草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

重い日々・・


我が人生、最大記録の現在の体重。
何とも、お恥ずかしいけど入るドレスが無い。
紺色の伸縮自在なプリーツプリーツ・・三宅一生のリーズナブルなあれ・・を着て
クリスマス定番のあの赤いジャケットを羽織る・・・しかない。(;一_一)

首にゴージャスな蒼いビーズの幅広ネックレスでもかけて・・・・と。
ハイヒールを履けないのでスカートは長くしたい。

無題


歌は中島みゆきの【時代】とシャンソン【夢の中に君が居る】の二曲。
練習?
じつは、一か月前から喉が痛い。
痛いと言うか・・・いがらっぽくてちょっとした刺激に咳が出る。
風邪かな?
なるべく歌わないで過ごし、旅行に行き、今日に至っている。
食べ過ぎ?
暇に成ると絶えず口に物を運んでいるから舌までおかしい。
歯茎も痛くなって・・・鼻の裏も・・そう、口全体がおかしい。

『絶対に・・・癌だヨ・・』と、一か月近く、気の重い日々を過ごしていた。
常日頃口が悪いから、いずれ罰が当たると覚悟しては居るんだけど
放置もままならず、ついに、冷たい雨の昨日、藤沢の耳鼻咽喉科へ。

なんと、神経性だという。風邪でも無いそうだ。
薬をみると、定番の咳止めのブロン液と、アレルギー薬。
『咽頭がんでは?』
『のどは、前に撮った写真と変わらず、綺麗なもんです。』
『食道がん?』
『それは、私には判らんから胃腸科で』

そんなことってあるかなあ。
ずっと、気の重い日々が数カ月続いてはいるけど
およそ神経質なんてものから程遠い我が性格。

いや、そういえば、数年前、【舌痛症】になったっけ。
あれも、【熟年女性に多い、神経症です】っていわれたよね。

舌痛症は、口腔外科の帰りには、すぐに治ったけど、
こんどの喉痛は・・・・まだ治らない。
その上、舌痛症を思いだしたら、舌も本格的に痛くなってきた。
12月を迎えているのに、コンサートの練習が覚束ない状態。

さりながら、衣装だけは揃えておかないと・・・。



  





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2263-40f3e39f