2014/12/16

馬子にも衣装髪形とは・・

 

いよいよ明日はコンサート
当初予定して居た衣装・・・黒ビロードのドレスに銀色の布を纏う・・
堀先生のアドバイスも在って、オシャレに仕上がったものの・・・

私の白髪頭に似合わない。
安ものの銀ラメの布に張りが有りすぎて、身体になじまず肥満体を隠せない。
出番がトップなのに、あれこれ衣装を付ける時間が無い。
直前まで、たくさんのお客様とのご挨拶も在るし、御席へのご案内もしたいから。
第一、もう一つ
腰がどうも安定しないので・・・派手派手しい飾りものをしたくない気分。
身体を捩じると、左腰が強烈に痛む。何処か折れてるかも?

そんなわけでして・・・ごくごくシンプルにする。
同じ黒ビロードのドレスの上に紫色の透けるシルクシフォンの羽織りもの。
後は・・・大きな紫色のコサージュを付けるか?
ロングネックレスを何重にも重ねてぶら下げるか?
いっそ、両方を?

『馬子にも衣装、髪形と言ってね・・・』
容姿に恵まれなかった子供の髪を、毎朝、丁寧に結いながら言っていた継母。
少しでも見良く成れと祈りを込めて身分不相応な洋服や着物を選んでいた継母。
想いだすと涙がにじんで鼻の奥がツンとしてくる。

はいはい・そのお言いつけにはそむきませんよ。
こうして、齢を重ねた今も、
『馬子にも衣装、髪形』と唱えながらの明日の衣装選び。

でもさあ、
『御母さんは、腰は、痛めてなかったよね。
体調が不全になると・・御洒落にも関心がなくなる・・・』
ぶつぶつと仏壇に訴えたりして・・・あ~~~あ。(ーー;)

のん太・・・段ボール箱に入りきれません。でも、お気に入り。
2014121608460000 @@

加齢の事実や体調の悪さなどのマイナス思考などなど。
弱音を吐くと不機嫌になる先生に、ドレス変更をどう伝えようかな・・?

 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

馬子にも衣装髪形とは・・

いよいよですね。
ご心境や如何に、、、
流石に今頃はお休みになられたでしょうか。
年に数回のこの緊張感、なかなか出来ない事です。
相当エネルギーがいる事でしょう。

明日はきっと成功されることを信じて頑張って下さい。
そして無事終わりましたら是非お体を労わって下さい。

昨日はゆっくりお休みになられましたか?
今日本番ですね。
こういう緊張する機会があるというのはなかなか得がたくいいことだと思います。

草笛さんが選ばれたお衣装はきっと素敵だと思います。
今日は会場の皆さんと一緒に楽しまれて下さい。

湘南ピースさんへ・・・ 馬子にも衣装髪形とは・・

ありがとうございます。
お祭りの後は・・・後悔が先だって・・・( 一一)
それでも頑張って、今日はお仕事です。

まりりんごさんへ

日本中が低気圧に巻き込まれているのに
このあたりだけはお天気マーク・・という日でした。
でも、強風には参りました。
出演者もお客様も華麗(加齢)なる一族ですものね。

出来栄えは・・・あいかわらず上がって居た様で。
でもミスをカバーする悪知恵だけはありますので
なんとか済ませました。

今日はお仕事日です。