どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

NHK、火野正平さんの【日本縦断 心たび】


楽しみにしている番組。
一般人から寄せられた手紙に在る、【心に残る風景】を
自転車に乗って訪ねるドキュメンタリー。
演出も在るかもしれないが、旅の途中に見せる火野正平の素顔が良い。

彼は
綺麗な若い・・・清潔感の在る女性が好き。老女でも?
ずうずうしい中年オバサンは嫌いらしい。そっけない。
年長者や働いている人へは敬意を示す。
子供や近寄る誰かれにも、少なくとも、おもねらないで対応する。
テレた表情に彼の自尊心が伺えて、いっそ、気持ち良い。

「ごはんにしよう」と声をかけ、スタッフ総勢5人と摂る好物は
オムライスか、ナポリタン・スパゲッテイ。
ヘビースモーカーで、高所恐怖症で・・・

道の途中に見つける木々や草花に眼をむけて愉しむ。
路上の小さな虫やトカゲやイタチ、直ぐ見つける。小動物に詳しい。
馬にも牛にも心を寄せる

なにより、お洒落だ!洋服も頭巾も眼鏡も靴も。
身につける全てにこだわりが在る。
言葉も自在で、対象や場面に相応しい語彙で語る。

彼の存在そのもので成り立つ番組だろう。
一般人の想いや景色を楽しませようという企画だったかもしれない。
実は彼本人の魅力そのものの番組に成っている。
制作者側も心得て、最近の画面構成はいよいよ彼にクローズアップ。

先日、岩手の【平庭高原の白樺・・】の編にはちょっと感動した。
「白樺~~青空、南風・・♪」と唄う。
上手。歌詞回し、声、流石に俳優だと思う。
歌詞そのものの白樺林、姿も表情も、美しくて楽しかった!
050_1.jpg 050_3.jpg
写真は、拝借して居ます。

さりながら、役者としての彼は・・・
あの坊主頭のせいか、
【こころ旅】のイメージからか、
彼本来の魅力が見えてこない。
ピッタリの役どころが無いものだろうか心配するこの頃。

番組初回、長崎の長い坂を自転車で下りながらの
【人生、下り坂サイコウー!】    
以来の、番組ファン

火野正平として
登り坂途上で、ゴシップ沙汰に巻き込まれ、挫折しても
感性豊かに、きちんと、生きてきたのだと思う。
奥さんがエライんだな・・・きっと。
でも、これじゃあ、モテモテでしょうよ。相変わらず・・・(^_-)-☆


  
スポンサーサイト
5922:同感です
毎日訪れるブログです。
仕事をリタイヤした後の、清々しい生き方に
希望と励ましをいただいております。

私もこの「こころ旅」大好きな番組です。
若かりし頃の火野正平さんといえば、
女性とのスキャンダルが絶えず、
「女たらし」という異名をもつほどでしたよね。

様々な経験が彼の魅力となり、
渋さを感じさせてくれます。

今のテレビは面白みに欠け、殆ど見ません。
でも、この「こころ旅」は気持ちを落ち着けてくれる
良い番組です。
5923:コニーさんへ
ありがとうございます。
この番組は愉しいですね。あとは、【世界街歩き】と【岩合さんのネコ】を観ています。あとはDSのクライムサスペンス。

火野正平さんは北海道へ渡るのでしょうか?
青森の田園風景も美しかったですね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ミニ・コンサートにて・・ (06/28)
  • ビーフステーキ・・・! (06/27)
  • 懐かしい場所で・・。 (06/26)
  • 初夏に・・五句と一首 (06/25)
  • マオちゃんの悲劇 (06/24)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    ブログ内検索