2014/04/09

小保方さんの会見

 

皆さん、どう思いました?
少しやつれて、それもまた清楚な風情。
ファッションも完璧。上品で格が在る。
言い訳?釈明?抗議?・・・とにかく何にしても立派。
完璧なアンサーでした。
何処かの政治家の及びもつかないほど素晴らしい答弁。
選びぬいての言葉。気配りの在る言い回し。
しかも、『悪意は無い』としっかり自己主張もしてましたね。
『スタップ細胞は在ります!』・・・見事でした。


さ、どれが真実なのか?
またまた解らなくなりました。

夫などは、すっかりファンに成った様子。
あ~~あ。



庭の片隅でひっそりと咲いた藪椿。
2014040916570000.jpg

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

小保方さんの会見

主人も同じ考えのようで皆でいじめると、
理研は確認もせず発表して今になって、
罪を一人だけに被せている。許せないと、、、

私も事実は分かりませんが、科学者、
研究者が外国へ流出する土壌が日本の
悪いところかもしれないと思います。

優秀な人材を潰すか育てるかでは、
大いに違う結果になるはずです。

湘南ピースさんへ・・小保方さんの会見

> 優秀な人材を潰すか育てるかでは、

理研の上層部は指導監督を放棄しちえたのでしょうか。
30才そこそこの研究や発表に、もう少し関心を持って指導するべきですよね。

監督することも、批判することも、育てることなのに・・・
放っておけばよいとは実に冷酷!