草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

怖い・・

 物損の手当てが済み・・・やることが無くなると・・
怖い! 外に夕闇が迫る頃から始まる感覚。
一緒に誰かが居ても、怖い。
何と言ってもわが身の情報が全て盗まれているのだから。
電話のベル、門のチャイム、鳴るたびに身構えてしまう。
約束も、予約も、ヨガも、レッスンも、どんどん、キャンセル。
何処にも行かないに決~めた!と、引きこもっています。


2012100516420000.jpg


中学の合唱祭でも、小学校の運動会でも、
生徒たち、元生徒たちが大活躍していたらしい。(*^_^*)
明日の鎌倉市市民運動会でも、小六女児が参加者代表で宣誓する。
『必ず行くからネ・・』と約束していた。
木曜日『いや~~~行けないかも。アレコレ聴かれるのも嫌だしなあ』
『そうだね、良いよ。来なくても。ちゃんと出来るから』可愛い顔で頷く。
小六にして、即座に、私の気持ちを察した返事が帰って来た。

あの華奢だった小2の女の子がいま、目の前で連立方程式を解いている。
確実な高い学力が、精神力、表現力、豊かな情緒まで育てている・・。
いまは、この喜びを杖にして立ち直るしかない。









スポンサーサイト

Comment

恭子 says... "草笛先生の強さと大らかさ"
再び 草笛先生の強さと大らかさに圧倒されています。
人は 本当に怖い時 怖いとは言えない。

どれだけ多くの被害者たちが怖いという気持ちを言えずに、沈黙をしていることでしょう。
新聞などの記事をみると、本当に腹が立ちます。
そばで夫が「新聞記者の首をしめちゃえ」と怒っています。
私の夫の得意のセリフです。
無能な局員のことを話すと「そんな局員は首をしめちゃえ」と。

区役所でも夫は喧嘩しました。
去年教室独自のイベントのために会場を予約したのをなにかの理由で向こうからキャンセルしてきたのです。
夫が区役所の窓口でいったセリフが「てめえぶっ殺されてえのか」
そのうち私と夫はぶっ殺されるかもしれません。

確かに 気味の悪さはあるが、この手口の犯人にとって個人情報は価値のないもの。
カード類をストップしたら、忘れていいのではないですか。

先生は すでに対策を講じて、小銭以外の現金をバッグにいれることはないでしょうから、
犯人にとってはもう対象外の無縁の人。
証拠となるものをいつまでも持っていると足が着く原因になりますから、早目ににゴミ箱へすて、
今頃はゴミ焼却炉で燃えてしまっているのでは・・。
なんと犯人の気持ちの解る私でしょうか。怪しい恭子です。
怖い時は、やくざのような顔姿をしている夫をお貸しします。
2012.10.06 11:10 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "Re: Re: 恭子先生へ"
勇気づけて頂きました。有りがとうございます。

私は、狭量にして狷介。敵に回すと・・・?
事務局サイドに言いたいことを告げ、謝らせて・・・ハハハ

原秘書室長?が、菓子折りをもって、のこのこ教室準備時間に突如来室。
忙しいのに邪魔だって言うのよね!
『出張続きで・・連絡が遅れまして・・・』そんな言い訳しか出来ない。
『あら、携帯は?メールは?持ってないのね、』と突っ込んで愉しみました。
要するに、無能なのか、こちらを馬鹿にしているのか。
そのうえ、『先生を付けてきたかな?』って、余計に私を怖がらせる・・

アシスタントさんに『分けてね』と渡した菓子折りは佃煮でした。
またまた腹が立つわけですよ。(^-^)

彼等の想いは・・後継者の心配が第一と見ました。
2012.10.06 12:34 | URL | #- [edit]
小紋 says... "ごめんなさい"
 佃煮 まで読んで 吹き出してしまいました。
 普通は お菓子でしょう・・・・おかしい。
 仲たがいしていた家の 火事見舞いに すぐにお酒を届けさせた祖母 
 仲たがいしてるのにと思いましたが こんな時はお互い様 すぐもっていくものだと 
 小学生の私に 言って聞かせました。
 「生きた教育」 と 思っています。
 
 
2012.10.06 19:15 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "小紋さんへ"
>  佃煮 まで読んで 吹き出してしまいました。

ね、そうですよね。
どういう感性なのか疑います。

この会社は、正直言って、指導者で持っている会社です。
世間の矢面に立って、生徒を指導し、教室を守っているのです。
子供たちの成長とともに居る事の喜びで、なんとか維持しているわけです。  
2012.10.06 19:37 | URL | #- [edit]
湘南ピース says... "怖い・・"
そうだと思います。
悲しみもそうですが日が経つってなお襲ってくるものです。

個人情報云々は恭子さんの言うとうりだと思います。
友人がバイクを盗まれた時も現金以外は捨ててあったそうです。
一日も早い安心した生活に戻れますよう祈っています。

やっとお見舞いに来たのに的を外れていますよね。
こうしたやからを相手に真剣に怒ると血圧が上がります。
今は生徒さんの成長ぶりを糧にして(草笛さんにしか
出来ない事です)落ち着きましょう。


2012.10.07 08:53 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says... "湘南ピースさんへ"
いつも、ありがとうございます。
正直言って、このブログでのみ、本音を語っています。
事務局の事は、幾分抑えています。彼等も読んで居るらしいので。(^^ゞ

何枚も何枚も仮面をかぶっているうちに・・・本性が不明に成ってい案す。
文章って、裏切らないしウソも付けませんし・・・電話はいけませんね。

幾つか頂いたのですが・・・電話は、不用意に洩らしてしまうようです。
その方の、関心の在り方が。。。。
メールが無かったら、お手紙良いです。節度が保たれるようですよ。
すごく勉強になりました。
2012.10.07 11:12 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1337-2f17d97d