2015/01/17

終活いろいろ・・・


とにかく一月いっぱいブログは休みます。
たくさんの激励を頂戴して感謝しております。
新しい記事が?と、ご訪問頂くのが申し訳ありませんので、一月いっぱい休みます。
冬眠状態にはいります。グーグー・・( 一一)

此の痛みはどうも、上腕筋、背筋の極度の疲労からとのことらしい。
東洋医学的な診断です。
どうして足腰とつながるのか不明ですが・・・人体の不思議ですね。
徹底的にマッサージや御灸をして温めていただきました。

西洋医学的診断では・・・レントゲン写真やMR画像ばかり睨んで
脊柱狭窄による痛みとのこと。
私の身体を障りもしないし観もしません。
診断は・・・薬を飲んで・・効果無ければ手術・・・毎日、ストレッチ体操をすること。
(え?痛いのに体操なんて無理無理)。

日数薬とでもいうのでしょうか、薄皮を剥ぐように徐々に良くはなっています。
それにしても
家事、仕事、趣味 なんにも興味が湧きません。
うずくまって痺れや痛みに耐えているのみ。
せめて、鎮痛剤への誘惑を我慢する・・・を実行中です。

なんにも食べたくないし読みたくないし・・・
猫の毛の付いた服のまま、うずくまっています。

まったく私らしく無い。
たぶん、軽い鬱状態でしょうか?
ゼンマイが切れたんでしょうね。

温かく成ったら・・・
モゾモゾ動くかも?。

御忘れでなかったら2月に入ってちょっと覗いてみてください。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お大事に。

どうぞ お大事になさって下さい。
2月を楽しみに しています。

草笛さんもおっしゃっている通り軽い鬱状態かもしれません。
「冬季鬱」かも。
ゆっくりされて下さいね。

2月になったらまた来ます。
お休みされているのを忘れて何度も訪問するかもしれませんが。
また草笛さんの記事を読むのを楽しみにしています。

お大事に

どこか少しでも体が痛いと憂鬱です。
ゆっくり休養なさって
本来のお師匠様に復活なされますよう♪(*´ー`*)

しゅうかつ色々

今私も駅の階段の精で足、腰いたく薬飲んでも
まだ治りません。エレベーターやエスカレーターなしです。
最期の2段がフーフーこたえていました。

歩けないのが一番こまります。
眠れないのも困ります。

草笛さんの気持ちがよくわかります。
暫く忘れていました。

座っていられないのがしゃくです。
早く治したいですよね、
お大事になさってください。

野となれ山となれ

私は75才、草笛さんより年上 だから言えることがある。
教室のことや いろいろのこと 自分がいなくてもちっとも困らない。
だから自分のことだけを思って生きる。
後継者への贈り物活動(世なおし)もしているけれど、それだって自分の道楽のようなもの。

あとは野となれ 山となれ・・・・
御身お大事に・・・・・・・・・・。
草笛さまの最大の後継者への贈り物は、公文公文会長の葬儀の弔辞のカッコよさ。
指導者の鏡 指導者のあこがれ。
それを知る人がいるうちは公文は安泰。そのあとは知らない。
こんなもん 野となれ 山となれ

山牡丹さんへ・・・お大事に。

ありがとうございます。

まりりんごさんへ・・・タイトルなし

ありがとうございます。
自分の思い込みで、治療を送らせてしまいました。
なんとか薬のお陰で痛みとは離れられましたが・・・
教室はまだ完全に復帰できていません。あと数カ月ですが・・

四国のふ~みんさんへ・・・お大事に

全く、思いもかけずです。一昨年もやって、昨年は注意して居たんです。
すっかり忘れて暮れから動き過ぎました。( 一一)

今治りんどうさんへ・・・ しゅうかつ色々

ありがとうございます。
歩けないことがこんなに辛いとは。
やはり、成ってみないと解らないですね。

恭子さんへ・・・野となれ山となれ

私の弔辞、想いださせてくださってありがとう。
分ってくださる指導者・・・居るかしらね、ほかに。
局員さんは、可も無く不可も無くレベルでしか評価していません。
ま、恭子先生の御耳に残っていると言うことだけで感謝感激です。
持って瞑すべし!
嬉しかったです。
> それを知る人がいるうちは公文は安泰。そのあとは知らない。
> こんなもん 野となれ 山となれ
はい、せいせいしています。