どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

【広い河の岸辺♪】


いま、大流行りの、スコットランド民謡?
クミコが唄っている・・・
女学生時代に習った覚えも無いが
何処かで、聞いたような気がする歌。



朝ドラで歌われるまで、あまりこの歌が喧伝されなかったのは
もっと美しいスコットランド民謡がたくさんあるからだろう。
スコットランド民謡、アイルランド民謡、区別がつかないが
哀愁に満ちたメロデイーは日本人の情感をゆする。

クミコと言う歌手、TVなどで観る限り
あまりインパクトのない個性、
痩せてるし、美人でもないし、
何故NHKが重用するのか腑に落ちなかったが
去年、藤沢市民ホールでこの歌を唄う彼女を観て、納得。
美しい声質と、ボリュームが圧倒的だった・・・
どうして、TVでは面白くないんだろう?

先日、NHK昼の番組に出ていた時もつまらなかった。
彼女の良さが出てこない。
不思議な歌手だ。

この歌の単調ゆえの美しさは
音の重なりが重厚な雰囲気を醸すコーラス向きだと思う。

でも、ハイトーンでうたってみると・・・荘厳になる。


  



スポンサーサイト

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ビーフステーキ・・・! (06/27)
  • (06/27)
  • 懐かしい場所で・・。 (06/26)
  • 初夏に・・五句と一首 (06/25)
  • マオちゃんの悲劇 (06/24)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    蝶が舞うリースの時計

    ブログ内検索