草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

報告書あれこれ・・・

 
体調を悪化させてから・・・
得意の一夜漬けは怖ろしいことと認識して
報告義務のある全ての事務書類を早目に提出するようになった・・・

仕事関係は完遂。
さあ、とばかりに申告書にとりかかり、昨日税理士さんに持って行ったら、
消費税申告書作成上、
なんと、四月からの税率アップを踏まえて、
全ての経費と会費収入とを3月締めと、それ以降とに分けろとのこと。
もう・・・適当にやってよ~、とは内心の声。
真面目な税理士さんに40年つきあった真面目な経営者(私)としては、
仕方なくやり直しという羽目になりました。

今日明日中に仕分けする・・・電気光熱費は5月から8パーセント?

税理士さん・・・
ご実家は、鎌倉の長谷にある小さな金物屋さんでした。
K研究会青色申告会の担当者になっていたのが御縁で、
御店の片隅で初めての申告書を作っていただいたのが40年前。
金物屋さんが事務所に、そして、広めの貸し店舗に移って・・
数年後には、大きな事務所兼お住いを建て、駐車場を備えて・・
いまや、男性の税理士見習いをたくさん抱える大事務所に変貌しています。

同じ40年間を過ごしながら、何たる格差よ!

「5月で閉鎖します」
「え?収入が無くなるじゃない」
「だって、いつまでもやってられないでしょ」
「鎌倉の指導者になれるかな・・若い人が」
「大丈夫よ、私だって若かったじゃん」
それに続けて「貴方はあの頃からは、ずいぶんと御出世」とは
言わせない雰囲気は身に着けた貫禄です。
40年間の努力と才覚、そして時代の幸運を、つくづくと想う。

男女差とは言いたくない。
「そんな運営では倉は建ちませんなあ・・・」
公会長が喝破なさった通りの小心者の私のていたらく。(@_@;)


ここ数年、毎春の三月、彼に逢う度に
彼我の差を、なんとか納得しながら事務所の玄関を出るのです。


  

スポンサーサイト

Comment

まりりんご says... ""
ほんとうに記事の税理士さんのように
始めた事業を大きくする方と
私のいとこのようにやっていた事業が潰れ
大きな家屋敷を手放した人と・・・。
努力だけではどうしようもない力が働いていると思います。

2015.03.08 06:32 | URL | #- [edit]
草笛 says... "まりりんごさんへ・・・ タイトルなし"
> 努力だけではどうしようもない力が働いていると思います。
栄枯盛衰ですね。
私の世代・・・税理士さんは65歳位?・・
バブル期に上手く伸びた人達が居ます。
日本全体が上昇志向が許されたのですよ。
その代わり、浮つくこと無く、贅沢もせず、一心不乱に働いていました。
きっと・・・
2015.03.08 08:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2031-7df66188