2013/04/29

禁・中腰・・・2


外出をしないので・・精力的に断捨離続行中

一月の末、種を蒔いたペチュニア。
まだ腰は無事だったんだよね・・・あの頃は・・
2013042908340000.jpg

さて、
なんといっても、捨てられないのが和服の数々。

亡母が遺したもの
従姉から、『もう、派手だから』と譲られたもの
老後に着ようとバブル期に買い集めた豪奢なもの・・

綺麗好きで几帳面だった亡母や従姉のものは殆ど新品状態。
躾け糸を抜いていないものさえある。
大柄な従姉のものは着れるけど趣味が少々異なる。
『譲る』というものを無碍には断らない癖で貯め込んでしまった。
趣味の合う亡母は小柄でやせていたから・・・私のサイズではない。

勿体ない!!
でも利用できない!!
リフォームは、不器用な私には不可能。
友人に差し上げるのも・・失礼かもしれないし・・・

和服がこんなにも厄介で無価値に成るなんて
30年前に想いもしなかったものね。


富山の友人が、
「外出着は和服にしたら良い。帯がちょうどコルセットになるし
草履だから、足が痛くないし、ヒールが無いから楽よ。」と薦めてくれた。
帯の御太鼓が、クッション状態・・車に乗るときも楽だから。

そうだ、着よう。
これからは和服で通すゾッ!!
一度でも着て、汚した後なら捨てられるかもしれないし。
半幅帯を活用して気楽に着よう。
和服の常識を逸脱して・・着こなしてみるのも在り?
それでも
Ⅴ字型の白い空間こそが和服の魅力だと信じているから、
半襟だけは、白く清潔にしておきたいもの。

そんなこんなで
各サイズに合う10枚近く在る長襦袢や半襦袢に半襟を付けることに。
半日、針と糸を持っていたら・・・わ~~~腰が痛い。
そういえば、家事、雑事、整理整頓・・あらゆることを、腰で支える。

なんにも出来ないっちゅうことかな?
  





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

不用品の送り先

初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
 それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
 バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)

禁・中腰・・・2

心配が的中でした。
本当にじっとしていられないご性格のようですね
どうぞご自愛ください。

和服の件ですが着られたら最高です。
屹度お似合いになられることでしょう。

私の友人は着物地で色々小物を作ったり
大島紬などは洋服やベストにリフォームして
楽しんでいます。

湘南ピースさんへ

ホントに、始めたらとことんやって仕舞いたい。
でも、やらないときは全くやりません。
だから・・・気まぐれなのです。
日々、規則正しく、決められたように過ごすのが大の苦手。
仕事の日だけはきちんとしますがあとは気の向くままの暮らし。
困ったものです。

せきぐち様

ありがとうございます。
不用品買い取りと言っても、お金に換えるのは気が引けて
ついつい捨ててしまいます。

良い場所をお教えくださって、ありがとうございました。
東京にも受け入れる施設が在るのですが・・・
着れるかな?と古着など仕分けていると、申し訳ない気持ちも。
そうなると、もう、ダメ。結局、捨ててしまいます。

禁・中腰・・・2

大丈夫、今まで通り何でも出来ます!只、もう少し
腰を大事にして下さいませ。あれだけつらかったのですから。自覚が足りませぬぞ!
和服、是非是非着てください。帯のお店へは、
電話してからの方が良いです。

横浜ふ~みんさんへ

> 電話してからの方が良いです。
もう、お行きに成られましたか?
どんな具合?
切らないで創るところが利点ですよね。
私のやり方はどうしても御太鼓の部分を切り離すやり方。
良い帯にはもったいなくて・・・・