2014/02/09

雪搔き・・・

 

朝陽に映える、目のくらむような風景が広がって・・
大雪の後の晴天って、本当に美しい。

雨戸をあけたら目に飛び込んだ綿帽子をかぶる寄せ植え。
2014020909310000.jpg


9時過ぎて、気温があがったところで
【一本道だけで良いから・・・】と夫に頼みこむ。
門が開かない、車のドアが開かない、この情況も、放置しかねるし、
ついに、【ご近所にも恥ずかしい・・・】と、つぶやいてみせる。

やってくれましたよ。
彼らしい、微力ながらも几帳面に・・・ありがとう!
【もう、これが限界だよ!】と倒れ込む77歳のジジ。
【ありがとうね。助かります、】
【でもさあ、若い時は出勤後の雪搔き、いつも私がやってたんだから・・】
最後の一言は、胸中に収めました。

2014020910350000.jpg

ぼつぼつご近所の皆さんも外に出て・・

あれれ?毎日、門の前を掃除する若いご主人、雪かきに出ていない!
まだ床の中でお休み中かな?(*^_^*)

結論、
老人所帯、60歳代以上の所帯の方が早々に出て雪搔きを終っている。
きっと、
親世代の慣わしを見ながら育っているんだよね。
他家に遅れるのは少々恥ずかしいというようなDNA?

雪解けで薄汚くなる前のみじかい白銀の世界を楽しみました。



 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大雪  雪掻き

昨日の雪にはまいりました。

マンションとはいえ風向きで北側の通路は吹き溜まりが
できて雪を掻いても掻いてもすぐつもり大変でした。
やはり翌朝玄関ドアが開かなかったら?と心配しましたが・・・

こちらは停電もなく昨夜の心配が嘘のように玄関先の雪も
大分溶けていて。
やはり湘南は暖かいんだわ・・・と嬉しくなりました。
と、同時に雪国に住む皆さんのご苦労がよくわかりました。

外を歩くとお年寄りだけのお宅、空き家になっているお宅のそばだけ
雪掻きがされていない。
それが年々増えている。これから先どうなるのかしらと
たまの雪でも心配になってくる。

寄せ植えの上にかかる綿帽子可愛いですね。

慣れない雪掻きをされたご主人様お疲れはとれましたか?



雪  雪かき

雪はとても綺麗ですが跡が困ります。
仕事がないから1日中うちの中でした。

雪かきご苦労様でした。道路をしてもらえると
有難いです。
写真は珍しい白で美しいです。
停電は短時間でしたか?

10年くらい前でしたか厚木の鉄塔が倒れて停電になった時を
思い出しました。灯油のストーブがあったので助かりましたが
今は置いてないのです。臭うからと捨てました。

ひやりとします。

大雪&雪搔き・・・

本当に凄い雪でしたね。
皆それぞれ大変だった事でしょう。

私もわんこの散歩の為娘の家まで
バイクで通っています。
9日は流石に乗れないので歩いて
往復3時間ほど強風と横殴りの雪と
闘いました。傘は壊れそれを抑えながら
やっとの事で帰り着きました。
疲れましたが10日は何でもなく良かった
のですが、今日になって昼頃から背中が
痛く今は寝ても起きても大変です。
ご主人様も今頃屹度痛くなられて、お辛い
のではと心配です。

綿帽子の寄せ植えに癒されました。

コスモスさんへ

> 外を歩くとお年寄りだけのお宅、空き家になっているお宅のそばだけ
> 雪掻きがされていない。

空き家や老人所帯が増えている我が町内です。
隣近所の方々が協力し合っていました・・・・
いつまでその美風が続くかしら。雪かき車を増やして
住宅地の中も除雪するシステムが必要になりますね。
たとえ、年に一度か二度でも。、

今治りんどうさんへ

> ひやりとします。

5分間ぐらいの停電が二三回ありました。
暖房だけは確保しておかないと心配ですよね。
ホカロンがあるからなんてとぼけて出していましたが
ボンベ式を一個、仏間に置いてあったのを思い出しましたが
出すのがめんどうです。まだ段ボール箱にいれたままです。

湘南ピースさんへ


> のですが、今日になって昼頃から背中が
> 痛く今は寝ても起きても大変です。
お元気で何よりです。
私も…5年前までは元気で、雪のなか、歩いたものですが・・・
もうもう、去年を思い出して・・・じっとしていました。

> ご主人様も今頃屹度痛くなられて、お辛い
そういえば・・夫は何も言いませんが・・どうかな?