草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

キッチンのリフォーム



いよいよ今日からスタートするリフォーム工事。

先日、殆ど断捨離終了のはずでしたが、70パーセントでした。
それでも、小さめの食器戸棚は廃棄処分に出来ます。
忘れていた釣り天井の中の諸々、あわてて全て捨てました。

でも
捨てられない品々がまだまだたくさんあるわけです。
今の今まで使用している、日常使いや、お気に入りの食器。
厳選した挙句、残そうと想ったビン類や小さな電気調理器など々。
大きな食器戸棚に収納したものの、
床の張り替えに邪魔なので、移動するらしい。
再び、中身だけを段ボールに入れて庭に出して・・お引っ越し並。
老夫婦・・腰をさすりながらの大奮闘です。

さてさて、
先日の断捨離で出た大量の危険物・・・瀬戸物や鉄物、花瓶、大きな鍋皿・・
市役所に申し訳ないと心配なほど出た大量の危険物。
なんと、収集車が来る前に半減しておりました!吃驚!

中身が解るようにまとめたので
欲しい人にはお役に立ったのかな?

そうだ、庭の片隅にまとめたテラポット(洒落た洋風の植木鉢)類。
もう二度とガーデニングなんかしなさそうだから・・
門の前に並べたら誰か持って行ってくださるかな?
一緒に園芸用の土や、鹿沼土も・・・・「どうぞ」と書いて。

だって、集積場まで遠いのですよ。
運ぶのが大変なのです。

70歳になる前に、断捨離を完遂しておくべきでした。
リフォームも勿論・・・・(ーー゛)
そういえば、夫がリタイアーする前に、
「大金の懸ること、家の修理修繕、やっておきなさい」って言っていたよなあ。
無視した私がバカでした。
仕事に明け暮れている間にそのチャンスを逃した私が愚かだったのでしょうね。

02_2.jpg

クリスマスはパス。
年賀はがきはすでにポストに入れました。
残るのは・・・26日の最後の学習日、28日、29日、に個人面談・・
工事は30日ぎりぎり終了予定です。


  












スポンサーサイト

Comment

コロママ says... "お疲れが出ませんように"
10年ほど前に我が家もお風呂以外の全般のリフォームをしました。

それも12月の31日に完成予定を確約しての工事開始でした。

寒さと埃でそれは大変でした。草笛さんも体調に気をつけて下さいね。



2013.12.24 13:44 | URL | #SFo5/nok [edit]
草笛 says... "コロママさんへ"
ありがとうございます。
なんとか無事です。
時々?と不安になりますが、その時はその時と腹をくくりました。
仕事も歌も・・・猫も・・・楽しく忙しく過ごそうと想っています。
私の場合、それが、百薬の長?
2013.12.25 10:21 | URL | #jSt4TPmo [edit]
湘南ピース says... "キッチンのリフォーム"
エネルギーがいりますね。
良く決心されました。
私も何時かしなくてはと思いつつ、
なかなか動けません。

来年は新しいキッチンでスタートですね。
一足早くおめでとうございます。

私は水漏れで部屋の壁と床に穴をあけて
修理するはめになり大慌てでした。
納戸とかした部屋の待ったなしの片づけに
日頃の無精を反省したものです。
今日やっと片付きました。どっと疲れました。

2013.12.27 00:46 | URL | #- [edit]
草笛 says... "湘南ピースさんへ"
ほんとに待ったなしの片付け。
居間が物置き状態で・・・足の踏み場もなく
台所を使えな日が3日続いています。
・・・お弁当にも外食にも飽きて、辛いです。
2013.12.27 20:50 | URL | #- [edit]
せきぐち says... "不用品の送り先"
初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)
2013.12.28 11:22 | URL | #- [edit]
草笛 says... "せきぐちさんへ"
ありがとうございます。
送る・・・手間がかかりますね。(;一_一)
衣料なら簡単なので、さっそく、番号など控えておきます。
ただ・・食器はたいへんだなあと腰が引けています。

クロネコ大和とか佐川急便とかが、
こういう分野に乗りだしてくれると有り難いのですが。
2013.12.28 12:48 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1698-dd11e6db