2013/10/05

社長の貌は・・



暴力団関係者への融資を放置したこと、
謝罪するみずほ銀行副頭取とその部下達?
土下座ばりに長く頭を下げた謝罪会見。
みてくれのよい・・・学者のような雰囲気の副頭取。

毎日のように顔をTV画面に曝す東京電力社長。
あの人も、やはり、何処かの先生のような風貌だよね。
確かに商人顔ではないが・・・いわゆる社長顔とも違う。


私のイメージの社長顔は
東芝の土光さんであり、石坂さんの貌、
あるいはナショナルの松下さんに代表される貌だ。
たとえ中小企業であれ・・社長には社長の貌があった。
寅さん家の裏の、印刷会社タコ社長でさえ持っていた社長の貌・・・

外形的に言うなら
エラの張った意志的な四角い顎、
威圧的な大きな口と黒々とした眉、
利に敏そうな鋭い眼・・・眼光というもの。
そのうえに、度量と誇りを示す太く高い鼻、
大きく逞しい身体、
そんなものの幾つかを、必ず持っていたはずだ。

それは学者とも医者とも違う・・
知的で紳士的な上品さではなく
実利社会を潜り抜けた逞しい勁さを漂わせていたと想う。

最近の社長さんたちの貌は・・
骨格的にも小顔で・・・アゴが小さく逆三角形。
眼光鋭く・・からは程遠く、
威風堂々のかけらも無く、頼りない。
在る意味、貧相だとさえいえる。
その場しのぎを繰り返す卑怯な顔だ。

政治家の風情にも同じことが言える。
ビジュアルの良さは美形だから良いと言うわけでもあるまい。
力強さや信頼に足る面影と言うのも必須だと想うのだが。。。

高崎山のボスざる、ベンツくんだって・・・
老獪なボスらしい貌をしているじゃない。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

社長の貌は・・

本当によく観察されていらっしゃる。
多少毒を併せ持つ位の度量がないと
一国一城の主は務まりません。

サラリーマン社長が増えた結果、
会社と心中する覚悟は見当たりません。
自らの保身に終始しているからでしょう。

でもそこまで上り詰めた方々は凄いです。

お邪魔します。

正論だと思います。
わたしも過去のコラムで日本人の顔の変化について書いていますが
政界や財界のトップの面相を目に浮かべるとがっかりします。

昔の方の写真を意見すると市井の人でもそれなりの風貌をしていらっしゃいますが、
その当時の日本の在り方が面相に現れていたのだと感じます。


湘南ピースさんへ

> サラリーマン社長が増えた結果、
・・・昔もサラリーマン社長も多く居ましたが
それなりに・・トップとしても貌をしていたように想います。

若い者の貌が綺麗に成ると同時に
熟年の貌の魅力が失せたのは・・・
世の中が若さばかりをもてはやすせいではないでしょうか。
熟年、老年、それぞれの美しさをもっと認めないといけないかも。

スポーツ選手の美しさばかりが目につきますね。

えっせいよさんへ

> お邪魔します。
ご訪問ありがとうございます。
> わたしも過去のコラムで日本人の顔の変化について書いていますが
青年の貌が素敵に成るのと反比例する熟年老年の貌。
たぶん、世間が若さばかりを褒めそやし、如何に老化を防ごうかと
躍起に成るからでしょう・・・中途半端な貌ばかり増える。

老いは本来尊敬されるもの。
実年齢以上に見られることは、貫禄の表れでした。
形ばかりのシルバー席をいくら増やしても
今の風潮は老いることを忌避していますから・・・

社長

小さい時から苦労して社長さんにと言う人は

やはり違いますね。立派なは方が多いです。

私も松下幸之助、奥様を尊敬します。

今治りんどうさんへ

日本人全体の事かも知れませんね。
≪らしさ≫・・・が無くなりましたネ。
奥様ムードから一番遠い私も、自戒を込めて・・・