2012/06/03

鎌倉山倶楽部

お近くの友人に誘われて・・・
鎌倉山に在るお食事処【鎌倉山倶楽部】へ。

本格的な日本料理を修練した若い板前さんが創る品々。
目の利いた食器に盛られて・・・
眼も口も愉しませていただき久しぶりに豪華な気分に成る。

門をくぐり、なお上って行くアプローチ。
120602_153813.jpg

銀座、天麩羅屋【天国】の持ち物だった別荘だったとか。
いま、ご縁のある方が経営している。
丁度、みのもんた邸に入る道の入り口、バス停、【見晴】前。
御屋敷・・・贅沢を極めるというような豪奢さでは無いが、
ところどころに大正モダニズムをも偲ばせながらも、
伝統的な端然とした佇まいの日本家屋の床しさを懐かしく想う。

ティールームの窓からの眺望・・・遠く海まで続く鎌倉山の緑。
120602_143506.jpg
この高さは、おそらく鎌倉山の頂上に位置すると思う・・

明け放った窓から気持ちの良い風が吹き抜ける。
クーラー漬けで忘れていた天然の涼しさ。

いわゆる富豪という存在が遺した、純粋な日本家屋での至福の半日。
ご紹介と企画をいただけて、心から感謝する。


戦後の民主化、富の公平な分配、それらは庶民にとっては歓迎すべきこと。
その一方で、こうした、伝統と職人技の結集も失われていくのだろう・・・。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

鎌倉山倶楽部

素敵な所での至福のひと時、良かったですね。
何もかも忘れてゆったりとした時間を過ごす。
その上美味しい御馳走を、となれば寿命も延びます。

予約制なのですね。中々チャンスは巡って来そうに
有りません。記事で楽しませていただき有難うございます。

湘南ピースさんへ

確かに予約制ですが・・どなたでも気楽に入れます。
0467-84-9962  定休日は水曜日です。と、最週の木曜日が連休。

ティータイムには予約不要です。
お茶とケーキ1000円の手軽な用途も用意されていますよ。このプリンが絶品でした。
なにより、コンセプトは「のんびりとお過ごしいただく」だそうです。