2013/01/28

犬的?猫的?

 

犬的に生きるか?
猫的に生きるか?

私 『貴方はどっち?』

夫 『猫的に、とは考えたことが無い。犬だ』と即座に断言。

私 『じゃあ、私はどう見える?』

夫 『・・・・まあ、犬的だろうね・・』

そうなんだよね・・・
気質的には多分に(=^・^=)。
でも、犬的であれと躾けられたと思う・・。
几帳面で、従順で、愛想よく、自己犠牲を惜しまず、etc。

もう止めた。猫的に生きるぞ~~~!

私 『じゃあ、のん太は?』

夫 『アイツは犬だ!』

いえいえ・・・のん太は良いところどり。
犬の殊勝さと、猫の勝手さを、自在に駆使して・・・
結局、大々々猫的に生きているんだから!

のmmた無題


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

~~的?

ぅふっ♪
そうかぁ・・・
出来ることなら のん太君的に 生きたい! ものだワン。

猫的?

犬的に躾けられたのですか?
どなたに?(';')
私も犬的だと思っています。
猫的に甘えられるとどんなに良かったか

今更おそいです。良いご夫婦ですこと。
ご馳走様。猫ちゃんの絵がまた素敵です。

犬的?猫的?

こんな会話ができるなんて素敵ですね。

~~的なんて考えた事も有りませんが、
矢張り犬的でしょう。
古い育ち方で女性は従順が一番、
その上性格が弱い。ばっちりはまりました。

でもそう思っているのは私だけのようで、
可愛げのないばあさんと映っているようです。

軌道修正するには遅すぎました。
空気のような存在で甘んじましょう。

のんたくん

アハハ~~ のんたくんの実態はわんちゃんだったのですか~~ なんとなく納得するのもこれまた不思議!!
私ものんたくんのようにのんびりと過ごしたいです。でも どうも私も犬的のようで・・・
ご夫婦の会話がとても楽しそう~~
のんたくんの絵 素敵ですね!!

ロビンさんへ

> 出来ることなら のん太君的に 生きたい! ものだワン。
切に切に望みたいですよね。
でもね、意外な人が意外に・・・・こう生きてます。
ま、そうせざるを得なかったのでしょうね。
若いうちに学んだのかもしれない。
我々は・・・もう遅い?

今治リンドウさんさんへ

> どなたに?(';')

勿論、親と学校と社会と・・・
夫に巡り合って、少々猫であることを許された気がしました。
のろけではなくて・・・本当のことなんですヨ。(~o~)

湘南ピースさんへ

> 軌道修正するには遅すぎました。
遅すぎませんよ・・・
気ままに生きているお婆さんが…結局長生きしているみたい。
しかも元気はつらつと。

良妻賢母ほど・・・ボケるとか言いますもの。
ご主人を送った後、直ぐ亡くなる奥様は、みなさん、賢夫人?!

Re: のんたくん

> ご夫婦の会話がとても楽しそう~~

めったに話しませんが・・・結構、刺激的です。
コンサートの後、優しくなった?・・・不思議。
ゴミを出してくれるし、新聞紙も言わなくてもまとめて結んでくれています。

犬的?猫的?

私も犬的に育てられてきましたので今さら

余り変えられませんが・・・・

この先、認知症にならない程度に少しのんた

君の真似もしたいものです。


それにしても

地方公務員の退職金を減らす条例改正で

3月を待たずに退職金が100数10万減って

しまうから退めるという教職員が続出という

新聞記事には驚きました。

倫理観の弱体化とか書いてありましたが

聖職という言葉は死語になってしまったので

しょうか?

教師だった亡き兄はいつも自分たちは生きて

る人間を相手にしているんだから一日たりとも

休めないが口癖だったことを思い出します。

色々理由はあるでしょうが教職につくときの

心構えとして品物を扱う仕事ではないことを

肝に命じて欲しいものです。

コスモスさんへ

お兄さまの御言葉どおりです。
> 人間を相手にしているんだから一日たりとも
だからこそ、この仕事の醍醐味とも言えるのですよね。
良いところばかり得て、義務も責務も果たさない。
倫理観の欠如、もっといえば、恥です。

運が良くて設ける人も居れば、悪くて損する人もいる。
でも、人生の終りにおいて、どちらが得でしょうね。