草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

マンションの傾き


旭化成がいつのまにか、建築業そのものに業種を広げていたとは!
「我が家はへーベルで。」て言う方が居たから
【へーベル・ハウス】っていうのは・・・もしかして高級家屋?。
堤防決壊の濁流にも流されなかったのを見て、プレハブ住宅の進化を知った次第。

それでも、【旭化成】という会社は
プラスチックのこまごました物を製造して居るんだとばかり婆は思うとりました。

三井不動産レジデンシャルが売り主、三井住友建設が元請けとして施工を手掛け、
マンション販売にかかわったのは三井不動産。
あの三井住友銀行のグループだろう?から、そりゃ、みんな信用したでしょうね。

なんとまあ、
たった一人の杭打ち作業責任者の怠慢とデータ偽装?・・・。
ミスは、有りうること。それを偽装する心根が理解に苦しむ。

理由がどうあれ、責任はどのレベルまで負わせられるのかな?
画面に映る、各関係会社のトップの顔付きの軽さ!
苦渋に満ちるはずが、まるで他所事。ただ頭を下げれば済むとでも?

最近の企業犯罪のみみっちくってお粗末な事!

ま、こんなことで済むなら・・・良しとするべきでしょうか。

はいはい・・・お取り込み中の様子です
2015102514540001.jpg



  


スポンサーサイト

Comment

今治りんどう says... "マンションの傾き"
やはり、驚きです。誰でも名の通った
会社で安心して買い物しますよね。

自分の事のように悲しいです。

のんた君が羨ましい。
2015.10.29 11:19 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says... "今治りんどうさんへ・・・マンションの傾き"
本当に、驚きますよね。
考えられない杜撰さ。
データを提出するのが面倒だったというだけなら良いけど
作業そのものを偽装したとあれば、とんでもないことですよ。
人命にかかわるではないですか!

それとも、悔いの長さ不足が数本なら、びくともしないのかな?
もしそうなら、基準が厳しすぎるのも考えものですね。
2015.10.29 19:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2236-ccd76b62