2015/02/10

久しぶりに唄う・・・

 
シャンソンのレッスンへ。
「歌えば痛みもとぶわよ」と言われても、心の中では
「そんなレベルの痛さじゃないんだからね」と答えていたこの二カ月。

鎮痛剤はのんでいるものの、ともかく、元気に成ったし、歩けるし、
月謝や年会費の件など手続きも在るので
夫の車で、とにかくレッスン所へ。

全く歌どころでなく寝て過ごした暮れから正月、そしてもう二月!
出かける前に
課題曲の【愛の賛歌】と昨年末頂いた【夢の中に君が居る】の二つだけ
軽く鼻歌気味にうたったものの、レッスンでは唄えないだろうから、
とにかくも皆さんのお顔を拝見するつもりで出かけた。

ピアノが鳴れば・・・・
なんとか唄えました。
なんとかなりました。

先生の、励まそうとの想いからか、
「ぜんぜん、声が落ちてないじゃない。練習して居たの?」との言葉まで頂いたりして。

5月の発表会には出られそうかな?
仕事の引退と重なるのもかえって気晴らしになるかな?
でも、またレッスンと仕事の後始末で疲れるかな?

「あなたのキャリアで、今更猛レッスンする必要も無いでしょ。
積み上げてきた力で充分だから・・・」
たしかに、そうかも知れない。
充分に仕上げた曲を選んで唄えば大丈夫かな・・・・




  




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは!発表会を楽しみにしています。
日時は、例年通り4月の第2土曜でしょうか?
少しずつ回復されている様子に安堵しました。
私は、昨年末から左の肩から腕にかけて痛みがあり、腕を上げるのが
やっとの状態ですが、他は?元気です。

発表会

ありがとうございます。
加齢現象と言われるのですが痛いのは辛いですね。
御大事にしてください。
さて、発表会は五月24日です。場所は同じです。日曜日。
ご来場いただければ感謝です。
又、メモリーを唄います。それと、「愛の賛歌」。

すこしずつ

 お元気になられて 安心しております。
 ぼつぼつ 活動して くださいますように。
 新しい ステージが始まり あたらしい未来が始まります。
 すばらしい第二の出発を 応援させてもらいます。

Re: すこしずつ

ありがとうございます。
新しい一歩・・・期待して居ます。