2014/07/14

ウクレレ教室主宰者のコンサート



自分の趣味に付き合うことを求めない夫、
珍しく、ポートヒル横浜3Fホールでのコンサートへの誘い。
夫のウクレレ教室、主宰、根元先生のコンサート

会場は横浜【港の見える丘公園】の隣に在る古いホテルのホール。
駐車場を確保したいので一時間以上前に到着。
曇天の公園を散策。いや~、あの炎天下でなくて幸い。
2014071310390000.jpg
とっつきに在る洒落た建物は【キャフェ・ド・ローズ】

懐かしい公園も、今や、木々がうっそうと生い茂って
昔のように・・・港が見える丘・・と言い難い。
その代わり、ローズガーデン、大仏二郎記念館、などなど。
薔薇は丁度、端境期?そのかわり名残のあじさいが。緑色の種?。
2014071311070000.jpg

曲目は半分以上が、映画音楽やカントリーやジャズ、Jポップなど。
大きな活字と映画の名場面のコピーが付いて、
先生の気遣いが伺われるプログラムが嬉しい。
2014071313090000.jpg

ランチを頂いてからスタートの演奏は34曲!
う~~ん、少々おおすぎるかも?
三時間以上のお座りには、さすがに・・・疲れました・・・。
お客さんは40名位、チケットはランチを入れて1万円。
大人の趣味ならば、このぐらいのお付き合いは当然でしょうか。

先生の演奏も、合間のトークも絶好調!
ホテルとの約束の時間を1時間近くオーバー。
御自分自身がたくさん唄いたいんだアとほほえましい。
2014071315320000.jpg
左にもう一人、ベースギター。お客さんの頭が入るのでやむなくカット。
女性は・・お弟子さんだった?・・別パートで合奏し、歌もハモる。


時間オーバーのもう一つの原因は、かなりなお話し好き?
男性の中で最年長の夫と、シャンソンらしきものを習っている私
しばしば・・トークのネタにされて・・・気恥かしい事!。

ホテルのテラスに設けられたビア・ガーデン、開店前を覗く。
ここ、場所もお料理も、なにより景色が最高、
元町から、ゆらゆら上った丘の上、
フェリスや外人墓地見物の後のビア・ガーデンなんて、
夏のお楽しみコースになりそう・・・。


  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ウクレレ教室主宰者のコンサート

ご主人様の趣味、ウクレレのコンサート。
目に浮かぶようです。
和やかな雰囲気で楽しそう。

話のネタ、聞いてみたかったです。


ウクレレのコンサート

流石に音楽一家で良い思い出ができました。
とても大事なお時間でしたね。
頭の中をウクレレの音楽が流れています。

大仏次郎記念館とそばで、ばらを描いているグループと
子供が小さい頃、娘が道にひっくり返って泣いて暴れたのを
写真にとったのを覚えています。

こういうお話を伺うとゆっくりと周りを見たいと
思います。
気持ちががさがさしていると、
忘れてしまうので胸に刻み込む時間が必要です。

次々と皆さんに紹介されて行った気分に
なれるのがブログのよいところです。
有難いです。

みみっちい は 何で分かることをみんなしてしまうのでしょうね。
全く恥ずかしいですよ。

ブログの出が悪いので時間がかかり
いつも最後になります。動かないので、ほかの方
を先にすると動くのです。
先生の教えに従ってしてみると動きます。

遅くなりますが御免なさい。

湘南ピースさんへ・・・ウクレレ教室主宰者のコンサート

> 話のネタ、聞いてみたかったです。
そう・・・奥さんが怖いでしょとか・・・です。
そんなこととか、音程の外れを指摘しないでくれ・・・とか。
外れているんですよ、それが。(@_@;)
女性が地声でうたうので、ちょっと下がり気味になります。
先生はお上手でした。むかしバンドを組んでいて、TVにも
出ていたそうです。さすがに裏声も地声も良かったです。

今治りんどうさんへ・・・ウクレレのコンサート

> 大仏次郎記念館とそばで、ばらを描いているグループと
> 子供が小さい頃、娘が道にひっくり返って泣いて暴れたのを
> 写真にとったのを覚えています。
やはり、懐かしい思い出の有る公園なのですね。
いまはレストラン付き、バンド付きの、港内一周の船もあるし・・・
あらためて行ってみるのも良いかもしれませんよ。

コメントの件、どうぞご心配なく。
パソコン、私も新しくしたいんだけど・・・・