2014/06/12

11日


ブラジル、サッカー・ワールド大会一色のメディア・・・
いつもならもう少し被災地のリポートなど取り上げているはず。

午前中は事務局へ行って書類などの提出。
若い局員さんに公文式の昔話。
亡くなった創始者公文公さんの思い出話。
女性参画の現実への提言。
一方的なおババの笑い話を一時、聴いてもらって

午後からは小田急デパートへ。
パソコンの先生お薦めだったB・Threeのパンツを購入。
お薦め通り、サイズ的にもお値段も気に入ったので
脛にぴったりつく今風は避けて、ストレートの紺色を選ぶ。
いつまで、この細いパンツが流行るのか?
突然、ワイドが登場するかもしれないなんて想いながら・・・

アら、財布が無い!!
その旨を伝え、いまから家に取りに戻ると断っても
どうしてもお取り置きの書類を書くから待てとのこと。
なんて機転の利かない販売員だこと!
もう、気分は財布に飛んでいるからパニックの中で書類にサイン。
郵便番号が記入して居ないだの、誕生日を書けだの・・・
何だっていうの!
私が嘘を言って、買わないとでも思うのだろうか?

そううわけで、
駐車場料金も払えないし、支払いが無いからレシートも無い。
勿論、免許証も無い。(@_@;)
車を置いたまま、タクシーで家まで往復。2900円。
30分強で戻ったら、昼食?・・その販売員が留守。
他の店員に事情を話して・・・・・もう、終始、イライラの私。
草色のクロップドも買うつもりだったけど・・もう要らない!
少なくとも、この人からは買わない。

取って返して・・・約束の大船へ。
二時間ほどボディーマッサージを受けながら・・・。
自分の行動が緩慢になる程、反比例して相手の鈍感さにイライラする。
典型的なおババになったと、自覚しつつ、嘆きを聴いてもらえば、
「また、11日ですね・・・復興がままならないみたいよ」
エステシャンとの会話に余裕も出て気持ち良く帰宅。

大忙しの一日だったけど、終始・・「今日は11日だよね」の想いがめぐる。

今朝の雨の中、頭を垂れた柏葉紫陽花。
2014061206430000.jpg


  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

11日

いつも気に留めていられて頭が下がります。

太パンツ?が元に戻るかと捨てられないのです。

何だか、サッカーも見ないうちに疲れます。

財布と鍵をよく探します。自分で嫌になります。



11日  警察力

警察力、読んでいてスカッとしました。
「そうよ、そうよ」と一人呟いてしまいました。

犯罪の少ない国として外国からも信頼されていた日本も
ついに最近では殺人事件がない日はない国に落ちてしまい
悲しい限りです。

財布を忘れて・・・先日名古屋にいる友人からも同じような
話をききました。
彼女はそれ以後その店から絶対に買わないことにしたと・・・・
いつも買うお客の顔ぐらいしっかり覚えておけと・・・・

今治りんどうさんへ・・・ 11日

> 財布と鍵をよく探します。自分で嫌になります。
全くです。カギカギと捜していると、今度は財布、財布をみつけて
ホッとすると、眼鏡が無い・・・嫌になりますよ~~。

コスモスさんへ・・・警察力

> いつも買うお客の顔ぐらいしっかり覚えておけと・・・・
はい、ごもっともです。
私も絶対買わない。
臨機応変に駐車券ぐらい出したって良いよね。
住所電話まで書かせているのだから。
高価なパンツに成りました。タクシー料金込みですから。