草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

二月十一日・・・

 


自分の体調もままならないのに、余所様を案じる。
それって不遜というものかもしれない。

とにもかくにも
散らばっっていた地域の人々が計画的な新しい街に移住し、
文化施設も医療機関も備わった街に集中され、今や都市化しているという。
それもまた、あたらしい住み方かもしれない。

神戸大震災後の、新しい街並み、
長田区の家々の近代的屋根の連なりを観た時の驚嘆と感動!
あの時と同じ現象が三陸の入江入り江に在った人々に起きているのだろうか。
それならばそれで、津波の来ない安らかな生活が営まれるのは良いことなのだ。

さて、
今日をもって私の祈りの11日をブログにのせるのをストップします。

のん太猫、
床に就いたままの我が枕元で過ごすことが多かったです。
二月、猫の季節だと言うのに、夜の徘徊もすっかり忘れた様子。
痛い痛いと引きずる左足に鼻づらを押し付けて・・・・不安げに見上げます。

2015021108120000.jpg

さりながら、本当に辛い時、生き物は邪魔!
ペットが慰めになる云々は当てはまりませんでしたよ。
此の猫、どうしよう・・・・不安と煩わしさのみが頭をよぎる・・・

気のせいか、飼い主に倣って老けました。


 





スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.12 23:27 | | # [edit]
今治りんどう says... "2月11日  久しぶりに"
コーラスも休んでいると声がでません。が草笛さんは
さすがですね。  久しぶりに越路吹雪さんの唄を
聞かせてもらいました。

のんたくんもやはりわかるのでしょうか?

妹も早く春が来ればと暖かくなるのをまっています。
やはり痛むようです。

お大事に、、、
2015.02.13 14:56 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says... "Re: ありがとうございました。"
拍手コメントありがとうございます。
弔辞は貞子夫人の御本、【風のごと光のごと 】に掲載されていました。
書いた本物は・・・・行方知らずです。たぶん、公文家に?

いやいや思ったほど良い文章ではなかったようです。お恥ずかしい。 
2015.02.14 09:37 | URL | #- [edit]
草笛 says... "今治リンドウさんへ・・・ 久しぶりに"
ありがとうございます。
思いがけず唄えました。
ま、マイクを使いますからネ。コーラスとは違います。
御恥ずかしいですが・・・仕事を持っているとコーラスには
参加できません。それで、個人的に唄う場所を探したわけです。

基本、子供のころから聖歌隊やら中高の女子コーラス。
大学の混声合唱、ママさんコーラスと・・・コーラス育ちです。
2015.02.14 09:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2019-db763361