草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

それッ、1,2,3、・・・

23日から、ラジオ体操が、町内の子供広場で始まっている。


『行くからネ・・』と約束してしまった!
同じ町内から来て下さっている数人の生徒さんたちと・・・。
『へ~~~?ぼく行かないよ。眠いし・・』笑う小5男児。
知らん顔の少女たち。


ちょっと引っ込み思案の小2の坊やには心をこめて約束。
彼の、何事も、うつむき加減の理由は・・・いろいろ。
抱えている大人の事情と、学習の躓き(と、祖母の感想)?。
それでも、もう、三ケタの足し算、引き算を学習中。
この夏は、九九の練習だから・・よく頑張っているのだ。
教室を休んだことのない彼の言葉は『今日も、先生が、待っているから』。


『Sくん、ラジオ体操に行こうね。先生も行くよ!』
疑わしそうな、嬉しそうな、困ったような表情を見せる。

言ってしまったからには・・・行くしかない。
今朝も、慌てて会場に走る。

あれ?居ない。どうした?
ああ、居た居た、・・・出てきた、どこかから・・・(#^.^#)

『新しい朝が来た・・・』
ラジオ体操の歌が流れる頃に成って出てきた少年は、やはり俯き加減。
それでも、一生懸命に、正確に動く。そう、彼の学習ぶりそのままの動きだ。

帰りしなに『おはよう!』と、声を掛けると
恥ずかしそうに、でも、しっかりと上目遣いで見つめる。

お子さんは幼児を含めて30人以上は居たかな?
ママさんたちが7人、ババ達が4人、ジジが3人。
前々、前会長、現会長、と揃って・・・1,2,3、と軽く汗を流す。


子供達との約束は守りたい。
ラジオ体操は、結構な運動らしい。
お世話に成っている町内に義理が在る。
       などなど・・・私には私の理由がある。

でも、なんといっても、S君との約束を果たせた!
明日も、待っていてくれるかな?



ラジオ体操の歌    藤浦洸一作詞  藤山一郎作曲 

新しい朝が来た 希望の朝だ
喜びに胸を開け 大空あおげ
ラジオの声に 健(すこ)やかな胸を
この香る風に 開けよ
それ 一 二 三

新しい朝のもと 輝く緑
さわやかに手足伸ばせ 土踏みしめよ
ラジオとともに 健やかな手足
この広い土に伸ばせよ
それ 一 二 三


スポンサーサイト

Comment

今治りんどう says... "それ、1,2,3、"
何十年でしょうね。子供の時代から
今迄つづくのは、、、
老人会でもやっていましたがいつの間にか
止めてしまいました。

久しぶりにテレビで生中継をやっていて
一緒に体を動かしました。

最近は夏休みの幾日かでしょうね。
そのお子様も頑張るといいですね。
応援しています。
2012.07.24 08:33 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
パンダ says... "NoTitle"
毎日拝見させていただいてますが
お元気で輝いていらしゃる草笛さん
私まで心弾ませる日が幾日もありました
共感したり 憧れたり 真似のできない
歳の差を感じうらやましく思うばかりです
変化のある毎日 お疲れにならないよう
お気を付け下さいませ
 
2012.07.24 10:16 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "今治 りんどうさんへ"
何十年と続けている町内ラジオ体操。
我が子の時も、一生懸命参加して・・・ご褒美にスイカを頂いたり・・親子で楽しみました。

一つのことを持続させる陰には誰かの並々ならぬ努力が在るのですよね。我が町内では、前の前の会長さん!
90っさい近い老婦人。いつもいつも陰に日向に町内行事に参加して見守ってくれます。そうすると、一緒に役員を務めた代々の役員が、それに倣います。
先日も、体操をしている風景を写真に撮っていました。きっと、掲示板に貼るか、回覧板に載せるのでしょう。

私の歌のイベントにも、『応援しなくちゃね』と、誘って集めてくださいます。そんなお年寄りに成りたいものですが、何と言っても、体力、知力、経済力…全部そろっていないと・・・ね。(;一_一)
2012.07.24 21:12 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "パンダさんへ"
私の場合、[小人閑居して、不善を為す]・・なのです。
暇にしていると・・・太るし、落ち込むし、良からぬことばかり想像します。
忙しく体力気力を消費して健康を維持しているようです。

誰かのためにの「誰か」が、もう居ません。夫だけです。
夫は独立自尊、放っておかれるのが大好きですし。
孫も高一と小六、もう、こちらを労わってくれる年齢です。
私、若いうち60歳までに、人生の仕事の大半を終えてしまいました。
必ずしも楽ではありません。長い長い老後をどう生きるかも苦労です。

そういうわけで、重しの無い日々を浮ついて暮らしているわけです。
申し訳なく、恥ずかしいけど。


2012.07.24 21:26 | URL | #- [edit]
湘南ピース says... "それッ、1,2,3、・・・"
本当に頭が下がります。
昔の先生は草笛さんの様な方が沢山
いらしたような気がします。

こんな先生に指導して頂けたら生徒さんは
絶対に曲がったりしないでしょう。
ましていじめ等!!

そして一生の宝です。その子のこれからの
生き方を左右する児童期にかかわるお仕事、
本当に大変だと思います。
先生に教えて頂けた子供さん達幸せです。
どうぞお体を大切になさってください。
2012.07.25 08:05 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "湘南ピースさんへ"
ラジオ体操は今朝で終了してしまいました。6日間。
S君、さりげなく振り向いて確かめます。
なかなか・・・手ごわい。(^_-)

我が子が参加していたころは、20日以上続いて・・大変でしたが、良い思い出です。
2012.07.27 07:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1263-0fe0efe4