草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

ドナルド・キーン氏

東北大震災直後に、日本国籍を取得、
憧れの日本国の国民として生きることを決意したと言うドナルド・キーン氏。

先週の25日【さわこの朝】というトーク番組に登場。
後半、半分しか観れなかったけど、印象に残っている。

国籍を獲ると言うほどの日本語力は、たどたどしかったけど・・
本質をきちんと語る正しい日本語。
もしかしたら、日本人の英語力みたいかな?

『日本人の良いところは?』という漠然とした質問に
『季節感をいつももっていること・・・
たとえば、手紙の最初に必ず、季節を織り込みますね。
拝啓 やっと涼しくなりました・・・とか。素晴らしいです。』

へ~~~、そうなんだ・・私には思いがけない返事だった。

もう一つ、
『日本は、ほかの国々と比べて、決して悪くないです。
経済も・・・・政治も・・・・』

そうだよね。
いっつも、なんだかやと愚痴ったり文句言ったり・・・
そろそろ現状を受け入れ、感謝することも覚えようかな。

国民一体に成って、外敵に備えなくっちゃ!
なんて愛国婦人会みたいになりそう。(;一_一)





スポンサーサイト

Comment

ロビン says... "長月になって。。"
コメは久し振りです。お元気そうでなによりです。
”秋の日はつるべ落とし”の如く日暮れが早くなってきましたね。

私も「佐和子の朝」を見ています。先日のドナルド・キーン氏も。
そうなんです、季節感を表す言葉や手紙の書きだし。
手紙も(メールでの季節のお見舞いも)書かなくなって久しい私。
う~~ん、情けないことにあまり使ってませんねぇ。

今、NHK「梅ちゃん先生」で、青森から出てきた青年が、『おらの爺っちゃんが言ってた。』と、ことわざや四字熟語を出すシーンがよくあります。
私達が子供のころは、周りの大人が当たり前のように、ことわざは元より季節の挨拶言葉を話してました。
実生活の中で、目と耳から、すんなり覚えてきたのでしょう。

これからは御近所の方や子供たちとの挨拶に、さりげなく使っていけるかな。。。(・_・;)
2012.09.02 16:57 | URL | #JalddpaA [edit]
湘南ピース says... "ドナルド・キーン氏"
素晴らしい方が日本の国籍を取りたいと
望まれるほど我が国はよい国なのですね。

日本人で良かったと思う事が度々あります。
此の平和で美しい国が何時までも続く事を
心より願うのみです。
2012.09.03 00:11 | URL | #- [edit]
komamichi says... "鎌倉の草笛さん"
┏━━━━━━━━★┃ 
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

徹子の部屋のよーな番組ですね
この時間は残念ながら観れないけれど
人気があること知ってます(*・∀・*)
きっと 佐和子さんの魅力なんでしょーね

ドナルド・キーン氏の日本観
へ~~~そーですか!! 嬉しいですね
外国の方に教わることが多いですね^^;
せっかく四季がある日本 もっと大切にしなければ、、と思いました
残暑もあと1週間ほどとか
体調に気をつけて下さいね~♪
     ┃★━━━━━━━━┛
2012.09.03 09:01 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "ロビンさんへ"
長月・・・・そうでした、9月は長月でしたね。
こんな和名をっ持っていること、日本人の敏感な感性でしょうか。

この夏はずいぶん働いた印象が在ります。
というのも、何処にも行かずにじっとしていたからかもしれません。
長い旅行・・・今のうちです。どんどん行ってらしてくださいね。
2012.09.03 10:03 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "湘南ピースさんへ"
> 此の平和で美しい国が何時までも続く事を
> 心より願うのみです。

ほんとうに・・・子供たちのために祈ります。
9月に入るなり雷雨に見舞われましたね。
涼しくなりそうで・・・・ホッとします。
猫も、雷鳴は嫌いで・・・
放浪から駆け戻って、私のそばにじっとしているから笑ってしまいます。

2012.09.03 10:07 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "komamichiさんへ"
残暑が厳しかったですね。
お久しぶりですが・・・早速のレスありがとうございます。
お母様、初盆でしたっけ?
名古屋は7月かな?こちらは8月がお盆です。
生きているだけで大変な夫婦になっていますので、
この夏はお墓さんを粗末にしてしまいました。
お彼岸には・・・盛大にお参りします。(;一_一)
2012.09.03 10:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1302-0467ca08