2013/12/01

東アジアの不穏

 

穏やかな冬を迎えたと思っていたら、
日本と中国と韓国と・・・
なんだか怖い事態になっていますね。


共産国キューバとの一色即発を回避したのは、JFケネディ大統領。
(それゆえに、カストロ一派に暗殺されたとの説が今もある・・・)
英国のフォークランド危機に決然とアルゼンチンとの交戦にGoサインを出したのは
鉄の女と称された・サッチャー首相。

東アジアの緊迫情勢を解決出来そうな人物は?
まさか、キャサリン駐日大使にその権限はないだろうしなあ。
阿倍首相には出来かねるだろうし
ここは、中国、習近平主席に、大人に成ってほしいのだけど・・・・
オバマ大統領が火中の栗を拾うだろうか?
国連総長は韓国人だし・・・
孤立無援の日本?
今度こそ、アメリカに依存せず、自分たちで自分たちの国の防備を
決めて行かなくてはいけないのだろう。凄く辛いけど。

やっぱり、
戦争を歓迎する人々・・軍需産業・・の陰謀の存在を疑いたくなります。
【何処かに不穏な状況を設定して武器を売る】人々がいる・・・と。。

でも、
地球の壊滅が神の意志でない限り、きっと解決策が在ると想っています。

ang08.gif



 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

戦争で儲けている人達(企業)は中国・日本・韓国の紛争には大喜びでしょうね。
裏金が飛び交っていたりして。
きっと特定秘密保護法案もそうした一環なんだと思います。

東アジアの不穏

日本のことばかり、災害の身近なことばかり
心配していました。

それすらも中々片付かないので、、
国がどうにかしてください。

何だか怖いですね。

まりりんごさんへ

> きっと特定秘密保護法案もそうした一環なんだと思います。

アメリカの言いなりです。
アメリカ資本の言いなりです。
もしかして
日本を脅かすように煽動したとか?

どちらにしても、軍備強化へ向かわざるを得ないでしょうね。
まりりんごさんには男児はいらっしゃる?
孫息子を含め、教え子の中学生たちを観て、ふっと、可哀そうにと想う日も有ります。

今治りんどうさんへ

> 何だか怖いですね。

本当に中国や韓国の怨恨はどうすれば消えるのでしょう。
自分たちを虐げた敗戦国、小さな国の経済的発展、文化的認知度の高さ、
などなど、嫉妬がそこにある限り晴れない恨みでしょうね。
彼らが、自分たちの嫉妬心を自覚して恥じる日は来るでしょうか?

おそらく、日本が劣等国になったとき、晴れるでしょう。。。。。
人情と同じですね。

東アジアの不穏

今日の党首討論でも段々傾いてきましたね。
どうして平和的解決が出来ないのか、
永遠の課題です。
子供たちを見てかわいそうに思うと、
そのとうりですね。今から国民一人一人が
危機感を持たなければいけませんね。

湘南ピースさんへ

> 今日の党首討論でも段々傾いてきましたね。
本当に、大急ぎで法案をまとめたいと言う真意に軍備を急ぎたいのだなあと
想いたくなります。
確かに不穏な情勢がありますが、それが軍備を持たない故なのか?
悩ましい問題ですね。