2015/09/01

声が・・・



5月の発表会から3カ月を経た。
7月8月と夏休みだったのを幸い?ろくに練習もせずに過ごしてきた。
全くと言うほど歌わなかった。

9月を迎えて、慌てて、歌ってみたが
どうにもこうにも、声が出ない。安定しない。
ビブラートとも違う・・・おおきく震えるのだ。
お腹から声が出ないのか、コントロールが出来ないのか、
ただただ震え声で、ひっくり返る始末。

9月に入ったのだから
まずは、朝夕、歌ってみよう。
それでも安定しなかったら・・・歌うことを辞めても良いな。

大好きな【過ぎ去りし青春の日々】から練習開始。



我が青春に重ねて思い出す様々、
リラの花、木漏れ陽、雨上がりの土の匂い、
青空にそよぐ白樺の梢、コーラス部の窓ガラス、
セーラー服、女子大のレンガの校舎と芝生の庭
叶わぬ夢も、野心も持たずに、のうのうと過ごした幸福な日々。
それでも、後悔はしてない。
かといって、戻りたいとも思わない遥かな日々。

そんな情景を描きながら歌いたいのだが
ニ番まで来るとなんとなく白けて来て・・集中出来ないでいる。

あんなに夢中だったのに
一度、醒めてしまうと、こんなものなのだろうか。
  

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント