2012/12/14

デフレーション

虚礼廃止の掛け声でお歳暮のやりとりも、すっかり衰退した様子。
現役を退いて長くなる我が家だけの現象とおもっていたのだが
先日、デパートのお歳暮コーナーが閑散としているのに吃驚した。

そういえば・・・
慶弔のやり取りはもちろんのこと、
様々なお礼や、お祝いも、ずばり、現金が往き交う。

成長した孫へのプレゼントも・・・現金になってから久しい。
『好きな物をお買いなさい』と言う気楽な手段で。

御稽古ごとの先生への盆暮れのお礼の気持ち。
せめてデパート券で?
『いやいや・・・デパートにお行きにないから現金の方が良いかも』
あるいは、お食事会にお誘いしてご馳走する。
かえって、大切なお時間を取ってしまう・・・かも?

そればかりか、かつて、品物での交換に込めた気持ちの交流、
愛情や好意や、心配やお悔やみや、慰め、お見舞いに至るまで、
いまや、物品のやり取りと言う面倒を避けてしまっているのではないだろうか?

もっと、現実的に言うなら、『お互い様だから』と遠慮すらしてしまう・・・
それらはお互いの心遣いに、希薄さを呼び込んでしまったかもしれない。


しかも、その結果・・
お金をお店に払うと言う行為がいかに減っているかということ。
商店は衰微し、お金は銀行か箪笥の奥に眠ってしまう・・・

『ああ・・そうよ!これって、デフレの原因?』

何がお気に召すかな?と悩み迷い、時間を使って購入し、配送の手続きをして・・・
勿論、そこには、幾分かのエネルギーを費やすことが伴う。
でも、そこにこそ、相手を想いやる気持ちの発揮がなされるのだろう。


昨日、今日、東から、西から、届いた幾つかの頂き物!
選んで、梱包して、配送先の手配をして・・・
そこに託された友人たちの暖かい想い、心から嬉しく思う。

していただいたことがこんなに嬉しいのに、私は?
今更ながら自分の怠惰な精神に反省をこめながら・・・・。


宅急便の到来は箱モノの到来。しばらくは遊びます。
2012121208430000.jpg












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

デフレーション

本当にそのとうりですね。
自分もいろいろ断捨離をしなくてはと思っているので
つい現金で済ましてしまう今日この頃です。

でもお金では相手の顔が浮かびませんよね。
姉妹同志ではあ、うんの呼吸で喜ばれそうな
ものを送りあっています。

のん太ちゃん、新箱でご機嫌ですね。

お互い年金生活だからと
やめて久しいですが、どうしてもの方には
物々交換です。
孫には最初からお金です。
これでいいのかと迷います。

のん太くんも喜んでいるようですね。

湘南ピースさんへ

いつも素早いコメントを頂き心から感謝しています。
何か御礼をと思いながらただただ時の流れに任せています。
一月・・・・ぜひ心おきなくお越しください。お願い申しあげます。
ゆっくりお目にかかれるのを楽しみにしています。

今治リンドウさんへ

> 物々交換です。
物々と言いながら必ず心も交換ですよね。
互いにお好きなものが解っての交換はいっそう楽しいです。
いつも、暖かいメッセージに感謝です。
Ⅰ月は是非、心おきなく手ぶらでお越しくださいね。
お待ち申しあげております。