草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

女性閣僚・・・



5人の女性登用。
多いか少ないかわからないけど、既に小泉内閣でもこの人数はあったとか。
というとは・・・さしたる改革ではない?

容姿端麗な女性閣僚たち。
(松島みどりさんの赤いスーツは卒業して欲しいけど)。
経歴も優れ、答弁や挨拶も明瞭にして鮮やか。
たぶん有能・・男性に勝るほど・・なのだろうと想う。
ずるい男たちの罠にはまることなく、男の論理に騙されないで、
女性の持つ革新的闘争的本領を発揮して、
飾りものではなく、清々しく堂々と活躍して欲しい。

気に成るのは
安倍さんは御自分がそうだからか、
毛並みの良い人がお好きなのだろうかということ。
小渕さんは、小渕元首相の令嬢だし、
有村さんは東郷平八郎の子孫だとか。
石破さんは・・・二世議員のはずだけど、いわゆる毛並みというと?
安倍さんの話
「いずれは、自民党総裁を、小渕さんと小泉進二郎くんとで争う日が来る」そうな。
やっぱ、容姿と毛並みが物言う?芸能界と同じ。

第三次安倍内閣成立!
そんなこんなを、夕刻の各テレビ局がキャスターを動員しての報道。
日本テレビ、【EVERY】 という番組での女性論説委員が秀逸だった。
元、キャスターだった小栗泉さん。
論旨明快、声良し、姿良し、三拍子そろっていた。
いずれ政界に出て・・・閣僚にも。
次期総選挙の候補者選び、虎視淡々の目に留まるに違いない。
安藤優子キャスターより、幾分、優れているようだ。
自分の視点を持ち、独自の意見をはっきりと表現していた。
日本TV報道局全体の意見かもしれないが。

yjimage.jpg

この小栗さん
今回の内閣を評して【予防注射内閣】とのこと!
なかなか説得力ある論拠、聴いていて、頷けるものが有った。
とにかく、
右傾化し、福祉を削り、増税に傾くことを知らしめる組閣だったということ。

女性閣僚に眼を奪われることなく、より、独走態勢に入った自民党の本質を
国民がしっかり見極めないと・・・・とは思うものの基本的には私はノンポリです。
是々非々といったら格好良すぎる?

あちら立てればこちらが立たず・・・むしろ、挙国一致の方が怖ろしい!
国民全体が納得し満足する政策は有りえないと、しみじみ、この年になると想うのですよ。
父母が高齢に成るに従い、保守的になって行った過程が、今、理解できます。
既得権にすがる・・70代が寿命で有ったあの頃でさえ。
「今の方がマシ」精神

若い世代の負担には成りたくないんだけど・・・・カミサマ!



 
スポンサーサイト

Comment

湘南ピース says... "女性閣僚・・・"
私ももっと関心を持って物申さねばと
思いつつ、つい流されるままに過ぎています。
いつの間にか右傾化傾向。ハッとします。

兎に角戦争は良い事一つも有りません。
平和的外交を切に望みます。
2014.09.06 01:25 | URL | #- [edit]
今治りんどう says... "子育て"
苦労しないで楽に暮らそうというのは
何処を探してもありませんよね。

この世の中は苦労だらけ
その中から、ささやかな楽しみを見つけては
毎日働いているのです。

2014.09.06 10:03 | URL | #- [edit]
草笛 says... "今治りんどうさんへ・・・子育て"
> その中から、ささやかな楽しみを見つけては
苦労するからこその喜びですよね。
その証拠に、幸福なはずの方々ほど、妙な生き方を選ぶではないですか。
今の子供たちは・・
親から、社会から、保護され過ぎて、恵まれ過ぎて、
自分の立つべき位置が解らないのかもしれません。

今日のブログ、下書きのつもりでした。しっぱい。(@_@;)
2014.09.07 09:23 | URL | #- [edit]
草笛 says... "湘南ピースさんへ・・女性閣僚・・・"
女性が入ったから右傾化に歯止めがかかるかと
期待できるでしょうか?
むしろ、右傾してらどうしましょう・・・
女性は曖昧さを嫌いますよね。
2014.09.07 09:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1904-f2a85aa6