草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

集団的自衛権

おぼろげながら、
やっと、その意味が理解できるようになりました。
集団的自衛権の意味。
[アメリカとの軍備的協力関係を強化したら、
中国や北朝鮮の侵略から国民の命と財産を守れる。〕
らしい。

今以上の武力を持てば、他の攻撃を抑制出来るかな?
アメリカと軍事的同盟を組めば、侵略を防げるかな?
攻撃抑制可能な武力って・・・・今や、核武装しかないでしょ。
米国との武力協力を進めれば、いずれ、核武装が論議のテーマになる。

どうせ、核抜きの中途半端な武装ならやらない方が良い。
経済的にも、心理的にも、・・・・・国際社会の世論からも。
それに・・アメリカの強権主義の共連れになるのは嫌だなあ。

弱小国で十分。
面積も小さい。容姿も劣る。武力も持たない。
それなら、上品に、つましく、相応に暮らせれば良い。
なのに、出しゃ張るから嫉妬されて、いつまでも戦争責任を問われる。

23日、正午、真鶴半島の入口より・・・
2014072213270000.jpg

    少年時代  井上陽水

        夏が過ぎ 風あざみ だれの憧れにさまよう
        青空に残された 私の心は夏模様
        目が覚めて 夢の中 長い冬が 窓を閉じて
        よびかけたままで 夢はつまり 思い出の後先
        夏祭り 宵かがり 胸の高鳴りに合わせて
        八月は 夢花火 私の心は夏模様

        目が覚めて 夢の中 長い影が 夜に伸びて
        星屑の空へ 夢はつまり 思い出の後先
        夏が過ぎ 風あざみ 誰の憧れにさまよう
        八月は 夢花火 私の心は夏模様



度々、コマーシャルに使われるこの歌
6月、7月、一生懸命唄っていたら、歌詞の意味が解ってきました。
そう、夏の唄では無いのですよね。
少年の心を唄っている・・・・・だから少年時代。




スポンサーサイト

Comment

湘南ピース says... "集団的自衛権"
本当にその通りだと思います。
男性は他国に馬鹿にされるのが嫌!
と言いますが、下手に主張した結果を
考えているのでしょうか。
予期せぬ出来事から戦争に加担して
しまうと言う場合も無きにしも非ず、
ですよね。
そんな覚悟は今の若者には考えられません。
2014.07.25 02:46 | URL | #- [edit]
今治りんどう says... "集団的自衛権"
何といってもアメリカの言うことを聞いていないと
ということでしょうか。
世界のあちこちで小競り合いをやっていますが
戦争のない地球になってほしいです。

真鶴半島  美味しいお魚を食べに行こうと約束していた友が
歩けなくなり行っていません。食べたいなあ。

杉田劇場  同意見です。
無理をなさらないでください。
2014.07.25 10:53 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
恭子 says... "井上陽水"
集団的自衛権 草笛先生のお考えに賛成です。
趣味の世界ですから、どうでもいいことなのですが、井上陽水氏の詞にはこだわりの
ある恭子なんです。
彼の歌が大好きです。草笛先生がよく理解できないけれど「少年時代」を歌うということ
に最初 違和感をもちましたが、何度も練習すればなにか感じるはずとこの歌に賭けてみました。
草笛先生は 歌の迫力に気が付いてくださったようです。
歌や詩を説明されるほどあじけないものはありません。
人が自分流に解釈する以外ないのではないでしょうか。

彼の人は気取っているようにみえるんですね。
あのサングラスは、自分の目の中をみられたくないからしているそうです。
一種のシャイ。
私は喜寿の祝いに夫から彼のライブの券をもらい、行きました、
これ以上の幸せはないと思ったら、陽水氏はオープニングに(happy birthday)の歌を
歌ってくれたのです。これ以上の幸せに出会いました。
だから 舞台に駆けつけお礼を言いました。一生のお宝です。
2014.07.26 00:37 | URL | #2x2wsz0s [edit]
草笛 says... "Re: 湘南ピースさんへ・・・集団的自衛権"
> そんな覚悟は今の若者には考えられません。
自衛隊員でさえ、公務員だと思っているそうです。
まして・・です。
でも国を守るってどうすればよいのでしょうね。
国連が力を持たないと言うか大国が我儘を通す場所に成っていますものね。
拒否権を乱用すれば、まとまりません。
2014.07.26 11:17 | URL | #- [edit]
草笛 says... "今治りんどうさんへ・・・ 集団的自衛権"
> 真鶴半島  美味しいお魚を食べに行こうと約束していた友が
真鶴とまではいきませんが涼しくなったら逗子葉山へご一緒しましょう。
昨日、みかんさんとそんな相談をしました。
せっかくのドライブ、夏の間は134号線が混んでますので避けましょうか。

2014.07.26 11:22 | URL | #- [edit]
草笛 says... "恭子先生・・・: 井上陽水"
> 人が自分流に解釈する以外ないのではないでしょうか。
その通りですね。<m(__)m>
理解不能なんて軽々にアップして申し訳ない。
美しい言葉の羅列?と想ったのですが何度も読むうちに
少年の熱い想いが伝わりました・・・
彼の歌の中の最高傑作でしょうか・・・

> だから 舞台に駆けつけお礼を言いました。一生のお宝です。
素敵な御主人とアイドルと・・・
最高の古希の祝いでしたね。え?喜寿?
なんてお若い!!容姿は勿論、お気持ちが。
私はすっかりお婆さん気分で、はずかしいです。
2014.07.26 11:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1858-1237714b