昭和に生きた、中産階級の精神そのものだと思います。
曽野綾子さんは強烈なキリスト教が在りますので少し、遠いのです。

さよこさんへ

お宅も、お窓からよく見えたでしょうね。
庭で夫婦で子供眼鏡で愉しみました。
手術と言っても内視鏡によるもの・・でも・・やっぱり本物でした。これから又又始まります。
正直言って、今回は私もメゲています。
唄う気力も失せました・・・予定だけは果たしますが。
喰い気だけ残ってるのが困りものです。(^^ゞ

湘南ピースさんへ

内視鏡の手術ですので予後は良いのです。
それに、最近は入院をあまり長くさせないという方針らしいですよ。
当人は、休む約束だったウクレレのレッスンにもいそいそと出かけていますから・・でもその精神が効果的かも?
私のほうが疲れてしまい、10年前の闘病とは違うと実感しています。