2014/03/02

義弟・・・三回忌

 

夫の弟、義弟の三回忌。
その妻、義妹の十三回忌。
上野寛永寺で一緒に執り行われました。

義弟は、突然、肺がんに侵された59歳の妻を見送り
十年の後、娘を嫁がせたばかり、初孫を見る直前に、
自身も食道癌で、恋女房の元に旅立ちました。
東日本大震災から丁度一年後の、三月十一日でした。

ハンサムな義弟と石川さゆりに似た和服美人の義妹、
本郷界隈でも評判の綺麗なオシドリ夫婦。

あれから二年・・・
弟とのあまりにも早い別れに、遺された夫が可哀そうです。


法事が終わり・・・不忍池の傍にある【東天紅】での食事へ。
それぞれ佳き伴侶を得て家庭を築いている甥や姪を囲めば、
親族の年寄りたちはほっとします。
姪の子供、二人の幼い歓声も混じり、会食の席も、やっとにぎわいます。


対岸の向こう、中央右寄りに、本来ならツリータワーがみえるはず・・
小雨に煙る不忍池。
本郷育ちの夫三兄弟にとっては、懐かしいザリガニ狩猟場。。
2014030212060000.jpg
左手白い建物は、あの精養軒?東天紅五階からの眺めです。


余談
親類縁者の幼児や子供達を観ても、ついつい指導者の目になります。
長い長い読経の間、初めは吃驚して和尚さんの仕草を見つめ
次には耳に小さな指を入れて聞くのを防ぐ姿勢で耐え、
そしてママの膝に上がって、抱かれたまま眠って・・・
そんな二歳児を見ながら
【大丈夫、立派な後継ぎですよ。あなた方の孫は賢くて落ち着いている】
と仏前に報告しました。





 








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

義弟・・・三回忌

私も今年姉の一周忌をしました。
避けては通れない人の死。
生きているものの務めは亡き人への
安らかにと祈る事。
いずれは同じ蓮の花の上で逢えるのですから。

草笛さんにとって三月十一日はお辛い日ですね。
又もうすぐやって来ます。
その日は一日も早い復興を願う日としましょう。

3月春よ来い  3回忌

可愛い女の子。ほんわかとしますね。

寄せ植えも綺麗に咲いて、、、

4月から役員なので集まりが総会までに何回も
ありまして、皆さん女同志助け合っていこうと
団結しました。

学生であろうとお務めであろうとやらねばなりません。
この年よりでもお役にたてればいいですが、、、

懐かしい上野の不忍池も見せて貰いました。
早くに天国へ召されたご夫妻も
初孫さんを安心して見守って下さるでしょう。


湘南ピースさんへ

> 私も今年姉の一周忌をしました。
そうでしたね。ご遠方までいらしたのでしょうか。
兄弟を持たない私にはその悲しさが判らないのですが
夫のちょっとした仕草で・・・・

先日、法事の意味を細かく教えてくださる方がいました。
なんだかそれ以来、法事を深く考えるようになりました。

今治りんどうさんへ


> 4月から役員なので集まりが総会までに何回も
町内会の役員ですか?
お世話になった分、お役に立とうと・・・
でも、大変ですよね。やはり、責任があるもの。

上野、不忍池辺りはお詳しいのですか?
あのあたり、根津、谷中、佳い街ですね。