2014/11/21

揺れる・・・

不惑って何歳?。

惑う。揺れる。いまだに・・・迷う。

仕事を辞めようか、でも・・・

趣味も、そろそろ縮小しようか、でも・・・

新しい趣味を始めようか、でも・・・

この【でも・・・】が曲者。

体調に関して言えば
肥っていることを除けば持病も無いし

腰痛も、処置を受ければそれなりに動けるし
まずはダイエットを続けるしかない。

頭脳的に言えば
確実に劣化して居るけど馴れたことには不備は無い。

精神面だけが確実に意欲の衰退を覚えている。
全ては意欲から始まるのが人間の行動。

人生の坂道を下るのは・・・しんどいなあ。
下りる意欲さえ最後は萎えるんだよね。

責任も無ければ義務も無い状態は幸福なのか不幸なのか・・・
ただただ流れて行く時間にアクセントをつけようと努力する毎日。
他者から見れば滑稽。徒労感が全身を覆う・・

天変地異でも、何でもよいから
他動的に
・・・・せねばならない状態に陥る・・・
これが、意欲の維持には手っ取り早いんだけど。

昔々、病弱だった母が、在る日、医者に訴えました。
【地震に成ったら困りますのでお薬を、もっと、余分に下さい】って。
お医者さんは答えたそうです。
【貴方は地震に成ったら薬なんか不要に成りますよ】って。
そう言って笑っていた母は、父が亡くなるまで薬を飲み続けていました・・・。

あ~~あ、かくも老後の自己コントロールは難しい。


















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

揺れる・・・

今朝武田鉄矢さんが言っていました。
登るのは何とかなるが下りは大変。
下手をすると転げ落ちてしまう。
でも下らなければ上った事の完結にならない。
今自分も下っている処だと、、、、

私は登った感覚もないまま下っています。
平穏無事だという事でしょうか。

私も揺れ惑い、迷いの毎日です。
川面に落ちた落ち葉のごとく
流れに運ばれて自分の考えとは違う方向に流されたりの日々。
でも考えてみればゼイタクな悩みでもありますね。
そう自分に言い聞かせています。

湘南ピースさんへ・・ 揺れる・・・

> でも下らなければ上った事の完結にならない。
同じ番組を観ていました。
火野正平さんの【下り坂最高!】も良い言葉でしたね。
下り坂の方が足元を観るから花も草も見える・・

下り坂を下っているのに・・・
甘えられないし助けても貰えない。
一緒にと言っても、ペースは各々違うし・・・

まりりんごさんへ・・ タイトルなし

そろそろまとめの段階に入ると
迷うのは凄く辛いですよ。
やり直せないから。

たぶん、こうやって、いろんなものが手を離れるのでしょう。
洋服や身の回り品の断捨離と同様ですね。