2013/11/11

11月11日・・・二年八カ月目



11・11

Ⅰ並びの日付に〇〇記念日と賑やかな報道。
11日は祥月命日。
あの大震災と大津波にたくさんの人々が召された日。
ジュウイチニチと言う音。1が二つ並んだ字の形。


大津波が一切合切洗い流した跡地に・・・
そのご家庭の経済力に比例して
ぽつぽつと、新しい家々が建ちだしたそうです。
ようするに豊かな経済力、将来性を持つ方から家が建つと言う現実。

みんなが被害者で、みんなが耐え忍ぶ期間は
なにかしら、安らぎもあったかもしれない。
でも、こうして、
いち早く復興を遂げられる人と、置いてきぼりに成った人
その差が露見してくるほどに辛さが募りますよね。

特に老人所帯には、その力も意欲ものこっていないでしょう。
我が身に置き換えればぞっとするような哀しさです。

神戸の大震災の折にも、同じ現象だったそうです。
芦屋など、古い閑静な高級住宅地でさえ
『本人と言うより、ご子息の経済力次第なのよ…』
と、古い年長の友人は、嘆いていました。
結局、土地を売り、マンションへ越しました。
背後の丘陵の土砂崩れを造成する経済力は残っていなかったのです。

伊豆大島の大規模な土砂崩れ・・
当面の救済は十分としても、被害の爪痕は長く長く残るのですよね。


テロによるNY高層ビル破壊が9月11日。
有望視されて派遣された友人の御子息が居ました。
そして、今朝も、
フィリピン、レイテ島の台風30号による生々しい大災害の様子。
あの台風は、日本に来ていたかもしれません・・・そう思いませんか?

11日が来れば
なになに記念日などと浮かれるのは自粛したいです。




  


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

11月11日・・・二年八カ月目

11日が来るといつも真摯に受け止められて
私達にも警鐘を鳴らして下さり有難うございます。
思いを新たに浮かれてばかりはいけないと
反省しています。

クリスマスコンサート、りんどうさんはご都合が
付かなくて残念がっています。
コスモスさんはまだ分かりませんが相談して
連絡させて頂きます。

11月11日

毎月11日を祥月命日とし大震災で亡くなられた方々の

ご冥福をお祈りする草笛さんに頭がさがります。

次々と天災が起こる最近は1年前のことも遠くなって

しまいそうです。

地球温暖化による気象変化をみていると戦争などと

国同士が争っている場合じゃないと思えてくるのですが。

湘南ピースさんへ

> 連絡させて頂きます。
ありがとうございます。<m(__)m>

11日の件ですが・・・しつこい性格なのですよ。
世間が忘れていると余計に気になります。
それと、生徒さんに福島から疎開している少年が居て
なんとなく、ストレスからか心配な様子なのです。
そんなわけで・・・いつもいつも念頭を去りません。

Re: 11月11日

> 地球温暖化による気象変化をみていると戦争などと
環太平洋諸国に厳しいようですね。
きっと、海水の温度上昇をもろにかぶるからでしょうか?

原発がフィリピンにあったら、耐えられたでしょうか。