2014/10/23

クリスマス・コンサートの選曲

  

そろそろ、クリスマス会の選曲。

昨日のレッスンで『街角のアヴェ・マリア』を唄うようにとのこと。
クリスマス・・・季節感あふれるムーデイーで御洒落な曲。
二曲目は初恋の思い出をうたう『愛を唄わないで』はリリカルな曲。
曲想が違うから良いかもね・・・ということで決定。

先日の勉強会ではリズムを崩した・・・
仲間だけの内輪の勉強会。なかなか完全に歌えることが少ない。
普段、絶対間違えたことない個所を間違えたり、思わぬ言葉を忘れて、創作したり、
最近、歌い出しのタイミングが取れなかったり走りだしたり・・・。

『最近、耳が遠くなって、一瞬、伴奏が聴こえないみたいです』
『関係ないでしょ。身体でリズムを覚えなさい。
レッスンの時、譜面に頼って♪を数えてるでしょ?』

『前に仕上げた歌だから覚えていたはずでしたが』
『仕上ってはいるのよ。でも、まだ歌詞の持つ情景が、すとんと、胸の奥に収まっていないから、
前後がとっちらかって、おたおたするんだと思うよ』

『勉強会って一番緊張するんです…』
『だからやるんでしょ。仲間の前で、落ち着いて歌えなくちゃ、本番どうするの?』
言い訳するほど、窮地に・・・・・( 一一)

『ちょっと不安になると、歌詞カードを覗くから、完璧に歌えないのよ』
『とにかく、レッスン時にも、譜面台に楽譜を置かないこと!。』
とうとう言われちゃった!

『歌詞を覚えた歌だけ持ってきてね』
最後通告です。

要するに・・・練習不足なのです。
レッスンに出かける直前に、1時間ぐらい歌うだけだもの。
巴里祭も無いまま、お仲間三人のコンサートに任せて・・・
ちょっと、怠けておりました。

ヨッシャッ!
【愛の賛歌】も【マダム】も【昴】もぜ~~~んぶ、覚えて行ったる!。(*^_^*)
犬的性格、その上、うま年、・・・・ムチが入れば・・・走りだす。

あらためてご案内します
12月17日  藤沢のホテル、3階宴会場。ランチが付きます・・・

メンバーも、年々齢重ねて平均すれば高齢者。
思うようには歌えず、恥ずかしいことも多いコンサートです。
それでも
人生の山谷を超えて、一生懸命生きてきたそのままの心と姿をさらして、
刻まれた個性を豊かに表現しているつもり。
言葉を大切にして、お客様に、歌詞をきちんと伝えようとしています。

それぞれの歌にお客様それぞれのお心持ちやご経験が重なって、。
『愉しかった』のお言葉が頂けますように・・・頑張ります。

ドレスは、もう決めました・・・でも、先生に言えば『それどころではない』って?





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素敵ですね、ホテルでのコンサート。
あいにく仕事で私は行けませんがブログでコンサートの様子を伺えるのを楽しみに待っています。
お衣装選びも選曲以上に楽しみですね。

まりリンゴさんへ

> お衣装選びも選曲以上に楽しみですね。
そうなんです。肥満体を隠すためには苦労が有ります。
今回は・・・まず決めたんです・・・黒いドレスにします。
10年前に購入したのですが・・・伸縮が効くし、バスト下から
ドレープが入っているので色々隠せます。(*^_^*)
肥り方・・・加齢すると変化して妙に腰回りばかりに肉が付きます。
それにウエストが太くなりました。
それなりにボンキュツパのはずでしたがビア樽状態です。
全く我ながら嫌に成りダイエットもしているのですが・・・
70過ぎてから、急に新陳代謝が鈍くなり痩せません。

まりリンゴさん、是非、今のうちから気を付けてね。
友人は(肥ってないヨ』ッテ、無責任だからね・・・。

クリスマス・コンサートの選曲

先生とのやり取りは厳しいですね!
でもだからこそあのような素敵なステージに
なる訳だと納得いたしました。

今年も楽しみにしています。
無理をなさらず自然体で臨んで下さい。
草笛さんはもう充分身についていらっしゃいますから。

湘南ピースさんへ・・クリスマス・コンサートの選曲

> 今年も楽しみにしています。
ありがとうございます。
劣化するばかりですが、ほかに趣味も無く・・・
なんとか鈍る頭を叱咤激励しています。