2015/09/02

世間を舐める?


東京オリンピックのエンブレムがとうとう取り下げられた。
模倣か、偶然か、本人以外はわからないこと。
でも、此の方の作品の周辺が、にわかに嘘っぽくなってきたことは事実。
そうなれば、あのエンブレムは、模倣だろう・・と、誰しも思う。
オリンピックに瑕が付くと、あわてた組織委員会が取り下げ決定という経緯。

2015090117050001.jpg

どうして、こういう解りきったバレバレをするのだろう?
世間を欺くなんて大それたことを!

2015090117060000.jpg

反射的に思い出したのが、あの理研の小保方さんのこと。
そして、わが身の周りの40代、50代、そんな普通の人達の幼稚な嘘。

どういう時代背景がそうさせるのだろうか。
彼等が教育された10数年の間に…
嘘は、付き放題が得だと言う観念が育ったのだろうか?
コンベンションや、プレゼンテイションを繰り返すうちに
【嘘も方便】から【嘘のもたらす、うまい汁】まで覚えてしまったのだろうか?

私のリタイアをめぐる若い方との軋轢も、全て、その方の嘘から始まっているのだ。
「嘘をついている」という私の指摘を「世代の違いと感性の差だ」と局長に片付けられたこと、
その疑義と悔しさは今も私の想念を離れない。
誇張された自己宣伝は・・・私に言わせれば嘘なのだ。


ウン? 嘘っぽい・・と思ったら警戒するべき感受性。
どうやって磨くべきか・・・
誇張は【虚偽】だという価値観。
どうやって得ていくべきだろうか・・
マスコミには特に熟慮してもらいたい。
【虚偽】を見抜けなかった責任者は、その愚かさに責任を取るべき。
大人として、
若い人たちの【嘘っぽさ】を放任した怠慢の責任を負うべき。

上から下まで
世間を舐めたらいかんぜよ!



  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

世間を舐める?

オリンピックのエンブレム取り下げ・・・やっぱり~

国立競技場白紙撤回に続く二度の失態、日本人として
なんだか諸外国に恥ずかしくなってしまいますね。

果たしてオリンピックが無事行われるか心配になって
きます。

確かに長い間大きな声を出して歌わないと声が出なく
なりますね。
1ヶ月に一度しかない「童謡を歌う会」にも2,3か月
休んで行くと自分でもびっくりするほど声が出なく
なっています。
人間あらゆる器官を使っていないと衰えるのは速いと
痛感するこの頃です。

コスモスさんへ・・世間を舐める?

おはようございます。
また、暑くなりました・・。
雨ばかり続けば陽射しが恋しいけど暑いのは、もう嫌ですね。

声帯も筋肉だそうです。
使わなければ、どんどん退化するらしい。
それでも、若い時はそんなこと、気付かなかったですが・・。
老化で片付けてしまいそうですが・・・練習します。(ーー;)