どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

萩寺・・・宝戒寺にて



本当に良いお日和でした。
秋らしく風は爽やかで空青く・・・
連休後の仕事始めか車も多く、観光客も多かった今日の鎌倉。

敬老会恒例のお寺巡り・・・・仏像拝顔と、詳しい出所来歴のお勉強。
【萩の寺】と称される宝戒寺へ。。

入り口は狭いですが・・・・山門をくぐると広い広い敷地です。
北条氏本家のあった場所だそうですから当然広い。
八幡宮の直ぐ横と言う位置にも、納得です。

秋らしくホトトギスが其処此処に咲き乱れていました。
2015101310420000.jpg

もう萩は終っていました。
昔は白萩がほとんどだったそうですが今は赤い色が多いそうです。
紅色の方が優性なのでしょうね。
陽の光が透ける葉がくれに・・・ほんの少し咲き残っていました。
2015101310420002.jpg

勿論、本堂に上がり、重要文化財の地蔵像などの秘仏を拝見して
先月の定例会で学んだ事柄を復習しました。
山門で解散すれば、三々五々皆さんとお別れ。
お身体の不自由な方数人をタクシーにお乗せして・・・
ここまでで、敬老会々長の今日のお仕事は終りです。

帰路は駅まで徒歩で裏道をたどり、小さな市場内のお寿司屋さんへ寄り道。
ここは、買い物帰りに時々寄る私の穴場。
カウンターのみで7席という小店・・・【えにし】
徒歩組をランチにお誘いしました。
中トロ、烏賊、さんま、二貫ずつ、最後に梅しそ巻きを頂き、計1900円なり。
蟹のお味噌汁もついて、美味しい美味しい。
シャリが小さいのが女性にはお気に入りです。
お寺詣りかお寿司参りか怪しくなりました。(;一_一)

家に残してきた連れ合いも、
好天に誘われたのでしょう、江ノ電で海の方へ出かけたとか。
それぞれ、秋の鎌倉を存分に楽しんだ一日でした。



  
スポンサーサイト
6019:
草笛さんはまだまだ要職から離れられませんね。

秋の鎌倉なんて最高でしょうね。
何ともうらやましいです。

草笛さんの記事を読んだら
私もどこかに出かけたくなりました。
6020:まりりんごさんへ
いえ、大した用事ではありませんが、やはり老老介護的要素が大で、
つまりは70歳代が80才、90才に付き合うと言うことなのですよ。
せめて65位の方が居てくださると助かるのですが・・・そういう方は
老人の世話などしたくないでしょうし・・・・
高齢化社会は本当に怖いです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ミニ・コンサートにて・・ (06/28)
  • ビーフステーキ・・・! (06/27)
  • 懐かしい場所で・・。 (06/26)
  • 初夏に・・五句と一首 (06/25)
  • マオちゃんの悲劇 (06/24)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    ブログ内検索