草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

目玉商品に瑕?

 

法務大臣、松島みどり氏に活動報告と称するうちわ配布の選挙法違反の疑い。
経産大臣、小渕優子議員にも観劇費用の収支の食い違い。
みどりさんは・・・鈍感、
優子さんは・・・無知、
どちらも安倍総理の選んだ女性大臣のあまりにも初歩的ミス。
声を挙げての、女性活用人事の目玉となった大臣。
二人を厳しく追及するのも、民主党の女性議員たち。

AS20141007001614_comm.jpg
はからずも、
『女の足を引っ張るのは女・・・』と言う図式が・・・。
意図したものではないだろうが、残念至極。

女性の活用、抜擢ブームが来れば
甘やかされる時代は終り、より厳しい評価が待っている。
男性の蔑視と女性の嫉妬・・

21世紀の女性達よ、くれぐれも自重してほしい。
このチャンスを活かすべく、活躍して欲しい。
男性よりも有能で有ろうと結婚もせず頑張ってきた先駆的女性たち。
その努力が無駄にならないように・・・後に続いてほしい。

しかも、少子化甚だしい作今の風潮は、
結婚もして、子育てもして、美しくてと、地位ある女性に対する要求水準が高い。

シンプルな夫婦二人家庭しかお持ちでない安倍総理、
女性の社会進出の困難さを判ってはいなかったのでしょう。
総選挙向けの目玉、アクセサリー人事は軽率すぎたのでしょう。

この国では、本当に女性らしい【女性】は出世でき無いのですよ・・・

性差こそあっても能力差は無いという常識、
経営力や指導力を持っている【女性】が居るのだという経験、
家庭、子育て、共に男女が同じ責任で営むのだと言う社会通念、
まだまだ育っていないのですよ!残念ながら・・・

女性に頼るなら、子育ての終った元気なバ~バ(女を卒業している)の登用を・・(*^_^*)










スポンサーサイト

Comment

コスモス says... "目玉商品に瑕?"
「総選挙向けの目玉、アクセサリー人事・・・・」
草笛さんのこの辛口コメント、全くその通りですから
安倍総理にも読んでいただきたいと思います。

60の手習いならぬ70にして教養講座を受けるとは
ご立派です。
真間の手児奈の長歌、反歌のお勉強をしている中にすっかり
古典文学の虜になったりされるのでは?

活字を読むとすぐ眠くなる最近の自分が情けなくなります。
2014.10.19 18:07 | URL | #- [edit]
湘南ピース says... "目玉商品に瑕?"
本当に国会中継を見るのが嫌になります。
こんなやり取りで何時間も掛けて、肝心な
世界へ向けての日本の取るべき方針を、
国民が如何に暮らしやすくする社会を、
議論してほしいです。

女性同士は確かに難しいものですね。
2014.10.20 01:53 | URL | #- [edit]
草笛 says... "コスモスさんへ・・・目玉商品に瑕?"
> 活字を読むとすぐ眠くなる最近の自分が情けなくなります。
たしかに老眼に読書は辛くなりましたね。
でも、活字中毒としては頑張っています。

政治は100年を経ても金権との繋がり・・・
哀しいですね。
2014.10.21 18:30 | URL | #- [edit]
草笛 says... "湘南ピースさんへ・・・ 目玉商品に瑕?"
> 女性同士は確かに難しいものですね。

何処を観ても、誰から観ても、超優秀でないと・・・・批判が厳しいです。
今日は雨の中を仕事をしに出かけ、午後からレッスンに行って、
晴れたせいで、すっかり傘を置いて来てしまいました。
アレを持てばコレをわすれるという悲しさです。

2014.10.21 18:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/1954-f17bdf64