2015/05/17

再び【メモリー♪】を




事あるごとに歌ってきた【メモリー】
ミュージカル【キャッツ】より。
老いた娼婦猫が、すぎさりし華やかな日々を想いつつ歌う絶唱。
一夜あけて新しい旅立ち、朝陽の中、天国へ旅立つという
「思い出をたどる・・・美しく去った私の日々
過ぎゆく幸せの姿よ・・蘇れ 永久に」



娼婦が優先的に救われると言うテーマはキリスト教の
マグダラのマリアの説喩から来ているものと思われる。
穢れている者ほど天国に近いと言う・・・・

さて、下手を承知で再び挑戦する。
発表会で又歌う。どれだけ進歩したか?
今回は、なんといっても、私自身の思い入れが違う。
今の心境に重なるから・・

40人もの温かい応援にこえられますように・・練習練習。


  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント