草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

【マダム】♪


                     
                            【マダム】
              

                   貴方からの手紙を 今 読んでいます マダム
                   信じられぬその知らせに 泣いています マダム
                   何度 それを繰り返して 読んだでしょう マダム
                   そして、貴女の深い嘆きに 何も言えません マダム

                   貴方にとって かけがえのない御子息でしょう? マダム
                   でも、私も それ以上に愛しました マダム
                   私の手から 彼を奪って お悔やみでしょう? マダム
                   恨み事は申しません 過ぎたことです マダム

                        彼は立派に 祖国の為に 死んだのでしょう マダム
                        それは おそらく 愛に死ぬより良かったのです マダム
                        もう、今では遅すぎます 諦めましょう マダム
                        貴方は一人 年老いて 生きるのです マダム

                   貴方が彼を奪ったときに お解りでしょう マダム
                   私にとって 彼は すでに 死んだのです マダム
                   私よりも 貴方の愛を 選んだのです マダム
                   それは 彼が迷った末に 決めたのです マダム

                        だから 私の生きる道を 気にしないで マダム
                        愛に満ちた思いやりは  辛すぎます マダム
                        貴方の為に 私は 何もできないのです マダム
                        私たちの愛した彼は 死んだのです マダム

                   私たちは 同じように 思い出すでしょう マダム
                   優しい彼を その頬笑みを 澄んだ瞳を マダム
                   貴女からの手紙を 今 読んでいます マダム
                   信じられぬ その知らせに 泣いています マダム


 

大好きな別府葉子さんの【マダム】


先週に続く、このところの、マダムつながりで、思い出した歌。
上にアップした歌詞は10年前に習った歌詞。
内容は同じですが、日本語を♪に載せるのに苦労した曲。 

この歌、嫁と姑、男をめぐる、その母親と恋人との葛藤の歌と取るか?
むしろ、私は反戦歌と想いたい。
昔も今も 世界中で 戦いに出る男をめぐり、
どれだけの女達が泣くだろうか。

世界中に頻発している、宗教戦争、民族闘争、領土紛争、
集団的自衛権の元に、戦争に巻き込まれかねない日本。
すでに武器輸出さえ許されているらしい日本。
90歳以上の方は口々に嘆く。
『大東亜戦争の前の雰囲気に似ている・・』って。

いつも不思議に思う。
香港の若人の祖国への熱い想いを遥かに見ながら、
我が国の若い人たちはこのままで良いのだろうか?
『その頃は、どうせ、死んでいるから・・・』って、
老人たちは密かに想っている。

これからの50年を生きるのは・・・今の青年達。
しっかりしなくちゃ!君たち!



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1942-9da6916b