どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

雨!!

 

豪雨や台風の予報が当たらない地域です。
三浦半島の付け根、伊豆半島の陰、丘陵に囲まれている、諸事情でしょうか。
予報に待ち続けた雨、この二三日、いつも空振り。

猛暑にめげて、今年、初めてお墓参りを二件とも・・実父母、義父母・・をサボりました。
昨日は、気温32度なれば、「午後から行こうね」と言いながら
娘の来訪にかこつけて・・・行かずじまい。
アッ、娘は一緒に送り火のおガラを焚くつもりだったのかな?
【霊魂はお墓にとどまっているわけではないのだから】とは私の言い訳。
お供物その他、お盆揃えをした仏壇に三人で手を合わせました。
お母さん達、無事にお帰りいただけたかしら。

この夏は、上野も鎌倉も、どちらの墓所も、息子一家が参ってくれました。
【ピカピカに磨いたからネ】と孫娘のメールも在りました。。
言わずとも、揃って参ってくれるのはA型の息子の家長の気構えでしょうか。

やっとやっと、鎌倉も、朝から雨らしい雨です。
一息つけます・・・・嬉しいです。

涼しく成ったら・・・朝顔が咲きだしました。
2015081706430000.jpg
団十郎さんではなくて・・・名を忘れたけど・・・ピンクの絞り。
でも・・・昼が過ぎても、しぼまないんですよ。昼顔?

朝顔は初秋の季語です。
なるほど、38度のなかでは咲かなかったはずですね。

朝顔と猫と夫と甲子園
雨樋に絡む朝顔 雨激し
迎え火も焚かず今朝こそ送り盆        
                            駄句 みっつ。









 

スポンサーサイト
5954:
朝顔って秋の季語なんですか?
「朝顔の観察」が夏休みの宿題だったので
てっきり朝顔は夏のものだと思っていました・・。

紫と白できれいな花ですね。
5955:季語
はい、朝顔は初秋だそうです。
ちなみに甲子園は夏の季語。
だから季重なりの句に成っていますが敢えて・・・。

お正月は春だという旧暦の頃の季語判定ですから少しずれますね。いつもありがとうございます。先日は火花と花火をとっちらかってましたし・・・
他にも草花の名前など・・・皆さんに指摘していただいて感謝して居ます。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ビーフステーキ・・・! (06/27)
  • (06/27)
  • 懐かしい場所で・・。 (06/26)
  • 初夏に・・五句と一首 (06/25)
  • マオちゃんの悲劇 (06/24)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    ブログ内検索