2014/05/18

大相撲・・・遠藤関

 

遠藤関、格好いいですね。
姿も顔も・・・・
若さの美しさとでもいうのでしょうか。

負けた時の舌を出す癖だけは、早々に止めた方が良い。
悔しがる表情は大いに結構だけど
舌を出すのは・・・お行儀が悪いし相撲の神様に失礼というもの。

今日は鶴竜が、横に飛びました。
場内にブーイングが広がりました。

白鵬は、危なげなく・・堂々の勝利。
『どうだ~~!』ってあからさまな表情は私の趣味でない。
日本人横綱ならやらない・・と、おもう。
敗者への気遣いが無いわけではないでしょうネ。
たぶん明日の自分への鼓舞?

日馬富士の土俵入りは、モンゴル相撲のチャンピオンの舞いに似てます。
鶴の翼が舞うように両手を舞い上げます。
生まれ故郷の草原を想うのでしょうか・・・

大相撲の人気が戻ってきて良かったですね。
着物姿の若いお嬢さんをカメラが追っているのも愉しい。
勿論、中年老年の和服姿も気のせいか増えてきました。
今日あたりは紬の一重かな?

綺麗な人は
年老いても、しかめっ面をしても、油断していても、美しい。
つくづくそんな想いがしましたよ。
だから
向こう正面には、絶対、座りたく無いものです。(*^_^*)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大相撲

院長がリl両国のだけはいつも見物に行くらしく
テレビの画面に中央にでています。お元気なのだと安心しています。
もっと日本人が出てほしいです。

大相撲・・・遠藤関

主人が好きなもので私も見ますが、
草笛さんの観察は流石です。
観客席まで目を配るとは、、、

いいえ、草笛さんなら絵になります。
どうどうと向こう正面にお座りください。
楽しみにしています。

今治りんどうさんへ・・ 大相撲

知ったお顔を見つけると嬉しいですね。
お笑い芸人さんや、元アナウンサーなど・・・
綺麗な芸者さんの姿が、このところ居ません。残念。
遠藤も負けが続いて・・甘くは無いですね。

湘南ピースさんへ・・遠藤関

主人は私が楽しみに観ているのに無残にもチャンネルを
平気で・・無断で・・変えます。
絶対許し難い。抗議するのですがしらんかおです。
仕方ないので小さいTVを自室で観ています。